モテる男を作るメンズスキンケアについてインスタで発信中

いきなりデートの審査は厳しい?口コミや評判をまとめてみた

いきなりデートの口コミ評判

いきなりデートは、「ハイスペックな方と出会いたい!」と思う人に人気の婚活・恋活アプリです。

マッチングと同時にデートの予定が決まり、実際に会ってみるという新感覚のアプリです。

レストランの予約も運営側がしてくれるので、現地に行ってデートするだけでOK!

効率よく相手を探したいハイスペ男女に人気です。

この記事では、いきなりデートの登録方法、デート方法、注意点などを紹介します。

いきなりデートを使いこなして、運命の人を探しましょう!

この記事を読むと分かること
  • いきなりデートの審査基準
  • 審査に落ちる原因とは
  • いきなりデートを使うのにおすすめな人
  • いきなりデートを使って実際に会うまでの流れ

いきなりデートとは

いきなりデートとは

いきなりデートは、「いいねなし」「メッセージのやり取りなし」でデートするという、新感覚のアプリです。

マッチングした相手とレストランの席で合流して、デートが始まります!

すぐにデートができるので、「時間を節約したい」「まずは会って話してみたい」という人に支持されています。

登録には審査があり、ハイスペ男女が多く集まるので、「いいねなし」「メッセージのやり取りなし」でも良い人と出会えます!

ワンポイントメモ

マッチングアプリ特有のメッセージのやり取りが苦手な人にはとても使いやすいと思います!

 

いきなりデートの登録条件

いきなりデートの登録条件

いきなりデートの登録には審査があり、条件を満たした人のみが登録できます。

登録条件は、地域によって少し違います。

東京・大阪エリア

男性の場合

  • 23〜45歳
  • MARCH(関関同立)及びそれに準ずる国公立大以上、有名大学院生
  • 上場企業or社員100名以上の会社員
  • 士業、公務員、国家公務員など
  • 社員数10名以上の経営者または役員
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼女なし

女性の場合

  • 20〜39歳
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼氏なし

 

その他のエリア(名古屋/札幌/福岡/京都/神戸/仙台)

男性の場合

  • 23〜45歳
  • 上場企業or社員100名以上の会社員
  • 士業、公務員、国家公務員など
  • 4年制以上の大学・大学院 卒/在学中
  • 社員数10名以上の経営者または役員
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼女なし

女性の場合

  • 20〜39歳
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼氏なし

 

いきなりデートの登録方法

いきなりデートの登録方法

いきなりデートの登録方法を、画像付きで徹底解説します!

Facebookもしくは電話番号を使って登録します。

いきなりデートを登録する手順

STEP.1
まずは性別を選択します。

STEP.2
次に参加するエリアを選びます。

STEP.3
名前などの基本的なプロフィールを入力します。
Facebookを使って登録した場合は、Facebookの情報が一部反映されています。
ここで入力した項目は、他の会員に見られることはありません。

STEP.4
職業や最終学歴を入力します。
会社名は公開・非公開を選べますが、職種や最終学歴は公開されます。

STEP.5
審査に使用する顔写真を送ります。
友達の顔をスタンプで隠した写真のような、普段の写真でOKです。

STEP.6
審査に通過すると、メッセージが届きます!

 

いきなりデートで会うまでの流れ

審査に通過して登録できたら、次はデート相手を探します。

デート相手が決まりレストランが予約されるまでの手順

STEP.1
支払い情報の登録
まずは、クレジットカードなどの支払い情報を登録します。
無料キャンペーンなどを利用する場合も、はじめに支払い情報の登録を行います。


STEP.2
デート候補日の選択
デート候補日を選びます。
昼のデートも、夜のデートも、選ぶことができます。


STEP.3
デート相手を探す
日付を選んだら、「上記日程でデートを探す」をタップします。

STEP.4
デート相手がマッチング
希望した日程で、先にデート相手を探している異性がいた場合は、数秒でマッチングします!

すぐにデート日程が決まらなかった場合も、同じ日程を希望する異性が現れたら、マッチングします。

STEP.5
マッチング相手のプロフィールが表示
マッチングした場合は、このような相手のプロフィールが表示されます。


STEP.6
デートの確定
お互いに相手を確認し、「確定」ボタンを押すと、デート決定です!
STEP.7
当日は、いきなりデート運営側のスタッフ名で、レストランが予約されています。
予約者名を伝えてレストラン内で待ち合わせて、デートを楽しみましょう!

 

いきなりデートの料金

いきなりデートの料金

いきなりデートは男女ともに有料のアプリで、月額制の「スタンダードプラン」「プラチナムプラン」と、都度払いの「回数プラン」が用意されています。

プラン料金の他に、デートの際の飲食代が発生します。飲食代は、おごっても、ワリカンでも、どちらでもOKです。

スタンダートプラン

スタンダードプランでは、以下の機能を使うことができます。

  • 何度でもデートに参加し放題
  • 月1回以上デート保証

1ヶ月以内に1度もデートが決まらなかった場合に、翌月のデート1回分が無料になる「月1回以上デート保証」がついています。

料金は男女で異なっており、複数月契約をするとお得になります。

男性 女性
1ヶ月プラン 4,800円/月(税込) 2,980円/月(税込)
3ヶ月プラン 3,980円/月(税込) 2,390円/月(税込)
6ヶ月プラン 3,300円/月(税込) 1,980円/月(税込)
12ヶ月プラン 2,483円/月(税込) 1,550円/月(税込)

 

プラチナムプラン

プラチナムプランは、東京・大阪エリアでデートに参加したことがある方を対象に、公開されています。

スタンダードプランに加えて、以下の機能を使うことができます。

  • 今日のプラチナムピックアップ
  • 毎日50人のお相手におすすめ表示
  • 無料デート参加し放題
  • プラチナム限定の条件検索
  • オンラインステータス閲覧
  • レストランエリア指定
  • みんなのデートに非表示
注意

料金は、 1ヶ月で19,800円(税込)と高額なので、本気で出会いを求めている方に支持されているプランです。

 

回数プラン

いきなりデートをお試ししてみたい場合は、回数プランが便利です。

プラン 料金
1回プラン 3,280円/回(税込)
2回プラン 2,980円/回(税込)
3回プラン 2,660円/回(税込)
5回プラン 2,336円/回(税込)

 

いきなりデートを使う上での注意点

いきなりデートを使う上での注意点

いきなりデートは、他のマッチングアプリにはない機能があったり、ペナルティーが設けられていたりします。

機能を上手に使いこなして、良い出会いに繋げましょう!

 

メッセージのやり取りは24時間のみ

メッセージのやり取りは、デート開始の24時間前からデートの終了時間まで、約1日間のみ可能です。

お互いの仲を深めるというよりも、待ち合わせの際に必要な情報をやりとりするために、メッセージを使います。

過去にコロナウイルス対策の一環として、デート前にメッセージのやり取り機能を提供していたこともあります。

 

仮決定中のキャンセルは月3回まで

マッチングして1日以内の「仮決定」期間に、「キャンセル」の回答をすることができます。

相手のスペックを見て「この人とデートしたくない」と思った場合や、候補日を選んだ後に都合が悪くなった場合などは、キャンセルすることができます。

仮決定中のキャンセルは、月に3回まで無料で行うことができます。

 

回答期限を過ぎたらペナルティー発生

マッチングして1日以内の「仮決定」期間に、相手を確認して「確定」「キャンセル」の回答をしなかった場合、ペナルティーが発生します。

またお互いに「確定」ボタンを押してデートが決定したものの、あとでキャンセルした場合も、ペナルティーが発生します。

回数プランでチケット購入した場合は、デート回数が1回分消費されます。

スタンダート・プラチナムの場合はマッチング制限となり、マッチング速度の制限が行われます。

 

直前キャンセルは手数料が発生

デート当日に連絡もなく参加しなかった場合、デート開始の24時間以内にキャンセルを行なった場合は、直前キャンセルになります。

直前キャンセルした場合は、手数料が1000円発生します。

累計3回の直前キャンセルが行われた場合は、強制退会になり、いきなりデートを二度と使えなくなるので、注意しておきましょう。

 

いきなりデートの審査に落ちる原因とは

いきなりデートの審査に落ちる原因

いきなりデートでは、審査通過者のみに連絡があり、審査に通過しなかった場合は「審査中」から表示が変わりません

審査に通過しなかった場合は連絡もないので、審査に通過しなかった理由もわかりません。

今回は審査に通過しなかった人のTwitterなどから、通過しなかった理由を分析しました!

 

審査用の写真とFacebookの写真が違いすぎる

いきなりデートでは、「審査用の写真」を提出するため、ある程度顔をチェックされているようです。

顔のスペックでの合否は不明ですが、審査用の写真とFacebookの写真が違いすぎると、「審査用に別人の写真を提出した」と疑われて審査に落ちることがあるようです。

Facebookの写真を新しいものに設定し直すだけで、審査に合格する場合もあるようです。

 

低学歴と判断された

いきなりデートの登録条件には、「学歴」があります。

誰もがイケメンと認めるような人でも、低学歴と判断されると審査に落ちるようです。

東京・大阪エリアでは、男性の登録条件に「MARCH(関関同立)以上卒」が求められています

地方都市では少し条件が緩和されているものの、実際のところは「MARCH(関関同立)以上卒」の会員が多いようです。

学歴で審査に落ちたかも?」と思った場合は、諦めて別のアプリで婚活・恋活をはじめるのが手っ取り早いです!

女性は男性に比べると登録条件が緩和されており、高卒で登録できた人もいるようです。

デートするときを考えると、高学歴の男性と楽しく会話できる程度の知識が求められるため、高学歴の方が登録することが多いようです。

 

いきなりデートを使うメリット

いきなりデートを使うメリット

いきなりデートを使うメリットを、3つ紹介します!

すぐに会ってデートできる

いきなりデートのメリットは、すぐに会ってデートができることです。

メッセージのやり取りが苦手な人にとっては、マッチングアプリ内のメッセージだけで仲を深めていくのは、とても大変です。

しかし、仲が深まっていない状態で「会ってみたい」「電話してみたい」と切り出しても、相手から引かれてしまいます。

メッセージが苦手だろうと、ある程度はメッセージを頑張らなくてはいけない状態になりがちです。

会う前にやり取りをする必要がない

いきなりデートを使えば、メッセージのやり取りはほぼ必要ありません!

待ち合わせに使うためにメッセージ機能が提供されており、デート開始の24時間前からデートの終了時間まで、約1日間のみメッセージが使えます。

会う前提でメッセージ交換をするので、当日の服装の特徴や、ちょっと遅れてしまう場合の連絡など、必要最低限のやり取りのみでも不快感を与えません。

 

ハイスペに会える(女性向け)

いきなりデートは、登録の際に審査があるので、ハイスペが集まりやすいマッチングアプリです。

男性は高学歴ばかりで、女性も画像審査があるので美人が多いようです。

ハイスペックの人に出会いたい場合は、事前に審査があるいきなりデートを使うと手っ取り早いです。

 

ドタキャンがほぼない

いきなりデートでは、ドタキャンした場合にペナルティーが課されているため、ドタキャンする人がほぼいないそうです。

通常のマッチングアプリでは、待ち合わせ場所から離れたところで相手を確認して、顔が残念だったらドタキャンするような人もいます。

いきなりデートでは、ドタキャンすると強制退会へと近づくため、ドタキャンする人はほぼいないそうです。

 

いきなりデートのデメリット

いきなりデートのデメリット

いきなりデートは、他のマッチングアプリと違うところが多く、デメリットもあります。

ここでは、主なデメリットを3つ紹介します。

仮決定中のキャンセルが多い

いきなりデートでは、月に3回まで仮決定中のキャンセルができるため、キャンセルされることも多いです。

せっかく予定をあけておいたのに、キャンセルが多い!」ということもあるようです。

キャンセルされた場合は、もし会えたとしても次に続かないことが多いので、早めに縁が切れてよかったと気持ちを切り替えましょう。

 

外見がタイプでなければ辛い

いきなりデートは、相手の顔を知らない状態でデートが決定するので、顔を含めた外見が全くタイプでない場合はデートが辛く感じます

デートは90分程度で終わるとはいえ、外見が全くタイプでない人と90分過ごすのは苦痛です。

外見がわかってから会う方が安心!」と思う場合は、別のアプリも使ってみることをおすすめします。

 

提供エリアが少ない

いきなりデートの提供エリアは、2020年6月現在、東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・京都・神戸・仙台の8エリアです。

エリア外に住んでいる人も使用できますが、エリア内までの交通費が発生するため、1回のデート費用が割高になります。

また、会員が少ないエリアでいきなりデートを利用した場合、なかなかデートが決まらないことがあります。

地方住みの人におすすめのマッチングアプリも紹介しているので、該当エリアに住んでいない人はこちらを参考にしてみてください。

 

まとめ

いきなりデートを使えば、会うまでにメッセージのやり取りをする必要がなく、効率よく婚活・恋活することができます。

メッセージより話す方が得意!」「会ってみなきゃ何もわからない!」と思っている人には、特に向いているアプリです。

いつものマッチングアプリとはちょっと違う、いきなりデートを取り入れて、さらに婚活・恋活を進めていきましょう。

いきなりデートを使ってみる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *