モテる男を作るメンズスキンケアについてインスタで発信中

経験者に聞いた!薬剤師が出会えるおすすめのスポット・アプリ

薬剤師は高収入で景気に左右されづらい安定した職業。『結婚して専業主婦になりたい』『お金を稼いでいる彼氏が欲しい』という女性は注目すべき存在なのです!

そんな薬剤師に出会う方法、薬剤師の男性の特徴、惚れさせるための心得について詳しく解説していきます!

この記事を読むと分かること
  • 薬剤師と出会えるスポット
  • おすすめのマッチングアプリ
  • 薬剤師と付き合う上でのポイント
  • 薬剤師2人に聞いた出会いのきっかけ

男性の薬剤師に出会いたい人におすすめのスポット

普通に生活していても薬剤師と出会う機会はなかなかないですよね。

彼らと出会うためには、『薬剤師が出没するところ』に的を絞って恋活・婚活をする必要があります。

以下では、具体的にどこで出会えるのかピックアップしました。

 

理系や高収入男性が参加するコンセプトの婚活パーティーを狙う

女性は1回500円~3,000円前後、比較的予算を抑えて出会いを見つけやすいのが婚活パーティーです。
近年の婚活パーティーは男性の参加資格を年収や職業で限定していたり、特定のコンセプトで開催したりすることが多いです。

  • 理系の男性限定
  • 年収500万円以上の男性限定

薬剤師と出会いたいなら、この2つのうちどちらかで男性の参加資格を限定している婚活パーティーを狙うといいでしょう。

PARTY☆PARTYなら薬剤師も出没!?

薬剤師と出会える婚活パーティーを探すなら、全国対応で大手のPARTY☆PARTYがおすすめです。

日程を指定したうえでフリーワード検索もかけられるので、『理系』もしくは『年収500万』と入力して検索すれば薬剤師が訪れる可能性がある婚活パーティーを発見できます!

PARTY☆PARTYで婚活パーティーを検索!

例えば開催場所は『東京都』で日程は『11月21日(土)』を指定したうえで、フリーワードに『年収500万』と入力して検索すると…200件を超える婚活パーティーが表示されました!

その中の1つに『年収500万円以上&身長170㎝以上&正社員』が条件にされているものがありました。

薬剤師の条件に当てはまっているうえに、身長170㎝以上の男性が好みならさらに厳選されています。このように、好みに合わせた条件が適用されているものにも注目してみると、理想の相手を見つけやすくなりますよ!

 

結婚相談所で『薬剤師と出会いたい』と伝える

他の出会い方法よりも費用はかかりますが、会員に薬剤師がいれば高確率で出会えるのが結婚相談所です。
薬剤師と結婚したいという強い意志があるなら、結婚相談所メインで活動するのも良いでしょう。

結婚相談所によっては薬剤師の会員が少ない可能性もあるので、申し込みをする前に婚活アドバイザーに「薬剤師の会員率はどれくらいか」確認しておくと安心です。

 

社会人サークルや趣味の集まり

薬剤師も含めて男性との出会いのチャンスを増やしたいなら、社会人サークルや趣味の集まりにフットワーク軽く参加するのもおすすめです。

社会人サークルを探すなら、掲載数NO.1の『つなげーと』がおすすめです!

スポーツや趣味のために活動するサークルはもちろん、気軽に食事や交流するだけのサークルもあり、楽しみながら出会いを探せます。

 

調剤薬局事務に転職

『出会いたい感』を出さず、自然に薬剤師と出会いたいなら転職するのもありです。調剤薬局事務のお仕事に転職すれば必ず薬剤師と出会えます。調剤薬局は少人数制のところが多いので、暇な時間に薬剤師と会話する機会もあるでしょう。

ただし、調剤薬局によっては女性しかいないところもあるので、転職してでも出会いたい場合はどういう薬剤師さんが働いているのか、事前に下調べをしておくことをおすすめします!

 

薬剤師と出会えるおすすめのマッチングアプリ5選

薬剤師との最強の出会い方法はマッチングアプリ

薬剤師と出会う方法は色々ありますが、お家にいながら効率良く出会える最強の方法はマッチングアプリです。

現在、出会いの方法としてマッチングアプリが主流になっているだけあって、必然的に薬剤師の登録数も増えています。『薬剤師』というフリーワードで検索したり、年収で絞り込み検索したり、簡単に薬剤師を見つけることができます!

今回ご紹介するマッチングアプリは女性完全無料で利用できるので、お財布にも優しいですよ!

 

出会えるアプリ①Pairs(ペアーズ)

ペアーズ(Pairs)

ペアーズは国内最大級の会員数を誇る大人気マッチングアプリです。

年齢、居住地、身長、職業などのステータス面で絞り込み検索をかけられるだけでなく、結婚願望があるかどうか、お酒は飲むか、タバコは吸うかといった性格や嗜好まで細かく検索項目を設定できます。

薬剤師というフレーズで検索しつつ、性格や価値観が合うかまでしっかり吟味して『いいね!』を送りたいときには強いです!

ペアーズを使ってみる

 

出会えるアプリ②マリッシュ

マリッシュ

マリッシュはマッチングアプリの中でも婚活に特化したコンセプトになっています。

6ヵ月~1年以内という短期決戦で薬剤師と結婚したいなら、マリッシュで結婚願望の強い相手を探すのがおすすめです。

ちなみにマリッシュは再婚希望者さんやシンママへの優遇プログラムが充実しているので、「初婚じゃないけど薬剤師と出会って安定した生活がしたい…」という女性は絶対に注目するべきです!

マリッシュを使ってみる

 

出会えるアプリ③with

with(ウィズ)

数あるマッチングアプリの中でも、withは価値観の相性重視の方におすすめです!

メンタリストDaiGoさん監修の心理テストや性格診断をもとに、内面の相性の良いお相手と出会えるのです。薬剤師という職業かつ内面の相性も抜群の男性と出会えたら最高ですよね!?

出会いの数を増やすだけでなく、長く付き合える男性を探しているなら使ってみると良いでしょう。

withを使ってみる

 

出会えるアプリ④タップル

タップル誕生

タップルは趣味や好みが似ている相手を探すことができるマッチングアプリです。
例えばサッカー観戦が好きな男性や、漫画やアニメが好きな男性など。同じ趣味の相手を探すことができます。

趣味が同じならメッセージのやり取りも盛り上がりますし、初回のデートから話やすいでしょう。人見知りさんにはタップルがおすすめです!

タップル誕生を使ってみる

 

出会えるアプリ⑤Omiai

Omiai(オミアイ)

Omiaiはマッチングアプリが話題になり始めた当初から高い知名度があり、安心安全に出会いを求められると評判が良いです。

素敵な出会いがあれば早く結婚したいという気持ちで利用している会員が多いので、婚活重視の方におすすめです。

シンプルな操作性でわかりやすく、初心者さんにも使いやすいです!とにかくたくさん『いいね!』を送って出会いのチャンスを増やしたいならOmiaiが向いているでしょう。

Omiaiを使ってみる

 

薬剤師のトリセツ

続いては、薬剤師のトリセツを解説します!

薬剤師になるためには理系の学部に通いみっちり勉強する必要があります。薬剤は大量に存在していますし、ジェネリック医薬品や新薬など、どんどん新しいものが出てくるので常に勉強し続けなければいけないお仕事でもあります。

薬局や病院などで専門職として働く彼らについては謎も多いですよね?

 

薬剤師の男性はモテる?

薬剤師の男性は、相席居酒屋や婚活パーティーなどの出会いの場にいけばモテやすいです。恋愛を楽しみたい層というより、早く結婚して安定した家庭を築きたい婚活層から高い人気を誇ります。

出会いの場に行けばモテるものの…職場によっては仕事が忙しかったり勉強に追われていたりする毎日で、出会いの場に行けない薬剤師も多いのです。そのため薬剤師の間では、マッチングアプリのように隙間時間で気軽に出会いを探せるツールが大人気です!

 

薬剤師の男性はすぐに女性を口説く?

一部のチャラい層を除き、薬剤師の男性ですぐに女性を口説ける方は少数派でしょう。むしろ『どうやって女性を口説けばいいか』と悩む方が多い傾向です。

薬剤師はたくさん勉強する学生時代を過ごしてきました。しかも理系の学部というのは基本的にとても忙しく遊ぶ余裕はないことが多いので、女性慣れできなかったケースが多いです。

このような事情から、『すぐに女性を口説ける』薬剤師は少ないです。婚活女子視点では魅力的ですよね!?

 

患者として接近して出会う方法はあり?

薬剤師と会って話したいなら、患者として調剤薬局を訪れるという方法もあります。

しかし1対1の空間ではなく周囲には他のスタッフもいるので、何度も通って気さくに会話できる関係になれたとしても連絡先を交換するようなチャンスに恵まれる可能性は低いでしょう。

終業後に偶然の遭遇を狙えば可能性はあるとしても、そこまでするなら他の方法で出会うほうが確実に良いです。

 

出会いがないけど婚活もしていない薬剤師はどこで恋人を見つけるの?

薬剤師は婚活層からモテるものの、日常生活の中では出会いが少ないです。特に調剤薬局勤務だと、少人数制のところが多いので出会いの分母も少なくなります。

ということで、一緒に過ごすことが多い調剤薬局事務の女性と結婚するケースが頻繁に発生しています。

出会いが少ないから浮気の心配も少ないかも!

日頃それだけ限られた出会いの中で生活している薬剤師ですし、既婚者かどうかは同僚たちが確実に把握します。職場内不倫は隠してもバレやすいのです。

知的な方が多い薬剤師なので、不倫した場合のデメリットを想像して理性が働きます。そのため薬剤師と結婚すると、基本的に浮気の心配が少なくて済むのです!

『浮気だけは許容できない…』という女性は薬剤師を狙いましょう。

 

薬剤師と結婚すると生活は安定!?

薬剤師の平均年収は約500万円~約560万円前後です。これはあくまでも平均なので、勤務先の待遇によっては年収600万円を超えるケースも決して珍しくありません。

職業によって平均年収は変わりますが、30代前半のサラリーマンだと年収300万円~400万円くらいの層が多いといわれているので、薬剤師は高収入な職業です。

さらに景気に左右されづらいというメリットもあり、薬剤師と結婚すると中流層以上の安定した生活を送りやすいでしょう。

 

医師と出会い交際する…イメージは間違い?

病院勤務の薬剤師だと、日頃から医師と会話する機会があります。
近年は女性医師も増えていることから、職場内で恋愛に発展するケースが増えて…と、思いきや、それは珍しいケースのようです。

女性医師の場合同じ医師と結婚したがるか、もしくはオンとオフの切り替えのために医療系ではない別業種のハイスペック男性を求めやすく、薬剤師の男性を恋愛対象として考えるケースは案外少ないのです。

 

彼氏彼女が薬剤師だと自慢できる!?

薬剤師は国家資格を取得しなければ就けない職業であり、インテリジェンスで高収入なイメージが定着しています。彼氏が薬剤師だと自慢できる可能性が高いです。

女子会などで「彼氏、薬剤師なんだ~」と言えば、きっと「すごいね!」と言ってもらえて鼻高々でしょう。

 

薬剤師に好かれるために意識したいこと!

収入、知性、安定性、三拍子揃った薬剤師の男性と出会って付き合いたいと思っても、先に進めなければ意味がありません。

そこで薬剤師に好かれるためにはどうしたらいいか確認していきましょう。

 

忙しい生活スケジュールに合わせる

調剤薬局は近隣の病院の営業時間に合わせて中休みがある勤務体制のところが少なくありません。

朝から勤務し、午後から3時間~5時間休憩があって夕方から夜遅い時間帯まで勤務…というスケジュールで働く薬剤師もたくさんいるのです。

薬剤師と上手に交際するためには、相手の労働時間を確認してスケジュールに合わせてあげることが大切になります。

 

薬剤師は実労働時間が普通でも大変なことが多い!

薬剤師は実労働時間が8時間~10時間の範囲で一般的なサラリーマンと同じくらいだとしても、拘束時間が長くなりやすいぶん負担を感じやすいでしょう。

もしも狙った薬剤師がこのような働き方をしている場合は、この働き方特有の大変さを理解してあげましょう。

自分の仕事終わりに頻繁にLINEを送ったり電話をしたりして、「今何してるの?」とプレッシャーをかけるより、相手の休憩時間や仕事終わりに合わせて連絡をするほうが、良い反応が返ってきやすくなります。

 

癒してあげる女性になる

薬剤師の仕事は薬剤を出して「はい終わり!」というわけではなく、患者への説明など接客も業務範囲です。

副作用の説明をしたり、処方したのは医師なのに薬剤についての要望や不満を言われたり、ストレスを感じる機会は多いでしょう。

そんな薬剤師には「私の話を聞いて!」という態度ではなく、あくまでも聞き役メインに務め、仕事で疲れている男性を癒してあげる覚悟で接すると心を開いてもらいやすくなります。

 

真面目な人が多いと理解する

薬剤師は勉強が忙しく学生時代にあまり遊んでいないケースが多いです。出会ってデートをしても、エスコートに不慣れだったり、ちょっと堅物っぽく感じてしまったりするかもしれません。

そういうときは『薬剤師の男性は真面目だから』と受け入れるようにしましょう。

また、好みは人それぞれですが、女性側も仕事に真面目で清楚な雰囲気でいるほうが、薬剤師側から『価値観が合う』と感じてもらいやすくなるでしょう。

 

2人に聞いた!薬剤師の出会いに関するインタビュー

1人目あきこさん(仮名)

あきこさん

薬剤師歴は4年。

2人目みかさん

みかさん

卒後、九州にある総合病院に6年勤務しています。

 

本日はお集まりいただきありがとうございます!今回は、薬剤師の方が普段どういった場で異性と出会っているのか色々と教えていただければと思います。

編集長

 

Q1. 普段仕事をしている中で出会いはありますか?

あきこさん

薬局は女性薬剤師が多いので、出会いはほぼありません。ごく稀に患者さんから連絡先を書いた紙を渡されることはあります。他店舗にいる美人で有名な薬剤師は、よく連絡先を渡されていて、彼女に会いたくて来局する患者さんが一定数いると聞いたことがあります。

みかさん

あります。部署内に薬剤師80名ほどいるため、独身男性も多数います。この他、病棟スタッフや、他のコメディカルスタッフとの交流会もあります。もちろん、医師とも出会うことが多いです。

 

Q2. 男性の薬剤師さんもいましたか?

あきこさん

薬局は狭い空間のため、その中で恋愛に発展することはほぼないです。研修などで他店舗や他社の男性薬剤師と仲良くなることはあります。人によっては、そこから恋愛に発展する場合もあるようです。

みかさん

部署内に薬剤師夫婦が3組います。どの夫婦も仲が良くて羨ましいです。私は薬剤師とは付き合ったことはないです。

 

Q3. 普段どうやって出会いを探しているのでしょうか?

あきこさん

今は主にマッチングアプリです。以前は、街コンや合コン、友達から誘われたイベントなどにも積極的に参加していました。

みかさん

事務職スタッフと合コンを2月に1回程行っていました。男性の職種は病院とは全く関係ない上場企業が中心でした。この他、私はマッチングアプリと婚活パーティーに参加していました。ちなみに、現在の夫とは婚活パーティーで知り合いました。

 

Q4. 周りの彼氏やパートナーがいる薬剤師の友達はどういった出会いのきっかけでしたか?

あきこさん

社内研修で知り合った男性薬剤師と結婚した友人もいますし、病院勤務の場合は医者や看護師と付き合う場合もあるようです。最近は、友人の紹介や街コン、マッチングアプリという話も以前より耳にするようになりました。

みかさん

色々ですね。学生時代から付き合っている彼氏がいるという人が一番多かったです。社会人になってからの出会いだと、職場関係の出会いや、友人の紹介で合コンという人が多いです。

 

Q5. 合コンでは、どんな人と出会うことが多いですか?

あきこさん

年齢は20代後半〜30代前半が多かったです。周りの友人が次々と結婚をしだして、それによって結婚を意識し参加という人が多かったように思います。
街コンではSE(システムエンジニア)と出会うことが多かったです。

みかさん

合コンだと年齢は20代後半が多かったと思います。職業は本当に色々で医療職種じゃない人の方が多い印象があります。以前の恋愛で失敗した反省から、最低4年大学卒業、できれば院卒の人がいいなぁ、給与もある程度もらっている人が多いしなぁという理由で、私は上場企業の人との合コンを積極的にしていました。

 

Q6. どれくらいの頻度で出会いの場に行ってますか?

あきこさん

コロナ流行前は、数か月に一度というペースで友人と参加していました。

みかさん

彼氏がいない時は2ヶ月に1回のペースで合コンをしていました。婚活パーティーにも参加していました。友達に誘われた時は、可能であれば行くというスタンスで、一人きりの休日で何もすることがないという時は一人で参加したこともあります。友達との婚活パーティーは、フリートークが多い飲み会のようなスタイルのパーティーが多かったです。話す相手が見つからなくても、一人じゃないからなんとなく安心して参加できました。一人で参加する時は、男性がクルクルと席を移動して全員とお話をして、マッチングをするタイプの集団お見合いのような婚活パーティーに行っていました。

 

Q7. マッチングアプリは、どんなアプリをどのくらいの期間使っていますか?

あきこさん

今はTinderを主に使っています。使い始めてから半年以上経ちました。以前はOmiaiやwith、Pairsなども使ったことがあります。それぞれ数か月ずつ使っていました。

みかさん

ペアーズというアプリを3ヶ月利用しました。その後、彼氏ができたので退会しました。

 

Q8. どんな人と出会うことが多いですか?

あきこさん

職業に関しては多種多様ですし、国籍も様々です。私の場合は、年齢層は設定で年齢を絞っていることもあり、比較的歳が近い20代後半~30代前半が多いです。

みかさん

20代後半から30代後半で、職業は会社員で営業職という人が多かったです。

 

Q9. アプリを使うメリットデメリットは何でしょうか?

あきこさん

メリットは、スマホがあればいつでもどこでもできることです。ちょっとした隙間時間でもできます。そのため、合コンや街コン、イベント等に比べて敷居が低いです。デメリットは、相手の情報の信憑性がないことです。写真、プロフィールが嘘の場合もあると聞いたので、どこまで信用するかを判断するのは難しいです。

みかさん

色んな職種の人と出会えるというのはメリットです。デメリットは、知り合いにばれたらなんとなく恥ずかしいなと感じたことです。

 

Q10. 飲みの場などで「薬剤師です」と打ち明けた後に言われることや思われるイメージや期待されることなどはありますか?

あきこさん

「頭良いんだね」「安定している仕事だね」「給料良いんでしょ?」「病気になっても心強いね」のどれかは必ず言われます。

みかさん

「頭いいんですね〜」や「お金稼いでそう」とよく言われていました。したたかに生きているイメージがあるようでした。6年間大学に通わないといけないですが、そこまで頭はよくないです。

 

Q11. 付き合う上で薬剤師ならではの難しさや苦労などはありますか?

あきこさん

シフト制の仕事のため、相手と予定が合わせづらいという難しさはあります。連休を取る場合は、その日が他の人と被ってないか確認が必要ですし、確実に押さえるのであれば、何ヶ月も前から申請しておく必要があるところも多いかと思います。

みかさん

私は当直ありの病院で働いているので、当直についての理解をしてもらいにくい難しさはありました。月に1〜2回であっても夜働くというのはイメージがよくないのかもしれません。それから、意味のわからない健康相談をよく受けるのでそれは苦労かもしれません。

 

Q12. 薬剤師が結婚したいと思う相手の条件とは?

あきこさん

仕事を理解してくれる人です。休みが不定期だったり対人業務による残業もあるので、その大変さをわかってくれる人が理想です。

みかさん

ずばり、自分と同じ年収あるいはそれ以上の年収があることです。加えて、結婚後も働き続けたいと思う人が多いので、そこについての理解がある人がいいです。

 

Q13. 薬剤師と出会いたい人にアドバイスがあればぜひ!

あきこさん

薬剤師は、実際には皆さんが思っているよりも出会いは少ないです。恋愛はしたいけどなかなか…という奥手の人が多いので、薬剤師と出会いたい人はイベントよりもマッチングアプリで時間をかけて距離を縮める方が良いかもしれません。

みかさん

割とどこにでもいますが、そんなに出会いが多くないのが薬剤師です。婚活パーティーで見かけたら是非ともやさしく声かけてください。きっとときめくと思います。

 

薬剤師と出会うならマッチングアプリがおすすめ!

薬剤師の知人や薬剤師を紹介してくれる友達がゼロの状況から出会うには、マッチングアプリが最も効率良いです。

高収入で安定している薬剤師と出会いたいなら、さっそく行動を開始しましょう!

【他の職業の出会いに関する記事も掲載中】

参考出会いがない看護師におすすめの出会いスポット・アプリ【経験者に聞く】

参考出会いがない保育士におすすめの出会いスポット・アプリ【経験者に聞く】

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *