Pairs(ペアーズ)の登録する手順を画像付きで紹介!【Facebook/電話番号/メールアドレス】

ペアーズの登録方法

ペアーズは、国内で1,000万人以上が登録しているマッチングアプリです。

10年間以上の運営で、20万人以上のカップルが誕生しています。

「ペアーズの登録方法を知りたい!」

「ペアーズに登録している人の目的は?」

「ペアーズは本当に出会えるアプリなの?」

このような悩みを抱えている人のために、今回はペアーズがどういうアプリなのか解説していきたいと思います!

登録手順の紹介や、利用者の目的をそれぞれ開設していくので、登録を検討している人は必見ですよ♪

この記事を読むと分かること
  • ペアーズのアプリの特徴
  • ペアーズを使う上で気を付けるポイント
  • 登録する手順(3つの方法)
  • ペアーズ以外に登録しておきたアプリ2選

参考ペアーズ(Pairs)の口コミ・評判を20代女子が徹底解説!

Pairs(ペアーズ)とはどういうアプリ?

ペアーズ(Pairs)

ペアーズについて知らない人のために、アプリの概要を説明します。

ペアーズは、2012年のリリースして以来8年以上会員数が増え続けているマッチングアプリです。

現在は、1,000万人以上の会員が存在しており、昔に比べると知名度も上がったので、出会いやすい環境だと思います。

会員数 1,000万人以上
運営会社 株式会社エウレカ
年齢層 男性:20代~30代
女性:20代~30代
特徴 初心者向け、マッチング率が高い

国内では、最も知名度が高いアプリで、多くの人が登録しているイメージがあります。

 

恋人ができた実績

公式情報によると、平均4か月で恋人ができていると発表されています。

多くの人が利用しているのは確かですし、どのアプリに比べても、カップリングのしやすさは劣りません!
※私もペアーズで今の彼と出会いました♪

さらに、ペアーズでは過去に20万人以上の人がカップリングしているとの報告があります。

この様に、マッチングアプリの中では絶大の信頼を得ているので、初心者でも気軽に利用できるようなシステムになっています。

男性は月額登録する必要があり、月々3,000円程度で利用可能です。

女性は、無料で利用することが可能なので、お得に出会いを見つけられることでしょう。

参考ペアーズ(Pairs)の料金プラン!一番安く有料会員になる方法とは

 

Pairs(ペアーズ)を利用している人の3つの目的

Pairs(ペアーズ)を利用している人の目的

ペアーズが優良なアプリということが分かったところで、利用している人の目的を紹介していきたいと思います。

複数人が登録しているペアーズでは、様々な目的で利用されています。

どの人にも共通するのは、”出会い目的”で登録しているということ。

その出会いがどうあれ、会う意思が強い人が多く登録しているので、波長が合えば無理なく出会うことが可能です。

具体的な利用目的ですが、下記が挙げられます。

  • 真剣な出会いを求めている
  • カップリングしたい
  • 趣味、好みがある人を探している

この様な目的で登録している人が多く、彼氏・彼女を作りたいという人が存在します。

簡単にまとめると、恋活・婚活目的で使用することができるので、カップリングしたい人は必見です!

 

真剣な出会いを求めている

まず、ペアーズに登録している人の大半は、真剣な出会いを求めています。

公式で公開されているレポートでもあるように、カップリングした実績も少なくありません。

マッチングアプリの目的は、誰かと出会うことが前提で、そこから発展してカップリングすることが最大の目的になります。

人によっては、プロフィール等に記載している人も多く、”真剣に出会いを求めています”と書いている人も多いです。

この様に、真剣度をアピールしている人とマッチングすることができれば、あとはやり取りをして、信頼度を高めて会うのみです!

注意
中には、遊び目的・ヤリモク等で登録している人もいるので、そういう人を見極めながら利用する必要もあります。

ただ、登録している人の大半が、彼氏・彼女を作りたいという人が多いので、安心して利用できますよ♪

さらに、人によっては結婚をしたいという人もいます。

”マッチングアプリで結婚するの?”という人もいますが、実際に結婚した人も存在します。

この様に、ペアーズをつかって結婚した実例も存在し、不可能なことではありません!

特に真剣な人と出会いたいと思っているなら、プロフィール検索を活用するのもありです。

この様に、会うまでの真剣度から、結婚願望等を指定することができるので、好みの異性を見つける指標になります。

少しでも、ミスマッチを避ける意味でも、プロフィール検索は徹底しましょう。

 

カップリングしたい

次に、ペアーズにはカップリングしたいと思っている人が多く集まっています。

マッチングアプリなので、マッチングした後に出会いに発展することは当たり前です。

しかし、そこから発展しなければ、”友達どまり”で終わってしまいます。

そうならないためにも、デート中ややり取り中の行動が重要になってきます。

プロフィールには、”彼女が欲しい・彼氏が欲しい”と書いている人も多いです。

結婚願望と照らし合わせながら、本当にその人が出会いを求めているかどうかを判断して、相手選びをするのも一つの方法です。

人によっては、出会いを求めていないこともあり、暇つぶしで利用していることもあるようです…

そういう人とやり取りをしても、出会いに発展することは少ないので注意しましょう。

 

趣味・好みが合う人を探している

最後に、趣味・好みが合う人を探しているという目的で利用しています。

ペアーズには、コミュニティ機能というものが存在します。

こちらは、大学で言うサークルのようなものであり、コミュニティに所属することで、同じ価値観の人と出会うことが可能です。

コミュニティの種類は様々であり、スポーツ関連のものから恋愛関連のものまで、幅広いです。

中でも、出会いに発展しやすいオススメジャンルは下記の通りです。

  • 恋愛関連
  • スポーツ関連
  • 価値観関連

特に、恋愛関連のコミュニティは、結婚観・恋愛観が同じ人を見つけることができるので、かなりオススメ!

この様に、”真剣に出会いを求めている”のをアピールすることもできますよ!

コミュニティに参加すれば、プロフィールで確認することも可能です。

複数のコミュに参加していれば、あなた自身がどういう人かをアピールすることもできます。

自分のアピールにも使うことができますし、趣味・好みが合う価値観がマッチした人とも出会うことが可能です。

少しでも、波長が合う人とマッチングするという意味でも、しっかり把握しておきたいポイントです!

 

補足:ヤリモク・遊び目的で利用している人もいる

ペアーズは、まじめにアプリを利用している人が多いですが、中にはヤリモクで利用している人も存在します。

特に男性に多いのですが、遊び目的で利用していることがあるので、登録を検討している人は事前に注意しておきましょう。

特に、下記の特徴がある人は要注意!

注意人物の特徴
  • 早々に連絡先を交換してくる
  • 露骨なで近づいてくる
  • 飲み関連のコミュニティに入っている
早々に連絡先を交換してくる

まず、連絡先を交換してくるタイミングです。

ペアーズでは、会う約束をする前に連絡先を交換することがあります。

電話等で、デートをした際に何をするか段取りを決めるからです。

しかし、マッチングしてから1週間程度で発展するのが普通ですが、中にはマッチングして数通しかやり取りしていないのに、連絡先交換を求めてくる人がいます。

この様なタイプは、ヤリモクの可能性が高いので、注意しましょう。

プロフィールやメッセージでヤリモクなのが露骨

さらに、露骨なヤリモクでアプリを利用している人も存在します。

この様にプロフィールに記載している人もいて、こういうタイプと出会っても、発展することは少ないので注意しましょう。

発展したとしても、ホテルに誘われるのが関の山です。

飲み関連のコミュニティに入っている

最後に、飲み関連のコミュニティに入っているというタイプです。

このタイプは、デートをするときに居酒屋をチョイスしてきます。

それまではいいですが、チョイスして即ホテルに連れ込もうとしてくるので注意しましょう。

真剣に利用している人がいる中で、変な目的で利用している人がいることを把握しながら利用すると、トラブルに発展することも減ります!

 

Pairs(ペアーズ)に登録する手順【3つの方法別に紹介】

Pairs(ペアーズ)に登録する手順

ペアーズの基本情報を解説したところで、実際に登録する手順を解説していきたいと思います。

ペアーズでは現状で、3つの登録方法が存在します。

  1. Facebook連携
  2. メールアドレス登録
  3. 電話番号登録

この3つが存在するので、今回はそれぞれ紹介していきますね♪

どの方法も大差ありませんが、始めるためにはアプリをインストールする必要があるので、事前にスマホに入れておきましょう。

インストールが完了した時点で、アプリを利用できるようになります。

利用できるのは、国内に住んでいる18歳以上の男女であり、海外からは利用することができません。

また、18歳でも高校生の場合は利用できないので、注意しましょう!

 

Facebookの登録手順

まず、Facebookで登録する手順を解説します。

Facebookのアカウントがある人は、アカウントを連携するだけで簡単に登録することができます。

メールアドレスや電話番号のように、認証コードを入力する手間もないので、最も簡単に登録することができる手順です。

具体的には、下記の通りになります。

  1. Facebookで始めるをタップ
  2. アプリを連携する
  3. 基本情報を入力する

こちらの手順で、登録することが可能です。

注意事項

しかし、Facebook連携で登録する場合は、下記の条件が必要です。

  • 18歳以上
  • 友達が10人以上存在する
  • 交際ステータスが”交際中・既婚”ではない

それぞれクリアしている場合のみ、登録することが可能です。

ワンポイントメモ

ちなみに、Facebookで登録しても知り合いにバレることはないので安心しましょう!

 

Facebookで登録する方法(画像付き)

STEP.1
Facebookで始めるをタップ

まず、Facebook連携をする場合、アプリを開いて”Facebookで始める”をタップします。

この際、Facebookでログインしておくと、スムーズに登録することができるので、事前にログインしておくと良いでしょう。

どのアプリでも、Facebook連携はできるので、併用を考えているならログインし続けておいたほうが良いです。

STEP.2
アプリを連携する

次に、Facebookとアプリを連携する必要があります。

別のアプリでもそうですが、連携時に下記の画面が表示されると思います。

内容に問題がなければ、連携を進めます。

ちなみに、ペアーズではFacebook連携時に友達リストを連携して、Facebook上で友達のユーザーを自動的に非表示にするという機能があります。

結構身バレを気にする人も多いと思うので、気になる人はFacebookで登録しましょう。
※友達になっていない人は普通に表示されます

STEP.3
基本情報を入力する

連携が完了すると、仮登録が完了します。

下記の画面が表示されたら、無事登録が完了した証拠です。

Facebookでプロフィールを埋めている場合は、自動的に情報が取得されるようになっています。

ニックネームに関しては、初期設定がイニシャルになっているため、バレない範囲でニックネームをつけておくと良いでしょう。

そして、登録に必要な基本情報を入力していきます。

これらは、プロフィール編集で後日設定することができるので、飛ばしても構いません。

しかし、いいねやマッチングにつながる可能性がある項目も存在するため、下記は最低限入力しておきましょう。

  • 職業
  • 年収
  • 結婚観念

これらを入力した時点で、アプリを無事利用できるようになります。

STEP.4
登録完了
登録が完了した後は、”自己紹介文・コミュニティ参加”等ができるので、合わせて登録しておくと良いです!

 

メールアドレスの登録手順

”Facebookを持っていない”という人は、メールアドレスで登録する方法も存在します。

基本的な手順はFacebook連携と変わりませんが、登録するまでの過程が大きく異なるので、要チェックです!

登録手順は、下記の通りです。

  1. メールアドレスで始めるをタップする
  2. アドレスを入力する
  3. 認証コードを入力する

Facebook連携とは異なり、認証コードを入力する必要があるので、若干手間がかかります。

ただ、アカウント関係なく登録することができますし、Facebookアカウントがない人は必見です!

 

メールアドレスで登録する方法(画像付き)

STEP.1
メールアドレスではじめる

まず、”メールアドレスで始める”をタップしましょう。

この際、登録するフリーアドレスがあるとスムーズなので、事前に用意しておくことをオススメします。

基本的に、フリーアドレスなら登録することが可能です。

私は、アプリの通知などが届くのが面倒だったので、ペアーズ登録用でアドレスを作り直しました!

STEP.2
メールアドレスを入力する

メールアドレス登録をタップすると、アドレス入力画面に移動します。

この様な画面が表示されるので、登録したいアドレスを入力しましょう。

登録可能なアドレスは、GmailやYahoo等のフリーアドレスで問題ありません!

キャリアメールが使えない人でも登録することが可能ですし、特にこだわる必要はないと思います。

プライベート用のアカウントで使うと、通知が届くことも多いので、結構鬱陶しくなります。

そのため、ペアーズ専用でアドレスを作成すると良いでしょう。

STEP.3
認証コードを入力

メールアドレスを入力すると、認証コードを送った旨のメッセージが届きます。

この様なメッセージが届いたら、登録したアドレスのメールボックスを確認しましょう。

すると、ペアーズに登録する上での6ケタのコードが書かれたメールが届いているはずです。

こちらの有効期限は、送付から10分以内になっており、即入力しなければなりません。

アプリに戻って、下記のボックスに入力しましょう。

STEP.4
登録完了
これで、メールアドレスでペアーズに登録することができます!

 

電話番号の登録手順

最後に電話番号で登録する方法です。

こちらは、メールアドレス登録とほとんど変わらず、認証コードを受け取って登録するような流れになります。

Facebook連携に比べると、少し手間がかかるので、すぐに登録したい人にはオススメできません!

Facebookを持っていない人や、メールアドレスを持っていない人が利用する登録方法です。

 

電話番号で登録する方法(画像付き)

STEP.1
「どちらもお持ちでない方はこちら」をタップ

電話番号で登録する際は、”どちらもお持ちでない方はこちら”というものをタップしましょう。

STEP.2
電話番号を入力する

すると、電話番号を入力する画面が出てくるので、登録したい電話番号を入力します。

入力したところで、個人情報が洩れることは一切ありませんし、安心しましょう。

電話番号を入力すればコードが届くのですが、この仕組みはメールアドレス登録と変わりません。

当時は、”Facebook連携・電話番号登録”の二つしかなく、Facebook連携ができない人の駆け込み寺的な役割でした!

STEP.3
SMSで認証コードを確認

電話番号を入力したら、指定の番号あてにSMSでコードが届きます。

メールアドレス同様に、6桁の番号が送られてくるので、それぞれ確認しましょう。

STEP.4
認証コードを入力

そして、こちらの番号を専用の入力フォームに入れた時点で認証が完了します。

完了画面が出たら、登録が完了したということです。

STEP.5
登録完了

その後は、Facebook連携と同様の手順で、基本情報を入力していきましょう。

アドレス入力も同様ですが、連携されていない分”生年月日・ニックネーム”等は手打ちしなければなりません。

ペアーズを使ってみる

 

Pairs(ペアーズ)以外に合わせて登録しておきたいアプリ2選

Pairs(ペアーズ)以外に合わせて登録しておきたいアプリ2選

ペアーズの登録方法についてわかったところで、それ以外に合わせて登録しておきたいマッチングアプリも紹介しておきます。

ペアーズは使い勝手が良いですし、出会えるアプリですが、向き不向きがあります。

相性が悪ければ、いくら使っても出会うことができませんよ!

そうならないためにも、アプリを併用するのも重要です!

具体的には、下記のアプリがオススメです。

  • Omiai
  • with

それぞれ、アプリ別で特色があり、ペアーズに似ているので男女ともに出会いやすく使いやすいと思います。

ペアーズ以外に、マッチングアプリを検討しているなら登録してみると良いでしょう。

 

Omiai

Omiai(オミアイ)

Omiaiは、会員数400万人以上が登録しているアプリであり、タップル誕生に次いで会員数が多いアプリとして紹介できます。

最近上場を済ませたばかりであり、それをきっかけに”のんさん”が公式アンバサダーを務めています。

彼女が利用しているわけではありませんが、良縁報告として様々なカップルが誕生しています。

 

累計3,000万組以上のマッチング実績を誇るので、アプリ選びで気になっている人は必見ですよ!

知名度も高いアプリなので、高いマッチング率に期待できます。

Omiaiを使ってみる

 

with

with

withは、メンタリストのDaiGo氏が監修しているアプリであり、心理テストを用いたマッチングスタイルが有名です。

Omiai同様に、上場企業が運営しているので安心して利用することができます。

 

若年層を中心に利用者が存在しますが、心理テストを使ってマッチングするゲーム性が非常に評価されています。

運営が用意しているいくつかの質問に答えることで、理想の相手を紹介してくれるので、かなり斬新です!

withのコンセプトは”運命よりも確実”というものであり、深層心理から合っている人とマッチングすることができますよ♪

withを使ってみる

 

まとめ

ペアーズの登録方法について解説しましたが、手順に沿って進めていけば問題なく登録することができます。

大きく分けて、下記の3つの登録方法がありますが、最も簡単に登録できるのはFacebook連携です。

  • Facebook連携
  • アドレス登録
  • 電話番号登録

さらに、Facebook上で友達の人は、自動的に非表示になるというシステムも導入しているので、身バレ防止策にもなります!

ペアーズは会員数が多い分、身バレする可能性も高いので、それぞれ意識したいところです!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *