モテる男を作るメンズスキンケアについてインスタで発信中

LINEのマッチングアプリ「HOP(ホップ)」の使い方!友達の友達と出会える

HOPの使い方

LINEからマッチングアプリ「HOP」がリリースされました。

HOPは、LINE友達の友達を探せる新しい形のマッチングアプリです。

友達の紹介で恋愛をする人も多くいると思いますが、その形をオンラインに持ってきたのがこのHOPというアプリです。

LINEで繋がっている友達の友達と出会えるサービスとして注目されています。

これからHOPを使う方は、この記事を参考にしてみてください!

この記事を読むと分かること
  • HOPの特徴
  • HOPの登録方法
  • HOPを使うのにおすすめな人
  • HOPで出会うまでの流れ
  • 利用する上での注意点

LINEを使ったマッチングアプリHOPとは?

運営会社 HOP株式会社
所在地 東京都新宿区
設立 2019年9月2日
代表取締役 室山真一郎
インターネット異性紹介事業届出 3020-0019-000

HOPの特徴

HOPは、LINE友達のつながりから、新しい出会いを探せるサービスです。

「共通の友達がいる人と出会える」「共通の友達が誰なのかも分かる」という新感覚な出会いがみつかるアプリになっています。

マッチングアプリ運営会社との共同開発

運営会社は、LINE株式会社と株式会社Diverseが両社共同出資によって設立した「HOP株式会社」。

ワンポイントメモ
  • LINE…言わずと知れたコミュニケーションアプリ。国内8,000万人以上が利用。
  • Diverse…婚活サービス「youbride」、マッチングアプリ「Poiboy」などを運営。

コミュニケーションアプリに強い両社が手を組んだ、期待度大のアプリです。

 

安心安全の取り組み

HOPは安心安全の取り組みも問題ありません。

LINEの友達にバレることもない

LINEを使ったアプリなので、LINEの友達にバレるか不安な人もいるでしょう。

しかし、HOPに登録しているユーザーにしか表示されないので、身バレの心配はありません。

本人認証も徹底されており、プロフィール写真と自撮り写真の照合を行っています。

やりすぎの加工写真や、自分以外の写真を使ったなりすましはできません。

年齢確認として、運転免許証やパスポートなどの公的証明書の提示が必須。さらに専任スタッフが24時間365日監視しているので、業者の存在も心配不要です。

 

HOPの料金

HOPの料金

HOPは、2020年8月現在、無料です。

有料プランは「近日実装予定」と記載されているので、今のうちに利用した方が良いでしょう。

※有料プランが実装されても、女性は無料で使えます。

 

有料プランと無料プランの違い

無料プランでは、最初の1通しかメッセージを送れません。

2通目以降は有料プランになる必要があります。

1通目のメッセージに連絡先を掲載するのは禁止されているので、出会うためには有料プランに入らなければいけません。

さらに有料プランでは、いいねするためのポイントが1日に40ポイント付与されます。

無料では1日に20ポイントしかもらえません。

 

有料プランの料金

有料プランは月額制です。

プラン 料金
1ヶ月プラン 3,600円
3ヶ月プラン 7,100円
6ヶ月プラン 11,100円
12ヶ月プラン 15,800円

 

有料プラン決済方法

決済方法は2通りです。

  • iTunes決済
  • GooglePlay決済

※2020年8月現在では、2つの決済方法のみとなっています。

 

HOPはどんな人におすすめなのか

HOPを使うのにおすすめな人

HOPは身近な人と出会えるので、以下のような人におすすめです。

HOPが合う人
  • 趣味が近い人と出会いたい
  • 信用できる相手と出会いたい
  • 身近にいるはずの素敵な人と出会いたい
  • 趣味や興味から相手を探したい
  • LINEで繋がっている共通の友達がいる

友達のつながりなら、それだけで信用できますよね。

さらに本人確認証明もあるので、安全度は問題ありません。

また、つながりから見つければ、距離が近かったり、興味が似ていたりする可能性が高いです。

共通の知り合いで気になっていた人がいた場合、友達を通さずに仲良くなれることもあります。

HOPは、今までのマッチングアプリの手間だった部分を全てカバーしてくれるアプリです。

 

HOPの登録方法と使い方

HOPの登録方法と使い方

HOPの登録手順を解説します。

まずHOPをインストールする所からですが、2020年8月現在「HOP」で検索してもアプリがヒットしません。

「HOP マッチング」で検索すると出てきます。

 

登録手順

STEP.1
LINEではじめる

HOPを開きトップページから「LINEではじめる」をタップします。

STEP.2
規約に同意

利用規約を確認し「同意する」を選択します。

STEP.3
連携を許可

LINEとの連携を許可するを選択します。

これで許可をするとLINEで誰と繋がっているかという情報が分かり、共通の友達がいる人を表示することができるのです。

 

プロフィール入力手順

STEP.1
プロフィールの入力

ニックネーム・生年月日・居住地を入力しましょう。

STEP.2
性別と恋愛対象を選択

性別と恋愛対象を選択します。

あとから変更することができないので、ここで間違えないようにしましょう。

STEP.3
写真を設定

プロフィール写真を選択します。

注意

以下の写真は不可となるため注意

  • 複数人で写っている
  • 過度な加工
  • 顔の一部が隠れている

STEP.4
タグの選択

興味があるタグを3つ以上フォローします。

登録後にフォローしたり、フォローを外すことは簡単にできるので、そこまで時間をかける必要はありません。

STEP.5
質問に回答

フォローしたタグについて質問に答えます。

面倒な人は、右上のスキップを押してあとで回答しましょう。

 

年齢認証方法

HOPは20歳以上の方を対象としたサービスです。

年齢認証は、マイページの設定からおこなえます。

年齢確認に必要な書類は全部で13種類です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 基礎年金番号通知書
  • 共催組合会員証
  • 年金手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 障碍者手帳
  • 大学・専門学校の学生証

年齢認証手順

STEP.1

マイページ設定の各種設定から「本人認証」をタップします。

STEP.2

本人認証を始めるを選択します。

STEP.3

提出書類を選択しましょう。

STEP.4

証明書を撮影(アルバムから選択)して提出します。

注意
一部が隠れていると認証されません

本認証手順

HOPでは、プロフィールの写真と同一人物か自撮り写真を送らなければいけません。

STEP.1
自撮り写真の撮影

「自撮り写真を撮影する」をタップします。

STEP.2

フレームに合わせて正面から撮影しましょう。

本人証明自撮り写真は以下のことに気を付けてください。

  • 正面を向く
  • 顔が隠れていない
  • はっきり顔が映っている

STEP.3
写真を送信

撮り終わった写真を送信しましょう。

STEP.4
認証完了

無事本人認証が完了すると、プロフィールの本人認証が「認証済み」となります。

 

HOPそれぞれの機能の使い方

HOPトップページにある、それぞれの機能を解説します。

まずは基本的な使い方から知っていきましょう。

 

いいねの数

左上に表示されてるハートマークは、残いいねの数です。

他マッチングアプリ同様、気になる相手がいれば「いいね」を送ってアピールできます。

初回登録時には40いいね付与されている状態です。

 

通知

右上のベルマークは各種通知です。

サイト運営からの通知が届きます。

ベルマークタップで通知内容を確認。

出会いに関しては特に使う必要はありません。

 

つぶやき

鉛筆アイコンをタップすると、SNSのようなつぶやきができます。

ハッシュタグから見てくれる人もいるので、ハッシュタグをつけて出会いに活用しましょう。

注意

ただし連絡先や個人を特定する投稿はできません。

 

見つける

虫眼鏡マークは、「見つける」機能です。

相手を見つけるためのメニューなので、メイン機能と言えるでしょう。

細かい使い方に関しては以下で解説します。

 

メッセージ

吹き出しアイコンはメッセージ管理です。

すべてのメッセージと、やりとり中のメッセージを確認できます。

 

マイページ

人型アイコンは、プロフィールなどの設定ページです。

メニューは全部で5つあります。

  • プロフィール設定・編集
  • お知らせの確認
  • LINE友達を招待
  • 設定
  • ヘルプ
ワンポイントメモ
設定メニュー内項目

  • 通知設定
  • 本人認証
  • HOPについて
  • お問い合わせ
  • 退会
  • ブロック設定
  • ログアウト

 

HOPのみつける機能の使い方

HOPのみつける機能の使い方

みつける機能は、3つの項目からお相手を検索できる機能です。

それぞれの特徴や使い方を解説します。

 

つながり

「つながり」は、LINE友達の友達を見つける機能です。

HOPでは、つながりのことを「HOP」と呼びます。

HOPの種類
  • LINEでつながってる友達→1HOP
  • LINEでつながってる友達の友達→2HOP
  • LINEでつながってる友達の友達のさらに友達→3HOP

つながり機能では、3HOPまで検索可能です。

表示された相手に対して、ハートマークで「いいね」、メッセージマークで初回メッセージを送れます。

 

すべて

「すべて」はHOPに登録しているすべてのユーザーを表示します。

友達の友達ではない相手も表示されるので、タイプの相手を探しやすいです。

「すべて」からも、「つながり」同様、気に入った相手にはいいねやメッセージを送れます。

※2020年8月現在は、特に検索機能などは実装されておらず、絞り込みはできません。

 

#タグ

「#タグ」は共通の趣味や興味から相手を探せます。

趣味の合う相手を探したい時に使いましょう

登録時に自分が選択したタグに関連するものの他に、おすすめや新着も表示されます。

おすすめハッシュタグは、参加者が多いタグなので、登録しておいた方が出会いやすいです。

#タグも他の機能同様、気になるメンバーがいれば、いいねやメッセージを送れます。

#タグ活用方法

#タグは、参加者を見つけるだけではなく、それぞれの#タグを使った投稿も閲覧できます。

例えば「#理想のデートを語ってみる」では、以下のような投稿がありました。

  • まったりカフェとか
  • ドライブデート
  • 四季ごとのイベントを楽しみたい

投稿を見れば、趣味趣向がわかるので、アプローチしやすいです。

 

HOPで出会うまでの流れ

HOPで出会うには、「いいね」と「メッセージ」の2通りあります。

マッチングなしでメッセージが送れるので、「いいね」はさほど重要ではありません。

大事なのは初回メッセージです。

基本的に、関係性を含めたメッセージを送ってください。

初回メッセージで好印象を持ってもらえれば、出会いに繋がります。

出会うまでの基本的な流れ

HOPを使って出会うまでの基本的な流れは、このようなイメージです。

  1. みつける機能で相手を探す
  2. いいねやメッセージを送る
  3. 相手からもいいねやメッセージが返ってくる
  4. アプリ内でのやり取り
  5. LINE交換
  6. 出会う

 

2HOPへの初回メッセージのコツ

友達の友達は、身近な存在なので警戒されやすいです。

誰と友達なのか深く聞かない方が良いでしょう。

メッセージ例

初めまして^^

正直LINEは色んな知り合いがいるので、誰の友達かわからないのですが、つい気になってメッセージしました!

タグも見ましたが、僕も「〇〇」好きなので、是非お話してみたいです。

 

3HOPへの初回メッセージのコツ

3HOPまでなると、ほぼ知り合いの可能性はないので、他のマッチングアプリで探すような感覚と同じでしょう。

メッセージは少し面白く送ると好印象です。

メッセージ例

友達の友達の友達から来ました!

友達の友達の友達…って結構遠いから、たぶん共通の知り合いいないですよね笑

でも繋がっているだけあって、趣味などが似ていたので、メッセージしました。

〇〇の話などもしたいので、是非お話しましょう!

 

すべて・#タグからの初回メッセージのコツ

すべてや#タグからのメッセージは、タグを重要視しましょう。

大事なのは、「どれだけ共通の趣味があるか」です。

繋がりもなく、共通点もない相手にメッセージを送ると、だれかれ構わず送ってると思われます。

どのマッチングアプリでも、だれかれ構わずメッセージを送る人は嫌われるので、しっかり共通点をアピールしてください。

メッセージ例

初めまして^^

〇〇さんの#タグ投稿見て、僕も同じだったので、是非話してみたいです!

後、僕は登録してなかったんですが、〇〇さんの××ってハッシュタグも面白いし、なんかわかります笑

メッセージでお話できたら嬉しいです!

 

初回メッセージでのNG例

HOPの初回メッセージでは、以下に気を付けましょう。

  • 連絡先の交換
  • 淡泊なメッセージ
  • ルックスだけを褒めるメッセージ
  • 誰の友達か探る

連絡先の交換は、そもそも禁止行為です。

メッセージ例
LINEID〇〇なので、良いなと思ったらLINEください~!

「可愛いね!」など、淡泊でルックスだけ褒めるメッセージも、好印象ではありません。

メッセージ例
可愛かったのでメッセージしました!

HOPならではのNG例としては、友達が誰かを探るメッセージです。

友達の友達とはわかっていても、やはり身バレを警戒しているので、誰の友達か探るのは仲良くなってからにしましょう。

メッセージ例
2HOPから来ました。誰の友達なんだろう?年齢的に〇〇さんあたりですかね?共通の友達わかります?笑

 

HOPの評判

HOPに対する評判を紹介します。

2020年8月現在利用者はまだ少ないです。

利用者の口コミではなく、期待度などの投稿を紹介します。

 

悪い評判

そもそもLINEの友達が少ない方は、あまりHOPは使えないかもしれません。

表示される友達が少ないので、出会いのきっかけにつながらないでしょう。

また、利用者がまだ少ないのもデメリットです。

2020年8月現在はまだ試用期間なので、今後に期待しましょう。

 

良い評判

良い評判では、本人認証やシステムについての投稿がありました。

加工写真ばかりでないのは、他マッチングアプリと比べて良い点ですね。

また、斬新なシステムも評価されています。

今までの「友達の紹介」がオンラインで手軽になったと考えると、HOPのような出会いはありでしょう。

 

HOPを利用する上での注意点

HOPを利用する上での注意点

HOPを利用するなら、以下のことに注意してください。

利用する前に、一度注意点を確認してから使いましょう。

 

身バレしやすい

HOPは友達の友達とつながるので、身バレしやすいです。

実際に出会わなくても、登録しているのはバレてしまいます。

注意

例えば、ラインを登録し直した人などは、以前使っていたラインの友達情報などは引き継がれないため昔繋がっていた人がアプリにいる可能性などもあります。

 

登録ミス

登録時に設定を間違えてしまうと、変更できない箇所があります。

退会して再登録は可能ですが、退会後30日間空けなければいけません。

初回登録時は、ミスのないように気を付けましょう。

 

認証による制限

HOPは年齢確認と本人確認をおこなわなければ、全ての機能が使えません。

それぞれの制限は以下の通りです。

メッセージ いいね フォロー つぶやき
年齢認証OK・本人確認OK
年齢確認OK・本人確認NG ×
年齢確認NG・本人確認NG ×

 

身近な人と出会うならHOPを使ってみよう

HOPは身バレを気にせず、身近な人と出会いたい人におすすめです。

2020年8月現在なら、無料で使えます(東京、神奈川、千葉、埼玉エリア限定)

無料期間のうちに試してみてください。

全国的に広まれば会員数が増え、今よりももっと出会いやすくなるでしょう。HOPの今後に期待です。

LINEの友だちの友だちと出会えるアプリ「HOP」

HOP

LINEで繋がっている友達の情報を活用した、LINEにしかできないマッチングアプリです。

友達の紹介で付き合った」という人も多いと思いますが、それをアプリで実現したのがこのHOPです。

身近にいるはずの素敵な異性と出会えるかもしれません!

HOPを使ってみる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *