マッチングアプリで上級者のデートの誘い方・誘うタイミングとは

マッチングアプリでデートに誘う方法

マッチングアプリでは、やり取りすることも重要ですが、最終的なゴールはアポを取って会うことです。

デートに誘わないことには、ネット上の関係になってしまいますし、出会いに発展することはありません。

「マッチングアプリのデートの誘い方を知りたい!」

「効率よくデートに誘うにはどうすればいい?」

「デートアポで気を付けたいメッセージ例を教えてほしい!」

今回は、このような悩みを抱えている人のために、マッチングアプリでデートに誘うための誘い方を解説していきたいと思います!

効率よくデートに誘う方法を知りたい人や、二度目のデートにつなげるコツ等を知りたい人は必見です!

美咲

マッチングアプリで中々デートに発展できない人はメッセージに理由があるわ!その辺もしっかり把握して、アポの取り方を勉強しましょう!
この記事を読むと分かること
  • 段階を踏んで誘うべき
  • 食事の話→デートに誘うが王道パターン
  • 下心は一切出さない
  • 待ち合わせでの大事なポイント
  • デート中の楽しみ方(男女共通)

マッチングアプリで初デートに誘う適切なタイミング3選

マッチングアプリで初デートに誘う適切なタイミング

マッチングアプリで、やり取りをしていれば会う話が出てくると思います。

その際、会う約束をできるかどうかがマッチングアプリでアポを取れる秘訣です!

その他にも、下記のタイミングがあるので合わせて紹介しますね!

初デートに誘うタイミング
  • マッチングしてある程度やり取りしてから
  • 仲良くなったタイミングで
  • ライン交換後数日※3日以内がベスト

最もオーソドックスなのは、マッチングしてある程度やり取りしてからです。

中には、一切やり取りをしていないのに会おうとしてくる人もいるので、注意したいところ

女性の立場からすると、かなり迷惑なユーザーです。

そのため、会う場合はある程度やり取りしてからにしましょう!

 

マッチングしてある程度やり取りをしてから

まず、マッチングアプリでデートに誘うタイミングですが、マッチングしてやり取りをしていることが前提です。

ある程度やり取りをしないと、警戒心を解くことができません。

例えば、こちらの男性。

マッチングしてから即ラインを聞いてきたパターンです。

女性ユーザーは特に、マッチングアプリで出会うことに抵抗があり、「ネットの出会いが怖い」という人が多いので、メッセージをしていく中でしっかり警戒心を解く必要があります。

その上で、下記のように誘うのがベストですよ!

単に、「会おうよ」というのではなく、居酒屋や食事等のデートを取り付けると、誘いやすくなります!

どんな話題を話したら良いか分からない人は、マッチングアプリの話題作りで使える10のネタをぜひチェックしておきましょう。

 

仲良くなったタイミングで

次に、誘うタイミングとして紹介できるのが、仲良くなったタイミングです。

マッチングアプリでやり取りをしていれば、相手と仲良くなってきたかどうかがわかると思います。

具体的なタイミングは、下記の通りです。

  • ライン交換の話が出た
  • 敬語からタメ語に変わった
  • 「○○さんとやり取りしてたら楽しい」といわれた

この様なときは、少なからずあなたに心を許している証拠なので、アポを取ると良いでしょう。

後述しますが、デートに誘うタイミングはライン交換をした時がベストです。

注意

逆に交換してから普通にやり取りをしていると、”会う気がないのかな?”と思われてしまうので要注意です!

 

ライン交換後数日※3日以内がベスト

最後に、ライン交換後のタイミングです。

ラインを交換するということは、ある程度仲良くなっていますし、あなた自身のことを信頼している可能性が高いので、アポ取りをするタイミングとしては最適!

仮に、ライン交換をして”まだ早いから”と奥手になっている人は、音信不通になることもあります。

そもそも、ラインを交換する目的というのは、与太話をするためではありませんからね!

  • マッチングアプリよりも距離を縮めたい
  • アポを取りたい
  • 電話をしたい

この様な目的で交換する人が多く、相手もそれを了承しています。

それなのに、会う約束をせずに、マッチングアプリ上と同じ温度差でやり取りしていると、相手から”会う気ないの?”と思われてしまいますよ!

美咲

そうなるのはもったいないから、3日以内にはアポ取りをしたいわ!

 

マッチングアプリでデートアポが取れる誘い方例3選

マッチングアプリでデートアポが取れる誘い方例

マッチングアプリでやり取りをして、その流れでアポを取りたいと思っているなら、これから説明する誘い方を実践しましょう!

私はマッチングアプリで数回しか会ったことがありませんが、誘い方が下手な人も多く数百人という単位で断ってきました。

しかし、これは例外ではなく、マッチングアプリにいる女性陣は皆同じようにしていると思います。

スムーズにデートに誘うまでのポイント
  • 会う話からそのままつなげる
  • 好きな食べ物の話
  • 趣味・好みの話で合う意欲を沸かせる

この様な誘い方を実践して、効率よく出会いにつなげていくようにしましょう!

 

会う話からそのままつなげる

まず、会う話からそのままつなげるという誘い方です。

マッチングアプリでやり取りをしていると、「会ったときに○○したいです」という話が出てきます。

その際に、相手とある程度やり取りをしているなら、流れでそのまま誘って構いませんよ!

メッセージ例

相手「会ったら水族館行ってみたいです~♪」

 

あなた「いいですね!僕も水族館好きです!」

 

相手「いいですよね~!癒されたいです…笑」

 

あなた「良ければ、今度のお休みの日に行きませんか?」

不自然な流れではありませんし、流れ的は良いと思います!

ただ、しばらく”もしも話”を続けることが重要です。

会話を楽しんだ後に、そのままつなげるのがオーソドックスですよ♪

 

好きな食べ物の話→デートに誘う

会う話が出ない場合は、好きな食べ物の話をしてから誘うのも方法の一つです。

相手に好きな食べ物の話をして盛り上がったところで、建前でもいいので「オススメのお店があるから」という話をした後に、アポ取りをしましょう。

こちらは、二回目のデートでアポ取りをされた際のやり取りになります。

ワンポイントメモ

実際に、あなた自身が行った場所であれば、写真を提示してアポを取りましょう。

オススメって言ってるけどどういうお店なのかな」と女性は思っているので、その不安をなくすという意味でも効果的な誘い方です!

 

趣味・好みの話で会う意欲を沸かせる

最後に、趣味・好みの話をするという点です。

マッチングアプリで、相手と距離感を縮めるためには、趣味・好みの話を持ち掛けるのが一番です。

共通点があれば、それで盛り上がることができますし、何かと発展しやすいですからね!

  • プロフィールから話題を探す
  • 参加コミュニティから発展させる

マッチングアプリでは、自己紹介文・コミュニティ機能があるものも存在します。

話題に発展しそうなものがあれば、その中からチョイスして選ぶと良いでしょう。

そして、話が盛り上がってきたところで、それを理由に誘います。

美咲

自然なアポ取りができるし、気が合う人ってことでやり取り期間が浅くても会ってくれるかも!

 

これはNG!マッチングアプリで意識したいデートの悪い誘い方

マッチングアプリで意識したいデートの悪い誘い方

マッチングアプリで、デートに誘いたいと思ったときは、誘い方をしっかり意識しなければなりません。

状況次第では、誘ったところで断られてしまう可能性もあるので要注意です!

デートに誘ってるけど断られる」という人は、NGメッセージを送っている可能性も少なくありません。

こんな誘い方はNG
  • 自分の都合に合わせてもらう
  • 下心ありきのやり取り

アポが取れたとしても、ドタキャンされてしまう可能性もあるので注意しましょう。

特に男性陣は、早い段階でアポを取るあまり断られることも多いので、空回りしないことが重要です!

 

自分の都合に合わせてもらう

まず、デートのアポを取る際は、あなたの都合ではなく相手の都合に合わせるようにしましょう。

断られやすいのは、下記のメッセージです。

NG例
  • 「俺は○○日が休みだけど会わない?」
  • 「水曜日と日曜日が休みで会える日ない?」

この場合、”自分勝手な人”と思われてしまうので、アポが取りづらくなります。

ワンポイントメモ

そのため、マッチングアプリで出会いたいなら、まずは相手の都合を聞くようにしましょう。

いつなら休み?」「次お休みはいつですか?」等、相手の都合を優先させると好印象ですよ♪

美咲

”私のことを考えてくれる人”という印象も与えられるから、効果的ね!

 

下心ありきのやり取り

次に、下心ありきのやり取りです。

こちらは、実際にペアーズを利用しているときに遭遇した男性ですが、下記のやり取りをしてきました。

出会ったその日にアポを取ってきたのですが、最後にメッセージでドン引きしましたね‥笑

さすがに、ここまで露骨な下心を見せる人はいないと思いますが、少しでも下心があると判断されるとやばい男認定されてしまうので注意しましょう!

仮にその気持ちがあっても、建前は”真剣に出会いを求めています”という人のほうが、アポを取りやすいです!

男性陣は特に下心が多いので、メッセージの際は要注意です!

 

デートで待ち合わせをする際に意識したいポイント

デートで待ち合わせをする際に意識したいポイント

マッチングアプリで知り合った人と、実際にアポを取って会うことになった場合、好感度を上げるためにも意識したいことがあります。

待ち合わせ時・デート中・デート後”の3つに分けて紹介するので、それぞれ押さえておきましょう。

デートでの待ち合わせのポイント
  • 予定時刻よりも早めに到着する
  • ライン交換を済ませておく

この二つを意識すれば、相手に好印象を与えることができます。

特に、初デートでは遅刻が厳禁ですから、集合時間30分前には待ち合わせ場所にいると良いですよ!

美咲

さすがにそれはやりすぎだけど、そのくらいの気持ちで臨むと良さそうね…笑

 

予定時刻よりも早めに到着する

まず、待ち合わせをする場合ですが、予定時刻よりも早めに到着しておきましょう。

特に、待ち合わせをする場所が、あまり行かないようなエリアの場合は、迷ってしまうパターンも少なくありません。

18時に新宿駅東口でお願いします!」とアポを取ったとしても、普段駅に行かない人は120%迷います…笑

初デートで遅刻してしまうと、「時間にルーズな人」と思われてしまうので、ダサいところを見せないためにも早めに到着しておきましょう!

時間は様々ですが、理想は集合時間の10分前です。

ごめんなさい!待たせました?」と聞かれても、数分前に到着したと伝えるのがデキる男ですよ~!笑

 

ライン交換を済ませておく

マッチングアプリで、待ち合わせをする際は、ライン交換を必ずしておきましょう。

むしろ、ライン交換をせずにアポを取ってしまうと、ドタキャンされてしまう可能性が高まります。

こちらは、ペアーズでアポ取りをされた男性とのやり取りになります。

会う約束をしていますが、途中で面倒になって結局ドタキャン。

女性の中には、気分によってドタキャンする人もいます。

ラインを交換すればドタキャンされないの?」と思う人もいますが、可能性を下げることはできます。

そもそも、ラインを交換するということは、前述した通りある程度心を許している人です。

それに、当日は電話をすることができますし、相手との意思疎通もはかれてドタキャンにつながりにくくなるのです!

参考マッチングアプリで会う前にライン交換する聞き方とタイミング

 

【男女共通】マッチングアプリで出会った人とデートを楽しむコツ

マッチングアプリで出会った人とデートを楽しむコツ

マッチングアプリで待ち合わせをして、無事会うことができたらいよいよ二人の仲を深めるデートです。

初デートということもあって、緊張する人も少なくないと思いますが、最大限楽しむコツを紹介します!

これから紹介するコツを意識すれば、初デートをするだけで距離感も縮まるでしょう。

デート中のポイント
  • お互い適度に気を遣う
  • 「○○」って初めてなんですよ」アピール

この二つを意識すれば、相手との距離感も縮まるので、かなりオススメです!

マッチングアプリでは、デートがゴールですが、相手のことが気になっているなら、最終的にはカップリングすることがゴールになります。

うまくことを運ぶためにも、しっかり意識したいところです!

 

お互い適度に気を遣う

まず、お互い適度に気を遣うという点です。

マッチングアプリでは、お互い緊張しているということもありますし、何かと相手の行動に敏感になっています。

  • 想像以上にチャラかった
  • 意外と根暗だった

この様な印象を持たせてしまうと、次回のデートにつながらない可能性も高いです。

そのため、初デートの相手には適度に気を遣うようにしましょう。

具体的にどうすればいいの?」という人もいると思いますが、初対面で会う人のように接すればいいだけです。

敬語で話す、相手を優先させる等の気遣いができれば、マイナスイメージを持たれることはありませんよ!

美咲

徐々に慣れてきたらタメ語に切り替えて、距離感を縮めていくと良さそうね!

 

「○○って初めてなんですよ」アピール

こちらは、男女問わず行ってほしいのですが、初デートの際に「○○ってはじめてなんですよ」と伝えましょう。

例えば、デート中にクレープを食べるとします。

その際に、「私、男性の人とクレープ食べるの初めてなんですよ」と相手に伝えます。

何の変哲もない一言ですが、こういう言葉に男性は弱いのです。

美咲

初めてっていうと特別感があるし、それだけで距離感が縮まった感じがするわ!

男性も、「僕クレープって今まで食べたことなかったんですけど、おいしいですね!」と伝えましょう。
※建前でも

そこから、会話が発展することもありますからね!

 

マッチングアプリで2回目のデートにつなげる誘い方2選

マッチングアプリで2回目のデートにつなげる誘い方

最後に、デート終了後にすることです。

デートが終わった場合、相手のことが気になっているなら、そのまま二回目のデートにつなげたいところ。

スムーズにアポを取るためにも、下記を意識すると良いでしょう。

2回目のデートに繋げるポイント
  • 初回デートの流れでそのまま誘う
  • お礼メッセージを送った流れで

実際、デートが楽しければ「次いつ会います?」という言葉が、初デート終了後に出てくるものです。

そういう状況を作るためにも、デート中はできる限り楽しむようにしましょう!

 

初回デートの流れでそのまま

最も自然なのが、初回デートの流れでそのまま誘うという方法です。

お互いデートを楽しんで、相手と距離感が縮まったと思ったら、次回のデートの話を持ち掛けましょう。

ワンポイントメモ

ここで重要なのは、相手に一言伝えることです。

デート楽しかったですね!また会いましょう!」という一言があるだけで、相手は意外と救われるものです。

女性は特に、”今日のデートどうだったかな…”と心の中で思っている人が多いかもしれません。

美咲

これはわかる気がするわ!楽しそうでも、裏をかいて変に勘ぐっちゃうみたいな…

相手を安心させる意味でも、あなた自身の気持ちを相手に伝えましょう。

相手の返事次第で、そのままデートのアポを取るのがスムーズです。

 

お礼メッセージを送った流れで

会った際に、アポを取れなかった場合は、お礼メッセージを送ってから流れでアポを取ると良いでしょう。

例文は、下記の通りです。

メッセージ例

今日はありがとうございました!
○○さんとのデート楽しかったです!

もしよければ次もお会いしませんか?
次は僕がオススメのお店を紹介させてください♪

改めて、今日は楽しめました!ありがとうございました!

この様に、デートが楽しかったことを含めて、相手都合のデートプランから、次はあなたのデートプランを提供しましょう。

前述したように、食べ物の写真等を使って誘うのも効果的ですよ♪

 

まとめ

マッチングアプリで、デートの誘い方がわからない人のために、具体的な方法を解説しました!

デートでアポを取る場合、どうしても自分都合で考えてしまいがちですが、相手都合で考えるようにしましょう。

  • 適度なやり取りをする
  • 距離感を縮めてアポを取る
  • 会話を楽しむ

これらのポイントを意識すれば、簡単にアポが取れますよ!

デートが楽しければ、当日・お礼メール等でアポを取るのも良いです。

最終的には、デートを継続してカップリングすることが目的ですからね!

美咲

特に難しくないことだから、今回紹介した手順を繰り返すだけよ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *