〜 403人が選ぶおすすめのマッチングアプリ!プロが語る正しい選び方も紹介 〜

出会い系でライン交換する方法は?コツを徹底解説!

出会い系でやり取りが続き、女性と深い関係になりたいときはライン交換をしたくなると思います。

ですが、ライン交換するときは以下のような悩みがあるのではないでしょうか?

「相手が業者じゃないか心配」

「いきなりライン交換を誘って断れないか不安」

ライン交換のタイミングを間違えると、マッチングしてからやり取りした時間も無駄になってしまいます。

そこで今回は、出会い系で女性とライン交換する方法や注意点について詳しく紹介します。

この記事を読むと分かること
  • 女性とライン交換する方法
  • ライン交換までのメッセージのコツ
  • ライン交換の注意点

女性がライン交換したいと思う理由4選

女性がライン交換したいと思う理由4選

女性がライン交換をしたいと思う理由として、以下のようなことが考えられます。

女性がライン交換したいと思う理由
  • 出会い系でやり取りするのが面倒だから
  • 好みの相手を絞って直接やり取りしたいから
  • メッセージではなく電話がしたいから
  • 相手が退会すると関係性がなくなってしまうから

それぞれ順番に解説します。

参考マッチングアプリで会う前にライン交換する聞き方とタイミングとは【男性必見】

ライン交換したい理由1:出会い系でやり取りするのが面倒だから

女性が出会い系に登録していると、好みの相手以外からもメッセージは送られてきます。

メッセージの数だけ返答に応じなければいけないので、必然的に女性は面倒に感じてしまいます。

そのため、目的の相手が見つかったらやり取りがスムーズにできるラインに移動したくなるというわけです。

男女問わず面倒なことはなるべく避けたいので、出会い系のやり取りが長引く前に女性もライン交換をしたいと思っています。

ライン交換したい理由2:好みの相手を絞って直接やり取りしたいから

出会い系やマッチングアプリは、複数の相手とやり取りすることが基本です。

しかし人数が多くなるごとに、誰と何の話をしていたか分からなくなっていきます。

そのため女性は、好みの相手を絞ってラインで直接やり取りしたいと考えています。

これによって出会い系サイトを利用せず、女性も目的の相手だけとやり取りができるわけです。

ライン交換したい理由3:メッセージではなく電話がしたいから

出会い系の多くは、基本的にメッセージのみでしかやり取りできません。

文章とプロフィール画像だけでは相手の特徴は掴みにくいため、女性は電話をしてみたいと考えています。

ラインなら男女ともに無料でライン通話ができるので、会話をすることが可能です。

またビデオ通話もできるため、相手の見た目も確認できます。

声や見た目から男性の特徴をチェックするためにも、女性はライン交換がしたいと思っています。

ライン交換したい理由4:相手が退会すると関係性がなくなってしまうから

出会い系で相手が退会すると履歴が残らないため、繋がりが完全になくなってしまいます。

SNSやメールアドレスなどの個人情報を聞いていないと、退会した相手を見つけることは非常に困難です。

女性としても好みの相手と繋がりはなくしたくないので、早めにライン交換をして退会しても繋がりを持てるようにしたいと考えています。

女性から積極的にメッセージが来るなら、あなたに好印象を抱いている可能性が高いです。

そういった場合は、早めにライン交換へと誘導することをおすすめします。

ライン交換してもらいやすい誘い文句

ライン交換してもらいやすい誘い文句

スムーズに女性とライン交換をしたいなら、上手な誘い文句は必要不可欠です。

効果的なラインの誘い文句としては、以下のようなものがあります。

ライン交換してもらいやすい誘い文句
  • 自然と安心させる
  • LINE交換の理由を付け加える
  • 出会い系のデメリットを伝える

それでは順番に説明します。

参考マッチングアプリで上級者のデートの誘い方・誘うタイミングとは

誘い文句1:自然と安心させる

近年ネット被害が発生することも少なくないため、女性は出会い系やマッチングに不安を抱えていきます。

「突然ラインを聞かれたけど、悪用されたらどうしよう」と考えることもあるので、まずは女性に安心感を与えてあげることが大切です。

メッセージから女性を安心させるには、以下のようなやり取りを参考にしてみてください。

【悪い例】

A子

「こんにちは!登録したてで不慣れですが、ぜひよろしくお願いします!」
「こんにちは!A子ちゃんの写真見たんだけど、すごい可愛いね!ちなみに3サイズはどれくらいなの?」

自分

【良い例】

A子

「こんにちは!登録したてで不慣れですが、ぜひよろしくお願いします!」
「こんにちは!〇〇と申します。よろしくお願いします!A子さんのプロフィールを見させていただいて、同じ趣味が多かったので話が合うかなって思いました(笑)。徐々に仲良くなっていければ嬉しいです!」

自分

誘い文句2:LINE交換の理由を付け加える

ある程度やり取りが進み、ライン交換へと誘導したいときはメッセージ内に交換したい理由を盛り込みましょう。

ダイレクトに「ライン交換しよう」と言うよりも「〇〇だからライン交換したい」と何らかの理由づけをするほうが成功率は高いです。

ライン交換の理由を付け加えるときは、以下のようなメッセージ例を参考にしてみてください。

【メッセージ例】

「次のデートの日ですが、ちゃんと集合場所で会えるか心配なのでライン交換してもいいですか?」

自分

「メッセージだと文章を打つことが大変なので、一度ライン通話で会話しませんか?」

自分

「出会い系だとメッセージが遅いので、スムーズなラインでやり取りしませんか?」

自分

誘い文句3:出会い系のデメリットを伝える

出会い系のシステムとして女性は無料で利用できますが、男性は有料となっています。

そのため、出会い系内でやり取りを行うことにデメリットがあることを女性に伝えるのも有効な手段です。

出会い系のデメリットを伝えてラインに誘導するには、以下のようなメッセージ例を参考にしてみてください。

【メッセージ例】

「出会い系でやり取りするのも楽しいんですが、何かと料金がかかってしまうんですよね。汗 もし〇〇さんが良ければ、ラインでやり取りしませんか?」

自分

「出会い系って通知が遅かったり開くのも面倒ですよね。できたらでいいのですが、スムーズなラインでやり取りしませんか?」

自分

ライン交換のNG例

ライン交換のNG例

女性とライン交換がしたいなら、NG行為をしないように気をつける必要があります。

ライン交換で代表的なNG例は、以下の通りです。

NG例
  • 1通目からライン交換をしようとしない
  • 仲良くなる前からタメ口で話さない
  • 上から目線で話さない
  • 本人や知り合いの悪口は言わない

上記のようなNG行為を取ってしまうと、女性とライン交換することは難しくなります。

全ての項目で共通することは、相手への思いやりを持っているかということです。

好みの女性とライン交換がしたいなら、常に誠実な気持ちでやり取りすることを心がけましょう。

ライン交換までのメッセージのコツ

ライン交換までのメッセージのコツ

こちらでは、ライン交換までのメッセージのコツを紹介します。

スムーズにライン交換するまでの流れは、以下の通りです。

ライン交換までのメッセージのコツ
  • 1通目は誠実に挨拶
  • 2通目は返信のお礼を伝える
  • 3〜5通目は共通の趣味や話題でやり取り
  • 5〜10通目でライン交換へ誘導

順番に説明します。

1通目は誠実に挨拶

女性とマッチングをしたら、はじめの1通目は誠実に挨拶しましょう。

1通目からフランクな話し方をしてしまうと「軽そうだな」「チャラくて遊んでそう」などの印象を与えるので注意してください。

ネット上では挨拶できない方が多いので、誠実さをアピールするだけで周囲と差をつけられます。

誠実な挨拶を送るときは、以下のようなメッセージ例を参考にしてください。

【メッセージ例】

「こんにちは!マッチングしていただきありがとうございます!これからお互いのことをゆっくり知っていければ嬉しいです!」

自分

「はじめまして!〇〇と申します!出会い系を利用するのは初めてなので不慣れな点もあると思いますが、ぜひ宜しくお願いします!」

自分

参考マッチングアプリで好感触な最初のメッセージとは【男性向け】

2通目は返信のお礼を伝える

相手の女性から返信があれば、2通目は返信のお礼を必ず送りましょう。

「返信いただきありがとうございます」の後に簡単なアピールをしておけば、誠実さもアップします。

社会人として最低限のマナーなので、お礼のメッセージは忘れずに送ってください。

3〜5通目は共通の趣味や話題でやり取り

3〜5通目は、女性と仲良くなるために共通の趣味や話題でやり取りしましょう。

好きな食べ物やペット、スポーツ、映画など何かしらの共通点を話すことで、やり取りもスムーズに続けられます。

どんな話題について話せばいいのか迷うときは、プロフィール欄を確認して共通のポイントを探しましょう。

共通の趣味や話題で話すときは、以下のようなメッセージ例を参考にしてください。

【メッセージ例】

「〇〇さんのプロフィールを拝見したのですが、映画が好きなんですね!僕も映画はジャンル問わず好きなので、おすすめの作品があったら教えてくださいね!」

自分

「〇〇さんも〇〇のアーティストさんが好きなんですね!僕も最近になって聴きはじめたのですが、名曲ばかりでお気に入りです!」

自分

参考マッチングアプリの話題作りで使える10のネタまとめ【メッセージ例も紹介】

5〜10通目でライン交換へ誘導

これまでの流れで女性に誠実さをアピールできたら、安心感を与えてライン交換へ誘導しましょう。

女性も「良い人だな」と思えば、ダラダラと話すよりもラインで手軽に交流したいと考えています。

ラインへの誘い方としては、ライン交換の理由や出会い系のデメリットを説明してください。

警戒心の高い女性でない限り成功率は高いので、ぜひお試しください。

ライン交換の注意点

ライン交換の注意点

ライン交換の注意点として、以下のような点には気をつけましょう。

ライン交換の注意点
  • 1〜3通目で女性からライン交換を誘ってくる
  • 別サイトに誘導してくる
  • プロフィール画像がモデル並みに可愛い・美人
  • 本名(フルネーム)や電話番号は教えない

それでは順番に開設します。

参考出会い系・マッチングアプリで気をつけるべきサクラ・業者の特徴とは

1〜3通目で女性からライン交換を誘ってくる

仲良くなっていない状態からライン交換を誘ってくる女性は、業者の可能性が高いです。

基本的に女性は個人情報を守りたいと考えているので、ラインに誘うことはリスクでしかありません。

そのため、女性から積極的にラインに誘ってくることはまずありえません。

いくら魅力的な女性からライン交換を誘われたとしても、甘い蜜に騙されず冷静な判断をしましょう。

別サイトに誘導してくる

自然な流れでやり取りが続いていたとしても、別サイトに誘導してくる女性は業者の可能性が高いです。

業者は、出会い系やマッチングアプリで別サイトに誘導すると運営からブロックされます。

そのためラインに誘導してから別サイトへ繋げる業者も多いです。

別サイトに流されてしまうと、法外な登録料金を請求されることもあります。

もし女性が別サイトに誘導してきたときは、やり取りを続けずにすぐブロックすることをおすすめします。

プロフィール画像がモデル並みに可愛い・美人

出会い系を利用していると、あきらかに可愛かったり美人な女性がいることがあります。

こちらも同様に業者である可能性が高いです。

当然ですが、可愛かったり美人な女性はリアルでも出会いに困ることはありません。

一概に出会い系にはいないとはいえませんが、あきらかに周囲の女性と違う場合は注意が必要です。

やり取りを続け、問題がないかをしっかり確認しましょう。

本名(フルネーム)や電話番号は教えない

出会い系でラインを交換する場合、自分の本名を設定することはやめましょう。

本名を記載してしまうと、SNS(ツイッターやフェイスブック)から電話番号や住所を特定される恐れがあります。

最悪の場合は、ストーカーなどの犯罪被害にあう可能性も十分あります。

相手の女性と深い仲になるまではニックネームで呼び合うようにしましょう。

まとめ

今回は、出会い系でライン交換をする方法やコツを紹介しました。

女性は出会い系やマッチングアプリに少なからず不信感を持っているので、まずは安心させることが大切です。

マッチングしたら、1通目は誠実な挨拶をして2通目はお礼、3〜5通目は共通の趣味や話題を話す。こちらの流れから当記事で紹介した誘い文句をぜひ試してみてください。

出会い系のなかには少なからず業者もいるので、騙されないように気をつけましょう。

当記事が出会い系でライン交換をしたい方のお役に立ったなら幸いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *