〜 403人が選ぶおすすめのマッチングアプリ!プロが語る正しい選び方も紹介 〜

ワクワクメールを再登録する方法【画像で手順を解説】

ワクワクメールは会員数が900万人を突破しており、非常に人気の高い出会い系サイトです。

そこで、今回はそんなワクワクメールの再登録方法について詳しく紹介します。

再登録する手順や注意点についても詳しく記載している内容です。

ワクワクメールにて再登録を考えている方は参考にしてください。

この記事を読むと分かること
  • 再登録する手順
  • 再登録と新規登録の違い
  • 再登録する際の注意点

参考ワクワクメールのリアルな口コミ・評判!

ワクワクメールの再登録する手順

ワクワクメールの再登録する手順

ワクワクメールで再登録する際には一定の手順を踏むことが大切になります。

ただ、再登録の手続き自体は数分で終わるので再登録が初めての場合でも安心です。

アプリ版とPC版でやや手順が違うので注意してください。

ワクワクメールで再登録する手順
  • アプリ版の場合はログインページから手続きを開始する
  • PC版の場合はトップページから手続きを開始する

以下では、ワクワクメールにおける再登録の手順を詳しく解説します。

 

アプリ版の場合はログインページから手続きを開始する

スマホ版のワクワクメールで再登録する際にはまずアプリを開きましょう。

そうすると下記に「以前退会された方はこちら」と書いてあるのでタップします。

「再登録」のボタンが出てきたらそちらをタップして数秒待てば再登録完了です。

手続き自体は数分で終わるので負担もなくストレスなく再登録することが可能となっています。

 

PC版の場合はトップページから手続きを開始する

PC版のワクワクメールで再登録する際にはまずはワクワクメールのトップページを開きましょう。

トップページを開くと、左の方に「再登録はこちら」と出るのでそちらをクリックしましょう。

クリックしてページを移動すると下記のようなページになります。

そして、自分の携帯の電話番号を半角入力すれば再登録が完了です。

 

ワクワクメールの再登録と新規登録の違い

ワクワクメールの再登録と新規登録の違い

再登録と新規登録は厳密に言うと定義が違います。

そこで、あらかじめ再登録と新規登録の違いを理解しておくと混乱せずに済むでしょう。

再登録と新規登録の違い
  • 再登録は退会していたアカウントを復活させること
  • 新規登録は新しく自分のアカウントを作ること

したがって、ここからは再登録と新規登録のそれぞれの違いを詳しく紹介します。

 

再登録は退会していたアカウントを復活させること

再登録とは「退会していたアカウントを復活させること」のことを指します。

アカウント自体を作り直すわけではなく、そのまま以前のアカウント情報が引き継がれるのが特徴的です。

ポイントやプロフィール情報も退会してから1年以内であればそのまま変わらない仕様になっています。

ただ、ワクワクメールで新規登録でプレゼントされる1200円以上の無料ポイントは、再登録ではもらえないようになっているの注意しましょう。

サトウ

何度も再登録して、そのたびにポイントを稼ぐということはできないのであらかじめ覚えておきましょう。

 

新規登録は新しく自分のアカウントを作ること

新規登録とは「新しく自分のアカウントを作ること」を指します。

電話番号の入力、年齢確認も行う必要があるのが注意点です。

さらに、新規登録の場合はプロフィールもゼロの状態から入力していく必要があります。

また、ワクワクメールでは新規登録の場合だと1200円以上の無料ポイントがもらえるのが特徴的です。

お得にワクワクメールのサービスを使えるので大きなメリットとなっています。

 

ワクワクメールを再登録する際の注意点

ワクワクメールを再登録する際の注意点

ワクワクメールを再登録するにはいくつかの注意点が存在します。

あらかじめ知っておかないと、損をしてしまう場合もあるでしょう。

そのため、ここからは初めてワクワクメールで再登録する際でも分かりやすいように再登録の注意点を詳しく紹介します。

再登録する際の注意点
  • 退会して1年以内であればポイントやプロフィールは消えない
  • 強制退会されている場合は再登録できない
  • 電話番号を変更した場合は、再登録ではなく新規登録を行う
  • 『ワクワクメール』は退会するメリットがない

 

退会して1年以内であればポイントやプロフィールは消えない

ワクワクメールでは退会して1年以内であれば保有しているポイントが消えないという仕様があります。

退会する前のモバイラーズポイントや購入ポイントも残っているので安心です。

また、プロフィールや相手とのやり取りも消えないため、再登録してそのままワクワクメールをすぐ使うことができます。

ただ、退会して1年以上経っているとポイントやプロフィールは消えているので注意しましょう。

サービスポイントの期限は180日以内なので注意が必要

退会して1年以内の再登録であればモバイラーズポイントや購入ポイントは残りますが、サービスポイントは消えてしまいます。

というのも、サービスポイントは付与されて180日を過ぎると消えてしまう仕様になっているからです。

そのため、サービスポイントが消えないように再登録したいという場合は退会して180日以内に再登録しましょう。

消えてしまうデータもある

ワクワクメールでは退会してしまうと消えてしまうデータがあります。

具体的には下記のデータは退会時に消えてしまうのが特徴的です。

  • 「足あと」「スマイル」の履歴
  • 「掲示板」や「アダルト投稿」に掲載していた内容

 

強制退会されている場合は再登録できない

ワクワクメールでは、強制退会をさせられているアカウントは再登録できないようになっています。

利用規約に違反しているため、二度とそのアカウントではワクワクメールを使うことが出来ません。

具体的には下記のようなことをしてしまうと強制退会をさせられてしまいます。

  • 他ユーザーへの誹謗中傷
  • 援助交際の募集
  • 金銭目的でワクワクメールを利用した場合(業者やキャッシュバッカーが該当)

強制退会させられた場合の対処法

もし、ワクワクメールを強制退会させられた場合は携帯番号を別の電話番号を使って新規登録をしましょう。

というのも、1度強制退会させられたアカウントを復旧することはほぼ不可能だからです。

そのため、ワクワクメールを再度使う際には別の電話番号で新規登録し直す方が圧倒的に効率が良くなります。

 

電話番号を変更した場合は、再登録ではなく新規登録を行う

もし、ワクワクメールで退会した後に電話番号を変更した場合は、再登録ではなく新規登録で手続きをしましょう。

というのも、再登録を行う際には以前使用していた電話番号とは別の電話番号が必要だからです。

そのため、以前使っていた電話番号場合だと、再登録は不可能になるので注意が必要となります。

新規登録をすると、以前保有していたポイントやプロフィールなどは消えてしまいますが、新たに無料ポイントが1200円以上がもらえるのが嬉しいメリットです。

 

『ワクワクメール』は退会するメリットがない

そもそも、ワクワクメールは退会するメリットがないという前提があります。

というのも、ワクワクメールではアカウントを放置しておいても特にお金がかからないからです。

また、「マイメニュー」の「プロフ検索設定」でプライベートモードにしておけば、他のユーザーにプロフィールが検索されなくなります。

アカウントを長期間放置しておく場合でも身バレが防げるので非常に便利な機能と言えるでしょう。

サトウ

もし、アカウントを放置する場合で、身バレを徹底的に防ぎたい場合はプロフィール写真や文章も消しておくと安心です。

 

まとめ

今回の記事ではワクワクメールにおける再登録の詳細について紹介しました。

ワクワクメールでは再登録の際に細かい仕様がいくつか存在するため、あらかじめ理解しておくことが大切となります。

また、再登録の際に注意すべき点も多く載せているので是非参考にしてください。

コスパ最強の出会い系アプリ「ワクワクメール」

ワクワクメール

会員数累計800万人以上
おすすめな男女時間をかけずに気軽に出会いたい人
ワクワクメールの特徴セルフィー認証という顔写真付きの本人確認機能がある

累計会員数が800万人以上登録している出会い系アプリです。

年齢層も若い人が多く、20代女性と出会いたい男性に特におすすめですね。

顔写真付きの証明書と自分の顔写真を送るとセルフィー認証済みというマークがプロフィールに付きます。

安心安全な相手を探したい人にとってはかなり使い心地の良いアプリになるはずです!

ワクワクメールを使ってみる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *