マッチングアプリの話題作りで使える10のネタまとめ【メッセージ例も紹介】

マッチングアプリで、相手とマッチングしたらやり取りをしなければなりません。

そのやり取り次第でアポを取れるかどうかが決まるからです。

「適切な話題を教えてほしい!」

「マッチングアプリでファーストメッセージは何を送ればいい?」

「話題の見つけ方を知りたい!」

この様な悩みを抱えている人のために、今回はどういう内容でファーストメッセージを送ればいいのかを解説していきます!

特に、マッチングアプリでどういう話題で話を進めていけばいいかわからない人は必見ですよ~!

美咲

男女ともに使える話題集も紹介するから、気になる人は必見よ!
この記事を読むと分かること
  • プロフィールは話題の宝庫
  • 趣味の話は盛り上がりやすい
  • 仲良くなったらラインを打診すると良い

マッチングアプリで話題に困った際に送ると良いメッセージ7選【基本編】

マッチングアプリで話題に困った際に送ると良いメッセージ【基本編】

マッチングアプリでメッセージを送る際ですが、何を送れば良いか迷いますよね…

メッセージ次第では無視される可能性もありますし、慎重に送りたいところです。
※特に男性は

実際に、複数のマッチングアプリを利用した私が、”この人と話して面白い”と思った話題を紹介していきたいと思います!

特に、マッチングした人に何を送ればいいか迷っている人は必見ですよ!

話題に困ったらとりあえずこの話題
  1. 趣味の話・コミュニティの話
  2. 仕事の話
  3. 相手の出身地の話
  4. 休日にすること・休みの日にしたいこと
  5. 部活・サークルの話
  6. 会ったときの話
  7. お互いが好きなこと※重要

これらの話題は、特に意識したい話題です。

盛り上がるもので言うと、趣味の話ですね!

特に、趣味関連でマッチングしたら、話が盛り上がりすぎて1日でラインを交換することもあります、

美咲

ラインを交換したら、あとは仲良くなって会う約束をするだけだからオススメよ!

 

大前提:プロフィールに沿った内容で送る

マッチングした人に、メッセージを送る際ですが、大前提としてプロフィールで沿った内容を送るようにしましょう。

マッチングアプリを利用していて思ったのは、定型文が多すぎるということです。

マッチングありがとうございます。良かったらやり取りしませんか?

このメッセージを、何回目にしたかわかりません…笑

女性は、普段から数多くの人とマッチングしています。

私も、現役で利用していた時は人とやり取りした過去があります。

日常的にマッチングをしている人に、定型文のようなメッセージを送っても返信率は低いですよ!

そのため、できる限りプロフィールに沿った内容で送るようにしましょう。

例えば、こちらの人にメッセージを送る場合。

映画鑑賞や漫画といった趣味が、自己紹介文に含まれています。

この内容に沿った文章を送れば、返信しやすくなりますし、返信率も高まりますよ~!

 

①趣味の話・コミュニティの話

メッセージ例

「プロフィールの写真は○○さんですか?笑顔が素敵ですね!」

 

「コミュニティからです!○○さんは野球が好きなんですね!僕も好きです!」

 

「三枚目の写真は○○さんが飼っている猫ちゃんですか?かわいいですね!」

まず、話題として適切なのが、趣味の話です。

自己紹介文に、趣味の記載があるなら、その話を進めていくのが無難でしょう。

プロフィール写真・自己紹介文には様々な情報があり、話を聞いてみるのも良いでしょう。

  • ペットの写真
  • 旅行先の写真
  • スポーツの写真

プロフィールには、このように話題性が高いものが多く含まれています。

さらに、アプリによってはコミュニティ機能があるものも存在します。

コミュニティは、興味があることや自分の恋愛観をアピールするような機能でもあります。

そこから関連させて、話題を発展させるのも良いでしょう♪

美咲

趣味が合う人なら、話題も盛り上がると思うしメッセージがしばらく途切れることはないわ!

 

②仕事の話

メッセージ例

「○○さんはどういう仕事をしているんですか?」

 

「看護師って大変ですよね…尊敬します!」

 

「保育士は大変ですよね…話で聞きますけど実際どうですか?」

マッチングアプリをしている人で、99%の確率で聞かれることが多い仕事のこと。

実際、相手がどういう仕事をしているのかというのは結構気になるポイントだと思います。

女性陣は相手の収入面が気になる人も多いでしょう…笑

マッチングアプリには、このように職業を記載する項目があります。

しかし、記載していたとしても、相手の仕事の詳しい内容はわかりません!

そのため、”単純に気になるから”という理由で、仕事のことを聞いてみると良いでしょう。

同業よりも、違う職種の人のほうが、気重ねなく話せるのでオススメです!

ワンポイントメモ

それに、マッチングアプリを利用している人は、仕事面でストレスを抱えている人も少なくありません。

話題を提供して、相手の悩み・相談を聞いて距離を縮めるのも一つのテクニックですよ♪

 

③相手の出身地の話

メッセージ例

「○○さんの出身って秋田なんですね!どういうところか気になります!」

 

「前旅行で新潟に行ったことがあります!いいところでした~!」

 

「石川っていいですよね!先月温泉旅行に行きましたよ~!」

マッチングアプリでは、知り合いを作るために利用している人がいます。

転勤などで、地元から離れた人が利用していることが多く、出身地と居住地が違う場合があります。

例えば、この人は出身地は福岡県で居住地は栃木県になっています。

話を聞いたところ、転勤でこちらのほうに来たとのこと。

こういう人には、出身地の話をするのもありですよ!

行ったことないなら、「どういうところですか?」と聞くのが無難です。

出身地を明記している人は、何かと地元に愛着がある人が多いので、話題も広がりやすいです。

また、旅行などで言ったことがあれば、「○○っていいところですよね!」とほめると好印象!

美咲

地元を褒められるのは、結構いい気がするからね!

 

④休日にすること・休みの日にしたいこと

メッセージ例

「○○さんは休みの日何していますか?」

 

「仕事休みだとどうしてもグダグダしてしまいますね‥笑」

 

「映画鑑賞いいですよね!休みの日にするんですか?」

話題として広げやすく、デートに誘えるきっかけになるのが休日にすることです。

マッチングアプリに登録している人は、年中仕事をしているわけではなく、休みの日もあります。

その際に、プライベートで何をしているのかということを聞いておくと、デートに誘いやすいと思います。

しかし、いきなり「休日は何しますか?→なら休みの日○○行きましょう」という展開はあまりオススメできません

あくまでも、ここでは”話題を広げること”を意識しましょう。

  • 「カフェ巡りをしてます!」→後日カフェデートのお誘いする
  • 「図書館に行くことが多いです!」→インドア派のデートを提案
  • 「映画鑑賞ですね~!」→映画館デートに誘う

いずれこの様な展開ができるので、相手の情報を聞き出すという意味でも、しっかり話題を広げていきましょう。

 

⑤部活・サークルの話

メッセージ例

「学生の時何部でした?僕は○○でした!」

 

「バスケってかなりキツいですよね…私も中学時代バスケ部でした!」

 

「休日はフットサルしてるんですよ!サークルで!」

こちらは、昔話という感覚ですると非常に効果的です。

学生時代に何をしていたかという話をすれば、一時的に盛り上がることができます。

特に、同じ部活動をしていれば、共感することも多いので話題として広がりやすいですよ♪

また、社会人サークルで、スポーツを継続しているなら、それを理由にデートに誘うこともできますからね!

アウトドア系の趣味の人にありがちですが、スポーツデートは距離が縮まりますし、最悪会話がなくても楽しめるのでオススメです!

私はインドア派であり、部活も帰宅部だったので縁のない話ですが…笑

しかし、「帰宅部もいいじゃないですか!自分の時間を満喫できますし!」と切り返してきた人もいてうれしかったです!

 

⑥会ったときの話

メッセージ例

「花火大会シーズン近いですよね~!行ってみたいです!」

 

「お花見シーズンですね!花見とか行きますか?」

 

「もしも会うなら何かしたこととかあります?」

自己紹介文やコミュニティに、”やってみたいこと”と書いている人がいます。

その場合、それを話題に持ち出すのもありです。

例えば、この人の場合は花火大会のコミュニティに入っています。

シーズン的に夏しか楽しむことができませんが、それまでにデートの約束を持ち掛ければ、距離が縮まること間違いなしです!

さらに、”もしも会ったら○○したい”という話題は、相手に会う意思を伝えることも可能です。

やり取りをしていて、”この人結局会いたいの?会いたくないの?”となることもありますし、アポは取らずとも会う意思があることは伝えておきましょう!

美咲

流れからそのまま誘うこともできるし、結構効果的かも!

 

⑦お互いが好きなこと※重要

メッセージ例

「○○さんは読書が好きなんですね!僕も好きです!好きな本とかありますか?」

 

「アニメ好きなの私もです!私は○○が好きです~♪」

 

「ロックっていいですよね!最近は○○聞いてます!」

最後に、お互いが好きなことに関する話題です。

話題を広げたいと思っているなら、お互いが好きなことのほうが盛り上がりますし、相手も話しやすいと思います。

特に、プロフィールに相手の好きなこと・好きなものが書かれているなら、その中から共通点を見つけて話題にするのも良いです。

この人の場合は、サッカー観戦が趣味に書かれているので、サッカーが好きな人は話を進められると思います。

見るよりも、プレイするほうが好きな人でも、”チームの話・好きな選手の話”等展開するのも簡単です!

また、自己紹介文だけではなく、コミュニティでも好みを把握することができるのでしっかりチェックしておきましょう。

 

マッチングアプリで話題に困った際に送ると良いメッセージ3選【応用編】

マッチングアプリで話題に困った際に送ると良いメッセージ【応用編】

マッチングアプリで、話題に困った際に送ると良い話題を解説しましたが、次は応用編を解説します。

応用編では、マッチングから会う約束をするまでに効果的なメッセージ例を紹介していきたいと思います!

具体的には、下記の通りです。

スムーズにデートに誘える話題
  • 好きな食べ物の話
  • 活動するエリア・遊ぶエリアの話
  • 会いたいという話題

これらの中でも、特に効果的なのが活動するエリアの話です。

相手が普段どういう場所で活動しているのかというのは、結構気になる人も多いと思います。

近ければ、そのまま出会いに発展することもできますし、かなりオススメですよ!

美咲

その辺もしっかり踏まえて、自然な流れで会う約束ができるように勧めていくことが重要よ!

 

⑧好きな食べ物の話→合う約束

メッセージ例

「○○さんは好きな食べ物とかありますか?」

 

「○○が好きなんですね!じゃあ、今度一緒にご飯に行きませんか?」

 

「結構グルメでおいしいお店とかカフェとか紹介できますよ!」

好きな食べ物の話は、相手に持ち掛けやすく話題性があるので、応用編としてかなりオススメです!

流れとしては、相手に好きな食べ物の話を持ち掛けて、その流れからデートに誘うというもの。

下記は、実際に男性から会う約束をされた時の画面です。

画像を提示されて、おいしいお店を紹介するといわれたら、応じるしかないじゃないですか!笑

それに、ラインを交換しているくらいなので、会う約束をしても問題ありません。

これが、マッチングして数通目のことなら話しは別ですけどね…笑

ワンポイントメモ

初デートで、レストランやカフェをチョイスすることはよくあるパターンなので、アポを取るという意味でも、食事の話を進めてみると良いでしょう。

 

⑨活動するエリア・遊ぶエリアの話→会う約束

メッセージ例

「普段遊ぶときとかどこ行きます?」

 

「休日は○○のカフェにいます!○○さんはどこらへんで活動していますか?」

 

「普段は○○らへんで行動することが多いです!」

相手の活動するエリアや遊ぶエリアの話から、合う約束につなげるという方法もあります。

相手に会いたいという気持ちを伝えているなら、流れで自然に誘ってみるのも良いでしょう。

特に、相手がカフェ巡り等を趣味にしている場合、カフェをチョイスしてランチに誘ってみるのもアリです♪

さらに、相手が写真にカフェのおしゃれな写真を掲載しているなら、「2枚目の写真素敵ですね!どこのカフェですか?」という話題を提供した後に、誘うのも良いですよ!

仮に、一度ご飯の話をした後でも、こちらの話題は使えるのでオススメです!

また、普段遊ぶエリアならどこに何があるのかを把握していると思うので、デートスポットをチョイスするにも迷いませんよ♪

 

⑩会いたいという話題

メッセージ例

「○○さんのことよく知りたいので、今度ランチ行きません?」

 

「趣味とかも合うし会ってみたいです!」

 

「会った時に色々話したいな~」

最後に、相手にストレートに伝えるという手法です。

なんだかんだ、相手とアポを取りたいと思いっているなら、ストレートに誘うのが一番です!

注意

その際は、ある程度やり取りしていることが条件であり、くれぐれも数通目で送らないようにしましょう!

美咲

たまにいるわ! 一切やり取りしていないのに会う約束をしてくる男!

相手から警戒されないためにも、ある程度やり取りしてから誘うと良いでしょう。

また、誘う際はマッチングアプリではなく、ライン交換をしてからがオススメです。

急なアポ取りになってしまいますし、ドタキャンされる可能性もゼロではありません。

また、ライン交換をしておけば、電話でさらに距離感を縮めることができるのでオススメですよ!

少しでもデートのアポを成功させるためにも、ライン交換をして改めて会いたい気持ちを伝えるようにしましょう。

参考マッチングアプリで会う前に電話をするべき8つの理由!電話の誘い方も伝授

 

ファーストメッセージで意識したい3つのメッセージ例

ファーストメッセージで意識したい3つのメッセージ例

マッチングアプリで、メッセージのきっかけになるのがファーストメッセージです。

ファーストメッセージ次第で、返信するかどうかが決まるほど重要なので、しっかり意識したいところです。

よくあるNGパターンが、挨拶だけのメッセージです。

この様なパターンのファーストメッセージは、女性からすると何百人からも来ていますし、無視されるのも訳ありません。

少しでも、返信率を上げるためにも、下記を意識したいところです。

ファーストメッセージのポイント
  • プロフィールにある内容を送る
  • 少しだけ自己紹介を交える
  • やり取りしたい意思を伝える

この3つを意識してファーストメッセージを作成すれば、返信率が高まりますよ!

今まで、私は複数のメッセージを受け取ってきましたが、返信したいと思える人と無視する人が顕著に分かれました。

話題を提供してくれる人や、挨拶だけで終わらない人は特に好印象ですね!

美咲

好印象を受けるためにも、しっかり内容を考えて送るべきね!

 

プロフィールにある内容を送る

まず、大前提なのがプロフィールにある内容を送るという点です。

マッチングアプリでは、多くの人とマッチングしますが、やり取りする際は表面上でも”君だけとしかやり取りしてないよ”というアピールをしなければなりません。

男女問わず、複数人とマッチングしていても、「私って二番目かも」と思われてしまうと、返信率が低下しますからね…

ファーストメッセージでは、特に第一印象を決めることになるので、手抜きだとバレずにしたいところです。

例えば、この人にメッセージを送る場合、特別感を出すためにもプロフィールに沿った内容で文章を作成しましょう。

メッセージ例

マッチングありがとうございます!

カフェ巡りが好きということでいいねしました。

僕も休日はカフェで過ごすことが多いので、オススメのカフェとか紹介しあいましょう!

返信待ってます!

この様に、プロフィールに沿った内容なら、”この人はちゃんとプロフィール見てくれてるな”と思います。

ワンポイントメモ

さらに、メッセージの中に相手の名前を含めるのもありです。

○○さんマッチングありがとうございます」と含めれば、テンプレートでは送ってないと思われますし好印象ですよ♪

 

少しだけ自己紹介を交える

ファーストメッセージでは、あなた自身の自己紹介を含めるのもありです。

しかし、あまりに長すぎてしまうと、逆効果になってしまうので注意しましょう。

色々な人とマッチングしたのですが、下記のようなメッセージを送ってくる人もいました。

あまりにも長すぎて、返信する気がうせてしまいます。

自己紹介をするにしても、1~2文程度にしましょう。

メッセージ例

マッチングありがとうございます!

(エリア名)で(職種)をしている○○です!

以下本文

必要最低限の情報を含めると、メッセージもしやすくなります。

女性の立場からすると、”やり取りする人はどういう人なんだろう”という気持ちが先行してしまいます。

プロフィールを見たところで、相手の人柄を全て把握することができません。

その判断基準になるのは、やはりメッセージです。

美咲

少しだけ自己紹介をしてくれれば、相手の人となりがわかるし安心して返信できるわ!

 

やり取りしたい意思を伝える

ファーストメッセージで、どうしても返信が来ない場合は、あなた自身の熱意が足りていないかもしれません。

特に、男性陣は女性を振り向かせるためにやり取りしなければなりません。

先ほども紹介した通り、女性は一日数十人からいいねが来ているので、全員に返信をしている手間はありません。

そこで、相手とやり取りしたいという旨を伝えた文章を作成しましょう。

メッセージ例

マッチングありがとうございます!

(エリア名)で(職種)をしている○○です!

マッチングありがとうございます!

カフェ巡りが好きということでいいねしました。

僕も休日はカフェで過ごすことが多いので、オススメのカフェとか紹介しあいましょう!

ぜひやり取りしたいので、返信待ってます!

ここで重要なのは、本気でやり取りしたい気持ちを伝えることです。

この人なら楽しめそう”と思えるように、趣味の話などを提供しておくと、返信率も上がりますよ♪

 

マッチングアプリでNGな話題例とは

マッチングアプリでNGな話題例とは

マッチングアプリを利用している人で、どうしても返信が来ないという人は、NGメッセージを送っている可能性があります。

私はマッチングアプリで様々な人とメッセージをしてきたのですが、そこから発展して会ったのは数人です。

女性目線で話すと、マッチングアプリでは大半の女性が会うまで警戒しています。

その警戒心を解くことが、一番の近道です!

特に、下記のメッセージを送っている人は、返信率は低いので注意しましょう。

NGな話題
  • 下ネタ全般
  • お金の話
  • ビジネスの話※勧誘系

マッチングアプリは、本来真剣な出会いを見つけるためのアプリです。

恋人を作りたいという人が多く、変な目的でメッセージを送っている人は、無視されて当然です!

仮に、上記の目的で利用する場合は、表面上は紳士な対応をするようにしましょう。
※そもそもそういうやり取りをしないのが無難です

美咲

悪質なユーザーと認知されるし、いいことはないわ!

 

下ネタ全般

まず、マッチングアプリの話題で案外多かったのが下ネタです。

マッチングアプリでは、前述したとおり、真剣な目的で利用している人が多いと思います。

しかし、一部会員はヤリ目・遊び目的で利用している人も少なくありません。

こちらは、実際に私に送られてきたメッセージです。

プロフィールを見る限り、セフレを探している人でした。

このメッセージが来た時に、私は少し呆れてしまいましたね…

男性はアプリを利用するのに3,000円程度の利用料がかかるのに、高い料金を支払ってまでセフレを募集するという意味が分かりません!

美咲

それは間違いないわ! 無料のTinderとかを利用すればいいのに!

純粋に出会いを求めている人からすると、かなり迷惑な存在です。

軽い下ネタでも、女性から引かれてしまう可能性がありますし、注意しましょう。

仲良くなっても、ラインを交換するまでは送らないのが無難です。

 

お金の話

次に、お金の話についてです。

こちらは、仕事に直結する話題ですが、男女問わずお金の話ばかりに気を取られていると下世話な人だと思われてしまいます。

特に女性陣は、相手の収入面について気になるところですが、深入りしないようにしましょう

マッチングアプリでは、プロフィールで年収を確認できるようになっています。

職業に応じた年収なら問題ありませんが、中には非現実的な年収を設定している人も少なくありません。

その際は、「お仕事何やられててるんですか?」と聞いて、そのあとは仕事の話を聞くようにしましょう。

くれぐれも、下記の話題を出すのはやめましょう。

メッセージ例

「結構稼いでますか?」

 

「毎月どれくらいもらってますか?」

私の彼に直接聞いたことですが、女性の利用者の中には完全に相手の収入目的で利用している人もいるそうです。

男性からすると結構迷惑な人ですし、会ったとしてもお金の話しかしてこなさそうということもあって、早期にメッセージを切られてしまうこともあります。

そうならないためにも、お金の話題は出さないようにしましょう。

 

ビジネスの話※勧誘系

最後に、ビジネス関係の話です。

こちらは、勧誘目的の人がする話題なので、普通の人が会話する内容ではないと思います。

しかし、ビジネス関係に関連した話題をすると、”この人怪しい人かも”と思われてしまい、関係を切られてしまう可能性があります。

NG話題例
  • 投資、仮想通貨の話
  • インフルエンサー関連
  • 宗教関係

中でも多いのは、投資関連の話題ですね。

自己紹介文に、「投資してます・仮想通貨してます」という人がいますが、こういう人は女性から「どういうことやってるんですか?」と聞かれることも多いでしょう。

この場合興味を持っているのではなく、”怪しいから探っている”だけです。

そのため、話題に出したとしても早い段階で終わらせるのが無難です。
(例:株だよ~、最近はやってないけど!w)

男女問わず、勧誘・詐欺被害に遭いたくないと思っている人がほとんどなので、ビジネス関係の話題は控えるようにしましょう。

 

最速!マッチングアプリでデートにつなげるためのメッセージ手順

マッチングアプリでデートにつなげるためのメッセージ手順

マッチングアプリでは、マッチングすること・メッセージすることが最終ゴールではありません。

メッセージを継続して、会う約束をするのが最終的なゴールです。

そのため、うまくメッセージを続けていき、会う約束をしなければなりません。

私は、過去にマッチングアプリを使って3人の男性と出会ってきましたが、気が合う男性は3日で会う約束まで至りましたよ♪

そのテクニックも踏まえて、最速のメッセージ手順を紹介していきます!

デートに繋げるためのポイント
  1. 丁寧な対応をする
  2. 徐々に敬語を崩す
  3. 会ったときの話を持ち掛ける

この3つの手順を意識すれば、会う約束も簡単にすることができます。

また、一つ意識してほしいのが”ガツガツしない”ということです。

会いたいという気持ちはわかりますが、数通で会う約束を持ち掛けてくる人がいます。

前述したとおり、マッチングアプリの女性は警戒心を抱いていることが多いので、距離感を縮めてから約束をするのがベターです。

美咲

スムーズに会う約束をするためにも、しっかり意識したいところね!

 

①丁寧な対応をする

まず、最初の手順としては丁寧な対応をするということです。

マッチングした際に、早く距離感を縮めたいと思って、いきなりタメ語で話す人がいます。

しかし、マッチングアプリでは年齢関係なく敬語を使って対応したほうが無難です。

こちらは、実際にマッチングした人とのやり取りですが、プロフィール文章を読んでファーストメッセージを送ってきたということもあって、返信しています。

さらに、丁寧な文章ですし、紳士的な感じがするのでその後も継続しました。

マッチングアプリにいる女性は、”ネットの出会いが不安”という人が多く、早期でやめてしまう人も多いほどです。

そういう人を安心させるためにも、「自分は大丈夫です」というアピールをしなければなりません。

  • 敬語で話す
  • 相手と同じ文量、ペースで返信する
  • 下ネタを話さない

これらを意識するだけで、返信は継続していきますよ!

注意

しかし、ただやり取りしているだけでは”暇つぶし”だと思われてしまうので、会う意思があることもそれなりに伝えておきましょう。

 

②徐々に敬語を崩す

マッチングアプリでやり取りする際は、基本的に敬語で話していきます。

しかし、いつまでも敬語だと距離感を感じてしまう人も多いので、徐々に敬語を崩すようにしましょう

タイミングは人によって異なりますが、相手から言われたタイミングで切り替えるのがベストです。

メッセージ例

敬語じゃなくて大丈夫ですよ~!

 

タメなので、タメ語でいいです!

丁寧なのはわかりますが、いつまでも敬語だと距離を置いてしまいます…

そのため、相手から言われたときにタメ語に切り替えるようにしましょう。

しかし、ここで少し紳士アピールをしたいなら、「わかりました。徐々に崩していきますね!」言うと良いです。

いきなりタメ語ではなく、時間をかけてタメ語になったほうが、相手に親切ですよ♪

会う前提でやり取りしているなら、しっかり距離感を縮めていくことが重要です!

美咲

相当年齢が離れていない限りは、10通程度でタメ語になってもいいと思うわ! あとはタイミングね!

 

③会ったときの話を持ち掛ける

タメ語になって、ある程度仲良くなってきたと思ったら、相手に会ったときの話を持ち掛けましょう。

マッチングアプリでは、メッセージをすることではなく会うことがゴールです。

少しでも、「この人は会う気ないんじゃないの?」と思われてしまえば、別のライバルに取られてしまうこともあります。

そうならないためにも、会った時に何をしたいかを話題で提供しましょう。

メッセージ例

「○○さんは会った時何したいですか?」

 

「もしも会うならどこか行ってみたいところとかあります?」

 

「車あるんで今度軽くドライブ行きましょ!行きたいところとかあります?」

この様に、会う約束に直結するような内容なら、相手の返事次第ではそのままアポを取ることも可能です。

ワンポイントメモ

何したいですか?」という質問に対して、「軽くご飯とか行きたいです!」といってきたら、そのまま日程調整をしましょう♪

具体的な日程が決まったときは、「詳しく話したいからライン交換しない?」と伝えてラインを打診すると良いです。

参考マッチングアプリで会う前にライン交換する聞き方とタイミング

 

コミュニケーションが苦手な人向けのサービス

らくらく紳士

マッチングアプリで出会えない、メッセージが続かないと嘆く人は、プロの婚活カウンセラーにアドバイスしてもらうのも良い手だと思います。

今回紹介するのは、男性専門恋愛パーソナルジム「らくらく紳士」というサービスで、最大手婚活会社IBJで婚活アドバイザーをされていた幕田梨絵さんが運営しているものです。

女性目線で男性が恋愛を上手く進めるコツやノウハウを丁寧に教えてくれるのが特徴で、紹介にあたって取材をさせてもらいました。

らくらく紳士に関するQ&A

編集長

今回はお時間いただきありがとうございます!
こちらこそありがとうございます。

幕田さん

編集長

ちなみにらくらく紳士ではどんなサポートを受けられるんですか?
お客様の目標やお悩みを聞いて、お客様の理想を実現するための実践式サポートが受けられます。具体的にはチャットやビデオ通話でのLINEやプロフィールの添削、デートトレーニングを行っています。

幕田さん

編集長

利用されている方はどういった人が多いですか?
年齢は(20代後半から40代前半)、ご職業はシステムエンジニアや研究職など普段職場でも女性との接点があまりない方が多いですね。出会いは会ってもお付き合いまで発展しない方、ワンランク上の女性とお付き合いしたい方がご利用いただいています。

幕田さん

編集長

逆にこういった人は利用をする必要はないなどありますか?
自分に自信があり、恋愛に対して課題感がない方は対象外かなと思います。

幕田さん

編集長

幕田さんがアドバイスする上で得意な領域・ジャンルなどはありますか?
特に、お客様の課題抽出やデートトレーニングでのフィードバックが的確で、改善しやすいとお客様には喜んでいただいております。

婚活アドバイザーとして今までカウンセリングしていましたが、自身の経験も豊富ですので恋活・婚活・結婚後についてのアドバイスも得意です。

幕田さん

編集長

公開できる範囲で実績について教えていただいても良いですか?
30代後半の男性ですが、何度かデートはするもののその後、理由が分からず連絡が途絶えてしまうという相談をいただきました。実際にデートトレーニングを行い、デート当日のエスコートや、会話の組み立てなどのスキル的なことはもちろん、誘い方やメールのやり取りといった、前段階にも注意してフィードバックさせてもらいました。現在は、マッチングアプリで出会った素敵な女性とお付き合いされているようです。

幕田さん

ある程度大人になると友達に恋愛相談するのも恥ずかしかったり、そもそも相談できる女友達もいなかったりしますよね

女性が何を考えているのか男性からすると分からないこともあるので、女性目線でアドバイスもらえるのは貴重だと思います。

ちなみに恋愛パーソナルジムに入会する前にオンラインで無料相談できるので、試しに幕田さんに相談してみることをおすすめします!

らくらく紳士を見てみる

 

まとめ

マッチングアプリで提供したい話題について解説したのですが、メッセージを続けるためにはしっかり考える必要があります。

くれぐれも、下記のようなファーストメッセージは送らないようにしましょう。

挨拶だけのメッセージを送っても、テンプレだと思われてしまい、返信率が低下してしまいます。

そのため、改めて適切な話題の作り方・見つけ方を紹介しておきますね!

マッチングアプリでは、話題を見つけるために様々な情報があります。

その中でも、プロフィールは話題の宝庫なので、しっかりチェックしておきたいところです。

女性は毎日様々な男性からいいねが来ていますし、少しでも差をつけるためにも適切な内容を考えるようにしましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *