モテる男を作るメンズスキンケアについてインスタで発信中

ワクワクメールからライン交換するためのコツ!実際のやりとりも画像で公開

ワクワクメールでライン交換する方法

「ワクワクメールでのやり取りではポイント消費してしまうので、なるべく早くライン交換したい!」

そう思っている人も多いと思います。

この記事では、スムーズにライン交換するためのポイントを解説しています。

実際に成功したやり取りの写真も公開しているので、男性はぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること
  • ライン交換のベストタイミングと良い聞き方
  • ライン交換のNG例
  • IDを持っていない人のライン交換方法
  • 実際に成功したライン交換までの実例

参考ワクワクメールのリアルな口コミ・評判!

ワクワクメールでライン交換をスムーズにするポイント

ワクワクメールでライン交換をスムーズにするポイント

この記事では、ワクワクメールの使い方は分かってきたけど、実際にどうすればLINE交換から出会いにつながるの?という疑問に答えていきます。

ワクワクメールには「LINE」と「カカオ」のIDや、「メールアドレス」を交換するための機能が備わっています。

具体的にはサイト内の「メール」と「ひそひそ伝言板」は個人情報を記載できますので、こちらを使用してください

男性はサイト内でのやり取りにポイントがかかるので、できるだけ早く連絡先を交換したいでしょう。

しかし、あまりに早いタイミングで聞き出そうとしても警戒されて引かれてしまうので、適切なタイミングや内容について解説していきます。

 

ワクワクメールでライン交換の適切なタイミングとは

ワクワクメールでライン交換の適切なタイミング

ライン交換のタイミング
  • 3通目以降or3日目以降
  • メール以外は6回目以降

3通目メールと3日目以降

連絡先の交換に応じてくれる可能性が高くなるのが、相手の警戒心が解けてくる「3通目のメール」と「やりとり3日目」です。

連絡先交換とは大事な個人情報を相手に教える行為なので、ある程度の信用がなければ応じてもらえません。

その信用が貯まり始めるのが、出会い系においては3通目のメールおよび、やりとりを始めて3日目と言われています。

 

メッセージ内容

足跡やスマイル、いいかも!で気になっていることを相手に知らせてから、伝言板へ書き込んだりメールを送りましょう

相手のプロフィールを見て興味を持ったことや、共通の話題について話を振ると自然と会話も弾むことでしょう。

また、食べ物や音楽、学校または仕事の話なども気軽に話せるため、おすすめです。

送信するメッセージ内容の詳細については、別の記事に記載していますので、そちらを参考にしてください。

参考「ワクワクメールで最短で出会えるメッセージの送り方!コツやNG例を大公開」

 

メール以外は6回目以降

メールと比べて「伝言板」や「日記」と「つぶやき」のコメントでの交流は、文字制限の影響により密度が薄くなるので、その分やりとりの回数を多くする必要があります。

具体的にはメールの2倍にあたる6回目の書き込み、およびコメントで提案することになります。

注意

ただし、この中で個人情報を書き込めるのは「ひそひそ伝言板」だけです。

「公開伝言板」や「日記」と「つぶやき」への書き込みは禁止されています。

 

ワクワクメールでのラインの聞き方のコツ、NG例

聞き方のコツ

共通の話題で盛り上がっている場合は「もしよければ一緒に行きませんか?」という流れから、誘いに乗ってくれたら「よかったらLINEかカカオでやりとりしませんか?」と誘うと自然でしょう。

盛り上がっているときに提案

いずれの場合も「会話が盛り上がっているとき」の提案をおすすめします。

理由は、人は苦しいときに頼みごとをされると断ることが多い反面、楽しいときにお願いされると、ついつい受け入れてしまう習性があるためです。

メッセージ例

「〇〇さんと話していて楽しいので、よければLINEかカカオでやりとりしませんか?」

LINEとカカオの「2つ以上」で提案

LINEしか使わない人からすると意外でしょうが、出会い系においてはLINEの交換はNGだけどカカオトークならOKな場合があります

LINEは本名で登録しているし、リアルの友達も多いのでダメです。」といった場合でも「カカオならニックネームで登録しているので、教えてもイイですよ。」という人もいます。

話をスムーズに進めるためにも「LINEかカカオの交換」を持ち掛けてみてください。

ワンポイントメモ

ただし、プロフィールにLINEは交換しない!カカオは交換しない!と記載している人もいるので、まずは相手の情報をしっかり確かめてから送りたいですね。

 

NG例

たわいもない会話をして、ある程度の時間をかけて、じっくりと仲良くなるのが理想的ではあります。

しかし、男性はポイントが消費されることもあり、焦ったり余計なことを言ってしまいがちです。

そんな好ましくない行動をいくつか紹介します。

面識がない相手に1通目から記載

知らない人から、いきなりIDやアドレスが送られて来たらどう思いますか?ほとんどの人が、「怪しいな、危なそうだな。」と思うことでしょう。

警戒されて、ブロックされたりワクワクメールに通報されることもあるので、1通目からいきなり連絡先を送るのはやめましょう。

注意

加えて、ワクワクメールでは面識のない相手にIDやアドレスを送る行為は禁止されています。

間違いもあるでしょうから数回なら許されますが、何度もやっていると利用停止処分となります。

例外として、つぶやきや日記で仲良くなって話がついている場合は別です。

 

相手からOKをもらう前にIDを記載

もし仮にあなたが、この流れならLINE交換できる!と思っていても、相手からすると「まだ」の場合もあります。

そんな状況で一方的にIDを送ってしまうと、相手からすれば強制されたと感じてしまい「交換してもいいかな」と思っていたとしても機嫌を損ねて「どうして?まだ早いかな?」と断られる場合があります。

なので、必ず了承を得てから連絡先を記載しましょう。

 

ポイントが勿体ないので

もしあなたが「ポイントが勿体ないのでLINEかカカオの交換しません?」と提案されたとして、快く受け入れられますか?心優しい女性ならば応じてくれる場合もありますが、気分を悪くする人の方が多いのではないでしょうか。

これは言い換えると「(あなたとやりとりする)ポイントが勿体ない」という意味になるためです。

さらに悪い言い方をすると「あなたにポイントを使う価値はない」とも捉えることができます。

そこまで考える人もいるので、ポイントが勿体ない」や「課金したくないので」といった言葉は封印してください

NG例

「ポイントが勿体ないのでLINEかカカオの交換しません?」

 

IDを持っていない人のライン交換方法

格安SIMを使っている人も増えてきているので、LINE IDを持っていない人もいるでしょう。

そういった人は、QRコードで交換できますが、QRコードをURLにして相手に送ることができるので、やり方を紹介しておきます。

STEP.1
ライントップの右上にある「友達追加」を押し、「QRコード」を選択します。

STEP.2
続いて、QRコードを読み取る画面が出てきたら「マイQRコード」を押し、「シェアボタン」を選択します。

STEP.3
次に「他のアプリ」を選び、「コピー」を押すとQRコードをコピーすることができます。

STEP.4

コピーを押した後、ワクワクメールのメール画面で貼り付けるとQRコードのURLが表示されます。

URLを開くとライン追加の画面に飛ぶので、そこから友達追加ができるようになります。

 

ワクワクメールで成功したやりとりの実際の例

LINEのID交換に至った、実際のやりとりを紹介します。

プロフィール検索からスマイルを送ったらメールを貰えたので、継続してやり取りを続けました。

今回は運よく向こうからメールを送ってくれたので、かなりラッキーです。

ワンポイントメモ

スマイルや足あとを返してくれる人は、こちらの連絡に対する返信率は高い傾向があります。

画像はAndroid版のメール画面です。

「メール」と「ひそひそ伝言板」にはLINEのIDを張り付けても大丈夫です。

IDの入力間違えが心配な人は、LINEのプロフィール画像とIDの画面も一緒に送付するとよいでしょう。

注意

私は過去に大文字と小文字の入力を間違えてしまい、何度か確認のメールをしてポイントを無駄にした経験があります。

 

ワクワクメールでライン交換する上での注意点

ワクワクメールでライン交換する上での注意点

業者かどうかは、連絡先の交換前に見抜ける場合が多くあります。

次の例に挙げるような人たちが該当するので、覚えておいてください。

 

メールの返信内容に条件が記載

若い世代だと、会話内容をぶった切って「今から会おう」と言ってくる素人女性もいます。

文通よりも実際に会って交流を深めたい人もいるでしょうが、脈絡を無視して「ホ別2」などの条件を送ってくる人は業者(援助交際か個人営業のデリヘル)です。

因みに、下記画像の人は翌日に強制退会となっていました。

 

プロフィールに「金」「助けて」「条件」

自己紹介文や募集の内容に、お金に関連することや会う条件、助けてほしいといった内容があるとパパ活や援助交際を望んでいる人だと思ってください。

なぜなら、素人が普通に出会うのに「お金」も「お助け」も「条件」も必要ないからです。

因みに、個人営業のキャバクラみたいなことをしている人(食事だけでお金をもらう人)は自分を業者ではなく、素人女性だと思っていることが多いようです。

 

まとめ

  • LINEを交換するなら、ワクワクメールの「メール」か「ひそひそ伝言板」に書き込む。
  • タイミングはメール3通目以降か交流3日目以降で会話が盛り上がっているときがおすすめ。
  • 連絡先交換を提案するなら「LINE」と「カカオ」両方で聞くと話がスムーズに進む。
  • 面識がない相手に突然IDを送り付けるのは禁止されている。
  • 相手から承諾を得る前にIDを記載したり、ポイントが勿体ないなどと発言するのはよくない。
  • LINEのID交換まではジュース2本分くらいのポイントで可能なので、無料ポイントだけで出会うこともできる。
  • プロフィールやメールに「お金」や「助けて」や「条件」の記載があるのは金銭目的の利用者の可能性が高い。

ライン交換を1つのゴールにしている人も多いと思いますが、焦りは禁物です。

どの出会い系サイト、マッチングアプリもそうですが、「相手が自分のことをどう思っているか」想像することが大事です。

自分が相手の立場に立って、信頼関係がきっちり作れているか配慮して、ライン交換の提案をしましょう!

マッチングアプリでライン交換後のテクニックも載せているので、ライン交換できた人はぜひ参考にしてみてください。

参考ワクワクメールを登録する手順を画像付きで紹介

コスパ最強の出会い系アプリ「ワクワクメール」

ワクワクメール

会員数 累計800万人以上
おすすめな男女 時間をかけずに気軽に出会いたい人
ワクワクメールの特徴 セルフィー認証という顔写真付きの本人確認機能がある

累計会員数が800万人以上登録している出会い系アプリです。

年齢層も若い人が多く、20代女性と出会いたい男性に特におすすめですね。

顔写真付きの証明書と自分の顔写真を送るとセルフィー認証済みというマークがプロフィールに付きます。

安心安全な相手を探したい人にとってはかなり使い心地の良いアプリになるはずです!

ワクワクメールを使ってみる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *