ジムでの声かけはうざい?出会いの場としてジムが相応しくない4つの理由

ジムが出会いに向かない理由

出会いの場として、よくスポーツジムが取り上げられますが、実はジムは出会いの場として相応しくありません

出会いのためにジムに通ってる方は、上手く出会いに繋がらず、悩んでいるのではないでしょうか。

そもそもジムは出会いに適していないので、上手く出会えないのは当たり前です。

ではなぜジムが相応しくないのか、詳しく解説します。

この記事を読むと分かること
  • ジムが出会いの場として機能しない理由
  • それでもジムで出会うための3つのポイント
  • ジムからプライベートで会うためのコツ

参考マッチングアプリでモテる趣味をまとめた記事では、ヨガは75点、筋トレは65点と高い方なので、マッチングアプリで出会いを探すのも効果的でしょう!

ジムで出会いを探すメリット

ジムで出会いを探すメリット

まずはジムで出会いを探すメリットから解説します。

出会いの場としてジムが紹介されるのは、もちろんメリットがあるからです。

しかし、比較的メリットは少な目。

他の出会いの場と比べると、大きなメリットは感じられないでしょう。

ジムで出会いを探すメリット
  • 同じ趣味の人と出会える
  • 体も鍛えられる

 

同じ趣味で出会える

ジムに通っている同士ならば、まず前提としてトレーニングが趣味です。

共通の趣味があるのは、出会いに有利に働きます。

他の場所で出会った場合、相手の趣味を知る部分から始めなければいけませんが、ジムならば最初から趣味がわかっている状態です。

もし関係が発展した際には、一緒にジムに通うなどもできますね。

 

体も鍛えられて一石二鳥

ジムで体を鍛えながら出会えれば、一石二鳥です。

ジムに行って、全くトレーニングをしない人はいません。

出会い目的だとしても、多少運動はするので、自然と体が鍛えられます。

ジムだけに限らずスクールなども同じですが、何かを学んだり何かを得ながら出会いが見つかるのは、得した気分になるでしょう。

 

ジムで出会いを探すデメリット

ジムで出会いを探すデメリット

ジムでの出会いは、メリットよりもデメリットが多いです。

ジムで上手く出会えていない人は、デメリットを強く感じているのではないでしょうか。

今後出会いのためにジムに通おうと考えているならば、デメリットも意識してみてください。

ジムで出会いを探すデメリットは、4つです。

ジムで出会いを探すデメリット
  • 既婚者が多い
  • あくまでトレーニングがメイン
  • 体が締まってないと相手にされにくい
  • ナンパ行為と思われる可能性が高い

 

既婚者が多い

ジムに通う方は男女関係なく、既婚者が多いです。

主に主婦やサラリーマンなどが、体を鍛えるために通っています。

主婦ならば出産後の体型を戻すため、サラリーマンは、運動しなくなった体を引き締めるために通っている人が多いでしょう。

もちろん中には若い男女もいますが、会員のほとんどは既婚者の可能性が高いです。

相手が既婚者ならば、確実に出会いに繋がりません。

もし何らかのきっかけで関係をもっても、不倫にしかならず、良い出会いとは言えないでしょう。

注意

夫婦やカップルで来て、お互い別々のトレーニングをするため1人でいるように見える人も多くいます。

 

あくまでトレーニングがメインの場

ジムはトレーニングがメインなので、話したい人が少ないです。

トレーニング中は集中しているので、話しかけないでほしい人の方が多いでしょう。

そもそも鍛える場であって、会話を目的としてる人が少ないのは、当然といえば当然です。

ほとんどの人は、トレーニング中にイヤホンなどをしているので、話しかけるスキすらありません。

 

締まりのない体では相手にされにくい

だらしない体では、ジムで話しかけても相手にしてもらえません。

ジムに通っている人は、美意識が高いです。

締まりのない美意識の低い体では、興味すらもってもらえないでしょう。

声をかける前に体作りを優先しなければいけないので、出会いをメインとして考えるには効率が悪いです。

 

ナンパ行為と判断されると処分を受ける

ジムによって異なりますが、あまりにも悪質なナンパ行為だと判断されると、退会などの処分を受けます

何度も解説しているように、ジムは鍛える場所であって出会いの場所ではないからです。

相手がナンパ行為だと受け取り、ジムに通いづらいと感じればその時点でアウト。

退会処分までいかずとも、今後ジムに通いづらくなるでしょう。

 

ジムで声をかけられる女性の心理とは

ジムで声をかけられる女性の心理

ジムで声をかけられると、どのような心理になるのか解説します。

ジムで声をかけられ、良い気分になる人が多いならば、ジムは出会いの場に向いてると言えるでしょう。

しかし、悪い気分になる人ももちろんいます。

具体的にどのような印象を感じているのか、またどんな心理なのか、SNSから紹介しながら解説していきましょう。

 

ジムで声をかけられた時の嫌な印象

やはりジムで声をかけられて、嫌な印象を感じている人は多いです。

トレーニングに真剣に打ち込みたい人にとっては、ジムで声をかけられるのは邪魔でしかありません。

基本的に黙々とトレーニングする場なので、あえて話したい人の方が少ないのでしょう。

 

ジムで声をかけられた時の良い印象

声をかけられて良い印象を受けているのは、あくまで「仲間」としての場合でした。

ナンパではなく、一緒に頑張る仲間として声をかけられる分には、良い印象を受けています。

ただし、仲間として認識されるには異性では難しいでしょう。

 

それでもジムで出会いを探したい人が行くべきジムとは

ジムで出会いを探す人が行くべきジムとは

どうしてもジムで出会いたい人のために、おすすめのジムを紹介します。

ここまでで、ジムが出会いに向いていないのはわかったかと思いますが、どうにかしてジムで出会いたい人もいるでしょう

そんな人におすすめしたいのが、パーソナルジムとスタジオレッスンです。

以下でなぜおすすめなのか解説します。

 

パーソナルジム

パーソナルジムは、会員同士ではなくトレーナーと親密な関係になれます。

専用のトレーナーがつき、時間内は2人の時間を過ごせるでしょう。

ジムによってはプライベートの食事に対してもアドバイスを頂けるので、常に連絡をとりあう状態です。

普段から連絡をとっていれば確実に距離が縮まり、恋愛関係に発展する可能性は十分ありえます。

 

スタジオレッスン

スタジオレッスン

スタジオレッスンは、言うならばグループレッスンです。

毎回同じグループでトレーニングを行うので、通えば通うほど会員同士仲良くなれるでしょう

ただ顔を合わせるだけでなく、毎回辛いトレーニングを乗り越えるので、仲間意識も強くなります。

「お疲れ様」などの挨拶から、徐々に会話も増えていくでしょう。

ただジムに通うのと比べれば、十分可能性はあります。

 

ジムで出会いに繋げるための3つのポイント

ジムで出会いに繋げるための3つのポイント

ジムで出会いを探すためには、3つのポイントを意識してください。

ただ声をかけるだけでは、出会いに発展しにくいです。

時間はかかってしまいますが、ポイントを意識すれば出会いに繋げやすくなります。

以下の3つは必ず実践してください。

 

顔を覚えてもらう

まずは顔を覚えてもらいましょう。

顔を覚えてもらえれば、ファーストコンタクトがとりやすくなります。

こまめに挨拶したり、できるだけ同じ曜日同じ時間に通えば、自然と顔を覚えてもらえるでしょう。

また、トレーニングウェアを目立つものにするのも良いです。

何らかのインパクトがあれば、すぐに顔を覚えてもらえます。

 

男女偏りなく話かける

声をかける時は、必ず男女偏りなく声をかけてください。

異性にだけ話しかけると、ナンパだと思われるからです。

ワンポイントメモ

男女関係なく話しかけていれば、気さくな好印象のイメージになり、警戒される心配がありません。

 

トレーニング中はトレーニングに集中

トレーニングの最中は出会いを忘れ、トレーニングに集中してください。

トレーニングを真面目にやっていれば、ナンパ目的と疑われません。

注意

また、相手がトレーニング中も話しかけないでください。

トレーニング中の声かけは邪魔でしかありません。あくまでメインはトレーニングに置いておきましょう。

 

ジムでのファーストコンタクトのコツ

ジムでのファーストコンタクトのコツ

ジムで仲良くなるには、ファーストコンタクトが重要です。

ファーストコンタクトで悪い印象を与えると、今後ジムの時間をズラされるなど、避けられてしまいます。

ファーストコンタクトで重要なのは3つ。

ファーストコンタクトでのポイント
  • 警戒されない
  • 礼儀を守る
  • 話かけるきっかけを作る

3つのポイントを意識した方法を、以下で解説します。

 

ファーストコンタクトは挨拶から

ファーストコンタクトとして実践しやすいのは、軽い挨拶です。

挨拶は礼儀の1つなので、警戒されることはありません。

声かけ例
  • お疲れ様です。
  • こんにちは!

など、まずは軽い挨拶をしてみましょう。

何度か会うようになってきたら

何度か顔を挨拶を交わすようになってきたら、今度は挨拶に+αを付け加えてみてください。

声かけ例
  • こんにちは、最近よく会いますね!
  • お疲れ様です、いつも何時間位トレーニングされてるんですか?

重要なのは、全くトレーニングと関係ない内容にならないこと。

ファーストコンタクトでは、あくまでトレーニング関係の内容で会話しましょう。

ワンポイントメモ

声をかけるタイミングとしては、エレベーターに同乗している時が一番ベストだと思います!

 

会話の頻度は顔を合わす度に1言~2言

ファーストコンタクトから仲良くなるまでは、顔を合わす度に1言~2言に抑えましょう。

トレーニング前なら、相手は早くトレーニングがしたい状態。

トレーニング後なら、相手は早くシャワーを浴びて帰りたい状態です。

まだ仲良くなっていない相手と、長話をしたいと思う人は少ないでしょう。

仲良くなるまでは少しずつ関係を深めてください。

 

音楽や動画をきっかけに話しかける

ジムの器具には、動画を見れたり音楽を聞ける器具があるので、動画や音楽をきっかけに話しかけるのも手です。

声かけ例
  • その海外ドラマ僕も見てるんですよ、その続き気になりますよね
  • すいません、イヤホンから聞こえてきたんですが、〇〇(アーティスト名)好きなんですか?

もちろん相手がトレーニング中に話しかけるのはNGです。

相手が少し休憩している間に話かけてみましょう。

 

ファーストコンタクトNG例

ファーストコンタクトとしてNGなのは、ナンパに感じられる内容です。

トレーニングに全く関係ない内容や、プライベートな内容は警戒されます。

NG例
  • 1人で来てるんですか?
  • このあたりに住んでるんですか?

もちろん仲良くなってからなら、上記のような内容も良いですが、ファーストコンタクトとしては悪い印象になるでしょう。

 

ジムで仲良くなってからの誘い方

ジムで仲良くなってからの誘い方

ジムで仲良くなってからの誘い方を解説します。

せっかく仲良くなれたなら、積極的に動かなければもったいないです。

ただし、あくまで「仲間」としての認識である可能性が高いので、友達として関係を深めていくのがポイント

また、仲良くなったと考えるラインとしては、「相手から話しかけてきたら」です。

相手から話しかけてくるまでは、ファーストコンタクトで解説したように、会う度に1言~2言を繰り返してください。

仲良くなっている前提で、以降の行動を解説します。

 

明確な理由で連絡先交換

仲良くなったら、連絡先を交換しましょう。

連絡先さえ交換できれば、「ジムだけの仲」ではなくなり、今以上に親密な関係になれます。

ただし、連絡先交換する時は、明確な理由がなければいけません。

連絡先交換しませんか?」だけでは警戒される可能性があります。

なぜ連絡先交換したいのか、警戒されない理由を伝えてください。

連絡先交換の例
  • 「ジムに行くタイミング合わせたいので、ライン交換しませんか?」
  • 「家でできるトレーニングの動画撮って送るんで、連絡先教えてもらっていいですか?」

まだ現状はトレーニング仲間なので、トレーニングに関する理由が良いでしょう。

トレーニング関連の理由であれば、連絡先交換してくれる可能性は高くなります。

ライン交換の聞き方やタイミングも参考になるはずです。

 

トレーニング後にお茶に誘う

連絡先交換で仲を深めたら、今度はお茶に誘いましょう。

デートまでいくと警戒されるので、あくまで軽くお茶程度が良いです。

連絡先交換までできていれば、割とスムーズに誘えます。

ポイントとしては、デートを意識させない誘い方が良いです。

メッセージ例
  • 「これからカフェ行くんですけど、良かったら一緒に行きませんか?」
  • 「この後時間あれば軽くどっか寄っていきませんか?」
  • 「次の予定まで時間余っちゃったんでちょっと付き合ってもらえませんか?」

あくまで軽い誘いを意識させましょう。

長時間の食事となれば、相手はデートを意識してしまいます。

友達として談笑を楽しむ雰囲気で誘いましょう。

ワンポイントメモ

ダイエット目的でトレーニングしている女性は、高カロリーな食事やお酒を控えている人も多いので、相手の食生活を気遣うことも大切です。

 

まとめ

ジムで出会う方法なども解説しましたが、基本的にはジムは出会いに相応しくありません。

仲良くなるのは可能ですが、どの方法も時間がかかるので、効率的ではないです。

ジムで出会いを見つけるなら、あくまでメインはトレーニングに絞ってください。

できれば出会いに発展すれば良いな」程度に考えておくと良いでしょう。

出会いをメインに考えるのであれば、ジム以外の方法を見つけた方が良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *