【飲み会アプリ】JOIN US(ジョイナス)で結婚に至った20代女性の体験談

カジュアルに誰かと飲みたい時に便利なアプリ「JOIN US(ジョイナス)」。

自分の位置情報を元に近所で飲み友を探せるアプリとして有名ですが、今回はJOIN USで結婚にまで至ったまいこさん(仮名)にお話をお伺いしました。

今すぐ誰かと飲みたいという気軽な出会いのマッチングアプリで、どうやってパートナーを見つけたのか、婚活に対しての考え方も参考になりました!

まいこさん(仮)
大手人材会社に新卒入社し、その後ITベンチャー数社で営業を経験し、 2020年6月現在、起業準備中。
2018年にJOIN US利用し、結婚に至る。 趣味は、飲み会と様々なアプリやサービスを使ってみること。

 

JOIN US(ジョイナス)を使い始めたきっかけ

JOIN US(ジョイナス)を使い始めたきっかけ

編集長

JOIN USを使われていたのはいつぐらいからになるんですか?
2018年2月に2回使いました。2回目で夫と知り合ったという感じです。

まいこさん

編集長

そのタイミングで利用し始めたきっかけは何だったんですか?
「ストアカ」「yenta」といったビジネス力をUPしたり、ビジネスマンの仲間を増やすサービスに興味を持っていて、使ってみたいな、と思っていたのですが、そのようなタイミングで、たまたまWantedlyの求人で目にしたのがきっかけでした。

普通に就職してくれる人を探していて「こういうアプリをつくっています」というお話を1回カフェで聞いた時に「めちゃくちゃ仕様が面白いな」と思って、アプリに興味が生まれたんです。結局、働くという意味ではご縁はなかったんですけど、「アプリは面白そうだな」と思って使ってみることにしたんです。

お酒がすごい好きなのと、その時にベンチャーに転職することなったので、ベンチャーの友達や、会ったことがないような業種の人に会ってみたいなと思っていたので、使い始めました

まいこさん

編集長

ちなみにどの仕様が面白いと思ったんですか?
当時あったログイン課金と、メッセージのやり取りが翌朝5時になると全部なくなること、審査制で30%ぐらいの人しか通らないというのが面白いなと感じました。
あとは、1対1だけじゃなく2対2や3対3など、複数人でも出会えるのが斬新だなと思いましたね。

まいこさん

編集長

当時、周りでも結構使われていたりされていましたか?
私の友達は全然使っていなかったですね。

まいこさん

編集長

周りの方はどういう方が多いんですか?
1社目が人材系だったので、その友達か、大学のときの友達(公務員、メーカー、コンサルなど)です。私の大学が関西ということもあったのか、東京の人に比べて、アプリを使って人と会うことに抵抗感がある人が当時は多かった印象ですね。

1社目の人材系の会社の人は、「ペアーズ」で付き合った先輩とかがいて、それを見て、「いいな」と思った友人が何人か使ってたので、私も「ペアーズ」を使ったことはあります。

まいこさん

編集長

まいこさん自身も、「JOIN US」を使われ始める前にほかのアプリを使われていたりしましたか?
「ペアーズ」だけ使ったことがありますが、全然合わなかったですね。人との性格が合わなかったです。

まいこさん

編集長

それはメッセージのやり取りの時点でということですか?
実際に会いました。会ったんですけど、私にはあまり合わなかったですね。
「ペアーズ」って、私の印象だと、結構きれいめな感じのつくりをしていて。安心して使ってもらえるようなデザインになっているという印象なんです。職業や写真を見ていても、「安定している職業」という印象の方が多く、私が求めている相手の像とは少し違うイメージかなと思いました。(笑)

 

あと、ペアーズで日程調整したのに当日来ないことが過去に1回あったんですよ。日程調整も面倒くさいじゃないですか。月額課金を終えたのか、事情はわからないのですが…、時間あけていたのでせめて連絡はして欲しかったなと思いましたね。先ほどお話した、私には合わないかな?という感覚もあったので、自然とそこからはペアーズを使わなくなりました。ペアーズ側には非はない話ですが、あくまでもきっかけとして、ですが…

まいこさん

 

JOIN US(ジョイナス)を使い始めた頃のエピソード

JOIN US(ジョイナス)を使い始めた頃のエピソード

編集長

2月のときにはログイン自体は頻繁にされてたんですか?
ログイン自体も3回ぐらいですかね。今の夫と出会うまででした。

まいこさん

編集長

ちなみに一番最初に会われた方はどういう職業とか、どういう方だったんですか?
銀行員の方でした。

まいこさん

編集長

業界が全然違うというか、そういう業界の人でも使っていたんですね。
銀行員の方は、何名かみかけた気がします。当時は、大学か職業のどちらかが名前の下に表示される仕様になっていて、会社名を出せない人でも、「金融機関」や「銀行」勤務のような形で表示されてました

まいこさん

編集長

その人と会おうと思った理由はありますか?
金融系のの方とお仕事の話をする機会があまりなかったのですが、半沢直樹にはまっていたこともあったので(笑)実際はどういうお仕事をしているのだろう?と興味をもっていたことと、年齢が近かったのと、家からほどよく近いぐらいの場所で出会えそうだったので会ってみました。浅草で昼飲みしましたよ。

まいこさん

編集長

その人は1回飲みに行って、そのあと連絡を取ったりなどは特ににありませんでしたか?
そのあと1回、お互いの友達を交えて飲みました。合コンとかそういう感じではなくて「友達の就活相談に乗ってあげてください」と依頼されたので、就活相談に乗る会をしました。

まいこさん

 

現在の旦那さんとの出会い

現在の旦那さんとの出会い

編集長

2回目で今の旦那さんに会われたと思うんですが、その人とは、「こういった理由で会ってみよう」みたいなきっかけはあったんですか?
変な話なんですけど、その人じゃなくて、その人と一緒にいた友達のほうと私はメッセージ交換をしてたんですよ
1対2だったんですね。

向こうの友達が金融業界で、「友達がエンジニアで、話が合いそうなんで喋りましょう」と返事をくれて、会ってみたという感じですね。私、プロフィールに、「仕事の話がしたいので」とか、すごい真面目なコメントを書いてたんです

まいこさん

編集長

ちなみに、2回目に会われた方もお昼に会われたんですか?
夕方に「サク飲みしましょう」みたいな感じで会いました。
日曜日の夕方だったんですけど、「誰かと飲みたいけど、先輩とかを呼び出して飲んでしまうと1時間では帰れない。これはやってみるタイミングやん」と思って使ったという感じです。

まいこさん

編集長

サク飲みしたときは、どういった話をしたとか覚えていますか?
当時、エンジニアのスキルチェックツールに関わる仕事をすることが決まっていたんですけど、エンジニアの友達はあまりいなかったので、エンジニアは、どういう人がどういう思いを持って仕事をしているのかなっていうのが知りたかったので、仕事関連の話をメインでしてましたね。

中には仕事の話をしたくないという人もいると思うんですけど、そういう人では無かったんですね。

「JOIN US」の中で「職業非公開NG」というタグがあるんですけど、私はこれをつけてたと思います。プロフィールにも「仕事の話ができる人がうれしいです」ということを書いていたので、お互いギャップは無かったですね。

まいこさん

編集長

そのあとの流れはどういう形でお2人の関係は進んでいったんですか?
当日、「私は1時間で帰ります」と言って、メッセージを交換した友達も、「1時間で帰ります」って帰ったんですけど、1時間で帰ったのはその友達だけで、普通にそのまま2人で飲んだんです。

まいこさん

編集長

そこで解散する前に連絡先を交換してっていう感じですかね?
3人で飲んでいるときに連絡先を交換してましたね。メッセージ交換をしている友達のほうは、「僕はほんとに用事があるから帰るから、自分たちで飲みたいんだったら二次会でも」って感じでした。その日、もう1軒行って、その後、その週の別の日にも会ったりしていました。

まいこさん

編集長

その頃には、お互い恋愛感情というか、「この人いいな」という思いはあったんですか?
ありました。私がちょっとためらっていたぐらいで。ためらっていた理由も、次付き合う人と結婚ししたいと思っていたんですけど、相手の方が年下だし、自分と相手にとって本当にいいのかなどをかんがえてたいました。。でも、最初から恋愛感情はありました。

まいこさん

編集長

1回目のときからビビッと感じるものがあったんですか?
最初から今まで会った人のなかで一番話が合うなと思いましたね。

まいこさん

編集長

中身や性格の部分で惹かれたところなどはありますか?
私が結構、変な話を人に疑問系でぶつける癖があるんですけど、例えば、会社の採用の話や組織の話で「もっとこうならないかな」、「これって組織のために良くないんじゃない?」という話をしたときに「まあ、仕組みなんだから仕方ないじゃん」みたいに言われることが多かったんです。でも、彼の場合は「それって別の次元でこういう考え方があるんじゃない?」とか「俺はこう思う」みたいにすごくディスカッションをしてくれる人なんです。話を聞き流さないですし、ちゃんと聞いてくれるのがすごく良いなと感じましたね。

私は論破されたりすると傷付くタイプなんですけど、論破するつもりはなくフラットに喋ってくれるし、表情も豊かでいいなと思いました。

まいこさん

編集長

付き合うまでには期間としてはどれぐらいになるんですか?
ちゃんと付き合ったのは1カ月ぐらいです。それまでしょっちゅう遊んでましたけど。

まいこさん

編集長

ご結婚に至るまではどれぐらいの期間になるんですか?
付き合って1年後ぐらいですね。

まいこさん

編集長

それはお互いのなかで、「これぐらいがちょうどいいかな」っていうタイミングですか?
私が、「付き合うタイミングで1年以内にご縁がないと思ったら別れてほしい」という話を言っていたくらい、次は結婚を本当に意識しようと思っていたんです。今までの恋愛は情が湧いて別れづらくなったり、周囲でも「長年付き合ってるけど彼氏が結婚してくれない」のような27~28歳あるあるがすごい起きていて。あの感じになるとお互い残念だなと思ったので、先に言っておこうと思ったんです。

まいこさん

編集長

お付き合いされてから、友達や周りの方には、先ほどちょっと説明されたかと思うんですけど、どういうふうに説明されてたんですか?
JOIN USで付き合ったということに関しては全く隠さず、ガンガン、全公開していましたね笑。

まいこさん

編集長

普通にオープンで、友達もそれに共感してくれるような感じだったんですか?
結構ノリが軽いというか、フットワークが軽めの友達は、「何そのアプリ?うちもダウンロードするわ」みたいな感じの人が多かったですね。

まいこさん

編集長

ご両親も?
両親も知っています。「JOIN US」っていうアプリで知り合ったのを知っていて、結婚式でもアプリ名を司会者さんに言ってもらうぐらいオープンにしていました。

まいこさん

編集長

それで変な反応をされる方はいなかったですか?
2人が結構、「変なやつ」という扱いをされているので、大丈夫でした笑。

まいこさん

編集長

見た目のこだわりや、いいなと思った部分はあったりしますか?
笑顔がかわいい、よく笑うとかですかね。

まいこさん

編集長

見た目の好きなタイプにも当てはまる感じですか?
イケメンが好き、というのはあまりないんですけど、笑顔が素敵な人が好きかもしれないです

まいこさん

編集長

実際、アプリで会うときも相手の見た目としては顔写真しか見られないと思うんですが、そこも考慮されましたか?
写真はめっちゃ見ますね。夫と出会ったきっかけになった彼の友達の写真も、もちろんあってみようという決め手になった一つです。そのときは恋愛をする気がなかったので、どちらかというと、友達になれそうな人という観点で選んでました。楽しそうな飲み会の写真がいっぱいあったので、恋愛観点というより、友達として話してみたら絶対楽しそうだろうなという観点で会ってみました。

「ペアーズ」のときは、写真もかっこつけすぎてない、加工しすぎてないなどの人と会いたいなとなんとなく思っていました。着飾ったりしなそうな人かどうかはチェックしてましたね。

まいこさん

 

マッチングアプリの顔写真へのアドバイス(男性向け)

マッチングアプリの顔写真へのアドバイス

編集長

男性がマッチングアプリを使うあるあるで、男性って自分の顔写真の素材がない人が多いんですよ。どういうのが女性的に評価が高いのかというのを考えていて、いち女性の意見としてもしあればアドバイスをいただきたいんですが、ありますか?
友達と一緒に写っているけど、自分の姿だけトリミングした写真のほうが好きです。
私は、友達と仲が良さそうな人が好きなので、友達と一緒にいるときの表情が見える写真だと安心するというか、落ち着けますね。

まいこさん

編集長

顔写真から情報が得られるぐらいの写真のほうが、イイネもしやすいしっていう感じですか?
そうですね。1回、「ペアーズ」で会った人がアプリの写真と顔が全然違って、最初「全然顔違うじゃん」と思って、1時間ぐらい会話が頭に入ってこなかったです。笑

まいこさん

編集長

その方の写真は載せていた1枚だけですか?
1枚しか載せてなかったです。面白そうな仕事をしていて、メッセージも丁寧だったし、会ってみようかなと思ったんですけど。

まいこさん

編集長

友達と映っているとなると、結婚式とか、飲み会とか、そういったときに撮るのがいいということですかね。
個人的には、普通のときがいいかもしれません。人柄が出るので、結婚式の写真よりは、私服のほうがいいかもしれないです。

まいこさん

編集長

最後に振り返ってみてJOIN USで結婚できた理由とかありますか?
私としては、恋愛目的じゃなかったのが一番大きかったです。恋愛目的で使ってしまうと、私は合わなかったなと思いますね。最初から恋愛の価値感の話だと、お互い探り探りになっちゃうんですよ。そうじゃなくて別の話をしていて、結果的に恋愛につながったなと思います。2対1で会ったのも結構大きかったなと思っていて、友達とのやり取りの中で、「いい人だな」みたいなのはありますね。

まいこさん

 

JOIN USを婚活目的で利用している人はほとんどいないと思いますが、それが結果的に良かったというのが印象的でしたね。

友達の関係の延長に恋愛があるという人もいると思うので、「婚活だ!」「恋愛だ!」と力まずに自然な出会いから恋愛するのも良いと思います!

 

JOIN US(ジョイナス)とは

JOIN US(ジョイナス)

JOIN US(ジョイナス)の基本情報
利用者の主な年齢層 20代~40代
目的 飲み友探し
運営会社 株式会社Vikona

JOIN USの特徴

インタビュー内でも斬新な仕組みについて触れていますが、他のマッチングアプリとは違う大きな特徴があります。

  • 審査制
  • 同性とも飲める
  • 位置情報を元に今すぐ飲める相手を表示
  • 2対2や3対3など複数人での飲み会もマッチングできる
  • 翌朝5時にはやり取りした内容やユーザーがリセットされる

やり取りやマッチングしたユーザーなども翌日になると消えることからカジュアルな出会いを求めている人にはおすすめです。

一緒に飲む人を探す際に、場所や時間、希望するシチュエーションなどを入力することができます。

 

JOIN USの料金

期間 料金
1日 720円
1ヶ月 3,600円
3ヶ月 7,800円
6ヶ月 10,800円

※女性は無料で利用できます。

無料で利用できる場合もアリ

JOIN USは、タイミングやユーザーによって無料で利用できるタイミングもあります。

事前通知はないので、巡り合わせでラッキーくらいに考えておくと良いでしょう。

 

JOIN USに関するFAQ

Q. 審査の基準は何ですか?

Facebook上の公開プロフィール情報、JOIN USに登録したプロフィール画像/情報、ユーザーからの評価などを元に審査を行っています。

Q. 審査の期間はどのくらいですか?

仮登録から1週間程度で審査結果が届くようです。

Q. Facebookの友達に使っていることがバレますか?

アプリ内でFacebookの友達を表示/非表示を選択できるので、バレずに利用することが可能です。

Q. 自分の位置情報が公開されるのですか?

相手に表示されるエリアは大まかなエリア名のみ(渋谷や銀座など)で、お互いのいる場所の間隔距離が表示されます。

Q. 既婚者も利用していますか?

婚活アプリではないので、Facebookで既婚ステータスになっていても利用できます。

相手を探す際にタグで既婚であることを設定できるので、既婚者の方はこちらを選択しておくとトラブルも起きないでしょう。

 

Q. 男性はおごる必要がありますか?

女性におごった方がマッチング率は上がると思いますが、必須ではないので割り勘が良い人は、割り勘を設定しておきましょう。

JOIN USを使ってみる

 

まとめ

今回は、JOIN USで出会って結婚にまで至ったという女性のレアな体験談を取材させてもらいました。

お酒が得意ではなかったり、真面目に婚活している人は別のアプリをおすすめしますが、カジュアルな出会いを求めている人には使い勝手の良いアプリになるはずです。

年齢も職業もバラバラで普段の生活では出会わないような人と出会えるので、ぜひ利用してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *