ペアーズ(Pairs)でメッセージを長続きさせる秘訣を徹底解説【男性向け】

「ペアーズ(Pairs)」でマッチングしても「話が盛り上がらない」、「メッセージが続かない…」このような悩みを持つ方はたくさんいるはず!。

そこで、今回はペアーズでメッセージを長続きさせ、連絡先の交換に至るまでのコツを紹介していきたいと思います。

メッセージをするために課金をしたから無駄にしたくない」という男性はぜひ参考にしてみてください!

そもそもマッチングしないという方は、ペアーズでマッチしない人の特徴と原因について知っておきましょう。

この記事を読むと分かること
  • ペアーズでのファーストメッセージの送り方
  • メッセージのやり取りでのOK例・NG例
  • LINE交換のコツ

参考ペアーズ(Pairs)の口コミ・評判を20代女子が徹底解説!

ペアーズとは

ペアーズ(Pairs)

「ペアーズ」とは、株式会社エウレカが運営している、恋愛・婚活マッチングアプリになります。

ペアーズの会員数も日本国内で1000万人以上を超えており、国内最大級のマッチングアプリと言えます。

ペアーズを利用する大きな流れとしては、

  1. 自分の好みのタイプを検索
  2. 「いいね!」を気に入った相手に送る
  3. 相手が「ありがとう!」を返しマッチング
  4. マッチング成立後、メッセージを交換

以上の4つになります。

まずは、この流れを確認してみましょう。

 

自分の好みのタイプを検索

ペアーズには充実した検索機能があり、自分の好みの異性を見つけ出すことができるのです。

ペアーズにおける相手の検索方法

①条件を入力して検索

上記の画像のように、

  • 居住地
  • 年齢
  • 身長
  • 体型
  • 職種
  • 年収
  • 休日
  • 学歴
  • 同居人 etc

といったような項目から検索することができます。

自分と合うと思う相手や、好きなタイプの特徴をこちらに入力してもらい、検索しましょう。

また、上記のように「距離で検索」機能もあるので、調整することでマッチング後、地元の会話で盛り上がるかもしれません。

例えばこの欄を現在地から「10km」にすることでマッチング後、会いやすくなりますね。

さらに、「最終ログイン」の時間帯で検索することができます。

例えば、この欄を「24時間以内」にすることで、ペアーズに対してアクティブな方と出会える可能性が広がりますね。

 

ちなみに、検索結果画面がこちらになります。

ここから本当に自分のタイプの方や、合いそうだと思う方にアピールをしていきます。

 

②興味のあるコミュニテイから検索

ペアーズには価値観や趣味を表す目印となるような「コミュニテイ」が数え切れないほど存在しています。

そのコミュニテイへの参加や脱退は基本的に自由になっており、上記の画像のように異性の参加者を探すこともできるのです。

お互いの興味のある分野から繋がり合えば話も弾みます。

プロフィールだけではわからない、相手の趣味や嗜好が伝わってくるかもですね。

自分の趣味のコミュニテイに参加し、合う相手を見つけ出しましょう。

 

「いいね!」を気に入った相手に送る

自分の好みの相手が見つかれば、「いいね!」を送りアピールをしましょう。

「いいね!」ができる数は限られてはいますが、毎日ログインすることや課金をすることで数を増やすことができます。

上記の画像の赤枠のように、気になった異性のページを開くと、ボタンが3つ現れます。

左から順に、

  • 「戻る」
  • 「メッセージ付きいいね!」
  • 「いいね!」になっています。

「戻る」はアピールをせず、別の相手を探しに戻ります。

「メッセージ付きいいね」は、自分の言葉を添えて相手にアピールすることができる機能です。

しかし、いいねを送るのとは別でポイントが必要になってきます。

「いいね」は相手に「いいね」が届くだけの機能となっています。

 

自分自身の好みの相手を見つけて、時にはメッセージを添えながらアピールをしていきましょう。

ちなみに、上記の画像の赤枠にある「500+いいね!」は相手が異性からもらっているいいね数になります。

いいね数が多ければ多いほど、人気の相手になりますので、競争率も高くなると言えるでしょう。

自分が気になった相手でも、多くの異性からアピールされているはずです。

こういった方には「いいね!」だけではなく、「メッセージ付きいいね!」を送ってみるなど、バランスを見ながら相手を探すと良いでしょう。

 

マッチング成立後、メッセージを交換

相手が「ありがとう!」を返してくれると、マッチング成立となります。

マッチングが成立するとメッセージのやりとりができるようになるので、気になる方にはすぐに「いいね!」を送りましょう。

マッチング後から会うまでの流れも理解しておきましょう。

 

ペアーズでファーストメッセージを送る際のポイント(男性向け)

ペアーズでファーストメッセージを送る際のポイント

ここで皆さんにとって出てくる大きな悩みが「ファーストメッセージはなんて送れば良いかわからない」「返事が返ってこない」になってくるかと思います。

ファーストメッセージのポイント
  • マッチングできたことの喜びを伝える
  • 相手のどこに惹かれたかを言葉にする
  • 疑問形で送る

以下で、この3点を解説していきます。

 

自分の気持ちに正直に!マッチングできたことの喜びを伝える

相手はあなた以外にもたくさんの方から「いいね!」やメッセージをもらっています。

また、あなたがたくさんの異性にアピールをしていることも理解しているのです。

そこで、大げさでも構いませんので、「僕はあなたとマッチできて本当に嬉しいです!」といった感情をしっかりと組み込みましょう。

 

ストレートに褒めるのが一番!相手のどこに惹かれたかを言葉にする

次に、「なぜ僕はあなたに惹かれたのか」を入れましょう。

上記で記したように、女性はたくさんの方からメッセージを受け取っています。

そこで、しっかりと「プロフィールを読んでますよ」というアピールをすべきです。

ペアーズのプロフィールには趣味や価値観など、大切にしている事を載せている方がほとんどです。

あなたも実際に共感して「いいね!」を送ったはずです。

趣味や価値観をについて共感したり、褒める事で「この人とは合うかもしれないな」と思ってもらいましょう。

もしこういったアピールがなければ、誰でも構わず「いいね!」を送っているのだろうな、と思う方も存在しているので、必ず自分の言葉にして送りましょう!

 

会話を楽しもう!疑問形で送る

疑問文が送られてきたら、答えたくなる、それは人の性ですね。

ペアーズのファーストメッセージでも変わりません。

疑問文の参考例としては、この辺りが無難でしょう。

メッセージ例
  • 「名前はなんと呼べばいいですか?」
  • 「○○(趣味に合わせて)は好きですか?」
  • 「お住まいはどちらですか?」
  • 「お仕事はなにされてるんですか?」

ちなみに、3つのポイントを一つにまとめてみたメッセージのやり取り例です。

  • マッチングできたことの喜びを伝えている
  • 惹かれた理由や、相手の趣味と合うことをアピール
  • 疑問形で終わらせている

是非参考にしてみてください。

 

ペアーズでのメッセージの返信の仕方【女性向け】

ペアーズでのメッセージの返信の仕方【女性向け】

続いては、女性向けのメッセージの返信の仕方になります。

今までは男性が攻め側としての解説をしてきましたが、もちろん女性の返信の仕方によってもメッセージが続く、続かないが変わってくるのです。

何故かというとマッチングアプリでは男性も女性同様、多くの相手と同時並行で進めています

女性側が素っ気ない態度を出してしまうと、男性側は、他の女性に目を向けてしまいますよね。

 

そこで、女性向けのメッセージの返信の仕方であるポイント3つを以下より解説していきます。

といっても、女性だけに限ったものではありませんので、男性の方も参考にしてみてください。

返信のポイント
  • 波長が合いますね!ペースを相手に合わせる
  • あなたのことをもっと知りたい!コミュ二ティなどを見て趣味に触れる
  • 会話を楽しみましょう!質問に答えるだけで終わらせない

 

波長が合いますね!ペースを相手に合わせる

ペースを合わせるとはどういうことでしょうか。

具体的に言うと、以下のポイントが重要です。

  • メッセージの頻度や速さ
  • メッセージの長さなどの分量
  • 絵文字や顔文字のバランス
  • 言葉遣い

これらを相手に合わせながらやり取りをしていくと良いでしょう。

みなさんは心理学で言われる「ミラーリング効果」という言葉は聞いたことがありますか?

ミラーリング効果とは

「同調効果」などとも呼ばれている言葉ですが、好意を持つ相手の仕草や動作を自分が無意識にしてしまう、というものです。

この「ミラーリング効果」を使用し、相手と同じ動きを行い、好感度を上げるといったテクニックになります。

ただテクニックに走りすぎて、自分にストレスがかかってしまうと意味がありませんので、負荷がかかりすぎないようにしましょうね。

 

あなたのことをもっと知りたい!コミュニティなどを見て趣味に触れる

みなさんは自分の話をしている時と、人の話を聞いてる時、どちらが楽しいですか?

ほとんどの方が自分の話をしている時ですよね。

この感覚を利用します。

興味のある趣味などに触れてもらうと嬉しいものです。

また自分との共通点を探すことも大事ですよね。

特に好きな食事など共通点を見つけ出すことができたら、次に会うことを意識したやり取りができます。

是非自分との共通点を探しながら趣味に触れてあげてみましょう。

 

会話を楽しみましょう!質問に答えるだけで終わらせない

一問一答形式のやり取りになってしまうと、男性側は「自分に興味がないのかな」と感じてしまいます。

このようなやり取りは非常に冷たさも感じてしまいます。

こちらも質問を返すなどのやり取りを心掛けましょう。

例えば、下記の内容について聞かれたらそのまま聞き返してあげましょう。

  • 名前や仕事
  • 住んでいる地域や出身地
  • 趣味や恋愛観
  • コミュニティについて

会話も自ずと盛り上がり、広がっていくでしょう。

そこまで負担がかかるものではないので、是非参考にしてみてください。

 

ペアーズでのメッセージNG例

ペアーズでのメッセージNG例

続いてはメッセージのやりとりにおけるNG例を紹介していきます。

上記までは送るべき内容や、方法を解説してきましたが、もちろんNG例も存在しているのです。

そんな内容を知らず知らずのうちに送っていると、チャンスを棒に振るかもしれません。

そうならないように、6つポイントを絞って紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

NG例
  • いきなりタメ口でやりとりを行う
  • いきなり個人情報になり得る情報を聞き出そうとする
  • いきなりLINEなどのSNSを聞き出そうとする
  • 一言だけのよう素っ気ないメッセージを送り続ける
  • 重たい長文すぎるメッセージを送り続ける
  • だらだらとしたやりとりをし続ける

 

いきなりタメ口でやりとりを行う

あなたもいきなりタメ口で返事をもらうとどのように感じるでしょうか。

きっと、「偉そうだな」「礼儀がなってないな」と思いますよね。

相手にそんな気持ちにさせないためにも必ず最初は礼儀正しくしましょう。

礼儀正しい文章とは?

とは言ってもガチガチすぎても引く方もいらっしゃるはずです。

バランスの良い文章にするためにも、

  • 「こんにちは!」などの挨拶を盛り込む
  • 「です」「ます」などの最低限の丁寧語を盛り込む
  • 先に自らの名前を名乗る

この3点を意識すると良いでしょう。

メッセージ例

自分:「こんにちは!マッチできて嬉しいです!
僕は○○と言います!よろしくお願いします!
お名前はなんと呼べばよろしいですか?」

このようなメッセージはバランスがとれており、メッセージの返信率がグンと上がります。

 

いきなり最寄り駅など個人情報になり得る情報を聞き出そうとする

まだ相手の素性も知れない内に最寄り駅などを聞かれたらあなたはどう思うでしょうか。

「怖い」と思うのがが普通ですよね。

特に相手が女性となるとその気持ちは倍増するかもしれません。

フルネームや生年月日など悪用される可能性も頭によぎります。

こういった情報を聞き出すのは、ある程度メッセージを重ねて、仲良くなってからが鉄則です。

また逆に言うと、いくらタイプの相手でも、ある程度のやり取りをしてからじゃないと教えるのは控えましょう。

 

いきなりLINEなどのSNSを聞き出そうとする

上記の個人情報になり得るものと被る部分はありますが、少し性質が異なりますので、分けて解説していきます。

LINEやSNSの良い点は通話ができたり、相手の日常を知ることができる点ですね。

しかし、このSNSの良い点は悪用されてしまう危険性も孕んでいます。
例えば、何度も何度も電話をかけたり、他の友人のアカウントへと繋がる、といった危険性があります。

そういった意味ではすぐに聞き出そうとすると、警戒される可能性が非常に高いので、これらもある程度メッセージを重ねてから聞き出すようにしましょう。

ペアーズでのライン交換の聞き方とタイミングについては別記事で紹介しています。

 

一言だけのような素っ気ないメッセージを送り続ける

会話を広げようと質問を投げかけて、それに対する答えしか返ってこなければどうでしょうか。

少し寂しくなり「自分に興味がないのかな」と思ってしまいますよね。

NG例

自分:「趣味はなんですか?」

相手:「映画です。」

自分:「映画なんですね!僕も好きです!最近は何観ました?」

相手:「○○です。」

といったやりとりです。

 

せっかくマッチした相手にそんな気持ちを与えないように、返事は丁寧に行いましょう。

質問をもらったら、答えて質問をし返す。

OK例

自分:「趣味はなんですか?」

相手:「映画です!××さんの趣味はなんですか?」

自分:「僕も映画ですよ!最近は何観ました?」

相手:「○○です!知ってますか?」

といったように質問を交互にできるように質問を意識してみてくだい。

 

重たい長文すぎるメッセージを送り続ける

上記のものとは逆に、長すぎてもNGになります。

長すぎると、メッセージの内容を考えすぎて返事が遅くなってしまったり、面倒になってきますよね。

もちろんこういった長文が好きな方も中にはたくさんいるかもですが、苦手な方の方が多いですよね。

そこで、意識するポイントとしては、一つのメッセージにつき話題は2つまで

一つの文章を長くやりとりするよりも、多くのメッセージをやり取りし、心の距離を近づけるように意識しましょう。

 

だらだらとしたメッセージをやり取りし続ける

だらだらとしたメッセージのやり取りをし続けると、どうしでも「飽き」が生じてしまいます。

というのも、マッチングアプリでは他の相手とも並行してやり取りをしているはずですよね。

軽快なやり取りをできている相手や、「次」がありそうな相手に優先してしまうのは仕方がないことです。

自分への興味を持続させるために、以下の点について意識してみてください。

  • 画像を送信してみるなどメッセージに変化を生じさせてみる
  • 今やりとりをしている話題と全く違った話題を振ってみる
  • 長くだらだらとメッセージのやり取りになる前にLINEなどへの移行を打診する

 

以上、メッセージのNG例となる6つポイントを解説してきましたが、「ついやってしまってるなあ」と感じた方はいましたか?

もしそうならば、今日から変えてみましょう。

 

ペアーズでLINEを聞くタイミング・聞き方

ペアーズでLINEを聞くタイミング・聞き方

「アプリ上でメッセージのやり取りはしているけど、LINEをいつ聞けばいいのだろう・・・」

「なんと言って聞き出せばいいのだろう」

と悩んでいる方も多いはずです。

そんな方達のために続いてはLINEの聞くタイミングや聞き出し方を紹介していきます。

 

LINEを聞くタイミング

ではLINEはどのようなタイミングで聞き出せばいいのでしょうか。

NG例でも解説したように、聞くタイミングを間違えるとマイナスの印象を与えてしまうのも事実です。

以下より、効果的なタイミングを3つポイントに絞って紹介していきたいと思います。

LINEを聞くタイミング
  • 10往復程度のメッセージのやり取りをしてから
  • 目安は1週間と決める
  • だらだらとしたやり取りになってしまう前に

10往復程度メッセージのやり取りをしてから

NG例でも紹介させてもらった通り、いきなりLINEなどのSNSを聞き出すのはマイナスの印象を与えてしまうことが多いです。

そこで、

  • お互いの名前
  • お互いの趣味や興味のある事柄
  • お互いの恋愛観
  • お互いのお仕事や住んでいる地域

など、お互いのことについて、目安として10往復以上のメッセージをしてからがいいでしょう。

「色々話してみて、もっとあなたのことを知りたくなった」
「もっと自分のことを知ってもらいたくなった」

このような流れの中でLINEを聞き出すのが最もスムーズと言えますね。

そのため、すぐに聞き出すのではなく、また自分のことや相手のことだけではなく、お互いの話をしてから聞き出しましょう。

期限を決めることが大切!目安は1週間と決める

続いて、自分の中で目安となる期間を決めましょう。

期間を定めることでどのような頻度でやり取りをしていけばいいか決めることができます。その一つの目安が「1週間」です。

もしこういった期間を定めていないと、返事が遅くなってしまったり、だらだらとしたやり取りになってしまいますよね。

しかし、例えば「1週間」のように決めていれば、忙しい中でも返事をする意識が自然と生まれてきます。

目安は個人の自由で構いませんが、マッチングをしたらぜひ一度期間を定めてみてください。

メッセージのやり取りへの意識が変わるはずです。

ドキドキは恋愛のスパイス!だらだらとしたやり取りになってしまう前に

マッチングアプリでの出会いに限らず、異性とのやり取りで一番注意すべきことは「だらだらとしたやり取りになってしまう」ことです。

こういったやり取りになってしまう大きな原因の一つとして、「なんのアクションも起こさない」ことになります。

そうなる前に、LINEなどの連絡先を聞き出すようにしましょう。

また、だらだらとしたやり取りになってきたな、と思ったら、そのタイミングで思い切って聞いてください。

 

LINEの聞き方

続いてはLINEの聞き方について紹介していきます。

「タイミングはなんとなくわかったけど、どうやって聞き出せばいいの?」
「断られるのが怖い」

と考える方も多いですよね。

そこで、今回は「断られにくく、またスムーズなLINEの聞き出し方」を例を挙げながら解説してきます。

LINEの聞き方
  • 「ここでは返信が遅れてしまうから」
  • 「電話をしたいから」
  • ストレートに聞き出す

合理的に!「ここでは返信が遅れてしまうから」

「いちいちアプリを開くのが面倒だなあ」「後で返事をしようと思っていたら忘れていた」

マッチングアプリを利用したことがある方ならこのような経験があるのではないでしょうか。

この「ここでは返信が遅れてしまうから」という切り出し方は2つの視点において良いポイントがあります。

自分の視点

男性女性問わずありがちなことで、日中や朝届いたメッセージを仕事が終わった後などの夜に返そうと思ったらついつい忘れてしまいますよね。

そうなってしまうと盛り上がっていた会話も冷めてしまいます…。

このような状態に陥らないためにもLINEを聞き出しましょう。

相手側からの視点

ある程度メッセージのやり取りをすると次に見えてくるのが「実際に会って食事などのデートをする」という行為になりますね。

相手も意識し始めるはずです。

そんなタイミングで「返事が遅くなってしまうのが嫌だから」と伝えれば、これから先のことも考えてくれている、そう思ってもらえるはずです。

 

もっとあなたのことを知りたい!「電話をしたいから」

メッセージでのやり取りが盛り上がったり、会って食事をすることが見えてきたら是非切り出してみましょう。

この「電話をしたいから」という切り出し方は2つの視点において良いポイントがあります。

自分の視点

やはりメッセージでのやり取りだけでは相手のことを深くまで知れませんし、会話のテンポもわかりませんよね。

電話を通じて相手と会話することで本当に自分と合うか判断できます。

また、次に食事などのデートに行く際の緊張もほぐれるメリットもありますね。

相手の視点

「会う前に一度話してみたい」

こういった要望は相手へ真剣さの度合いも伝わります。

自分のことを真剣に考えてくれているんだ」と感じますよね。

このように言われた側も嬉しいものです。

以上2つの視点からぜひ「電話をしてみたい」と切り出してみてください。

 

真っ向勝負!ストレートに聞き出す

上記の2点も非常に良い聞き出し方ではありますが、回りくどさを感じる方も少なくはないはずです。

そんな方はストレートに聞いてみてください。

このように相手から聞かれた例もありますが、やはり自分としても嬉しかったものです。

回りくどさが気になる方はストレートに聞き出すのも良いでしょう。

そもそものマッチングアプリの意義とは

「いい相手を見つけ、いい出会いにしたいから」ですよね。

そういった意味で、LINEの聞き出し方等の解説の最後に、一つ考えてみましょう。

話し相手が欲しいから?
チャットの感覚で時間をつぶしたいから?

違いますよね。

いい相手を見つけ、いい出会いにしたいからのはずですね。

そのためには実際に会って、食事やデートに行かなければならないですよね。

もし「LINEを聞き出すのが怖いな…」と勇気が出なかったり恥ずかしいと思ったら、何故自分がマッチングアプリを使用しているのか、もう一度考えてみましょう。

 

断られるのが怖い人へ

そうは言っても「やっぱり断られるのが怖い」と思う方も多いかと思います。

「聞き方やタイミングがわかってもなかなか勇気が出ない」

しかし、よく考えてみてください。

相手はあなたに興味を持ったからマッチングしているのです。

何百万人と利用者がいて、数え切れないぐらい「いいね」が届くペアーズにおいて、マッチングするということはお互いに惹かれる部分があったからです。

そういった意味では、メッセージのやり取りの中でよっぽどの事がない限り、断られることはありません。

勇気を出して、上記のタイミングと聞き方を参考にしながらぜひLINEを聞いてみましょう!

 

ペアーズでの実際のメッセージ例

たくさんのメッセージの解説や紹介をしてきましたが、1つまとめとなる参考例を紹介をしたいと思います。

マッチング直後のやり取りになりますが、実際の私の例になります。

ペアーズでの実際のメッセージ例

今までの振り返りの意味も込めてポイントをまとめています。

  • ファーストメッセージで3つのポイントを入れている
  • いきなりタメ口は使わず、適度なバランスの敬語を使っている
  • 質問をしたら質問で返す、をお互いが実践している
  • 文章の長さや絵文字もお互い同じぐらいで、ペースが合っている

といったように、今まで解説してきた内容が凝縮されている一例になります。

実際にこの後、LINEを交換し、後日食事に行くことになりました。

その際の相手からの私のメッセージの感想は

「紳士的で楽しくメッセージができたから、是非会いたくなった」

という言葉をいただくことができました。

 

まとめ

ペアーズを使用していてるけど、なかなか会話が続かない方も、ペアーズを利用したことがなかった方にも、1つでも参考になる部分があれば幸いです。

様々な出会い方が生まれている現在、マッチングアプリからの出会いも当たり前になっています。

ペアーズは、マッチングアプリの中でも最も利用者数やマッチングの組数が多いアプリでもあり、裏返して言うと、男性も女性にとってもライバル数が最も多いとも言えるマッチングアプリでもあるのです。

特に、男性は女性とやり取りをする際には課金が必要になってきますので、せっかく利用するならばいい出会いを作りたいですよね。

ただ、今回紹介させてもらったのはあくまでも「メッセージを続けるためのテクニック」にすぎません。

テクニックにこだわりすぎてしまうと、本当の自分を知ってもらえなくなってしまうので、自分を偽らない程度で参考にしてみてください。

国内最大級のアプリ「ペアーズ(Pairs)」

ペアーズ(Pairs)

国内最大級のマッチングアプリです。

身の回りでも使ってる人が多いかもしれませんが、知名度人気度ではNo.1と言っても過言ではないアプリです。

24時間365日の監視体制なので、安心して利用したい人にとってはおすすめです。

facebookでログインしてもfacebookの友達にバレるものではないので、ご安心ください!

ペアーズを使ってみる

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *