〜 403人が選ぶおすすめのマッチングアプリ!プロが語る正しい選び方も紹介 〜

【保存版】本気度の高いマッチングアプリと真剣な相手の探し方

本気度の高いおすすめのマッチングアプリ

早く運命の相手と出会って、幸せな結婚生活を送りたい!と思ってマッチングアプリを使ったものの、なかなか真剣な交際相手に巡り合えない…。

もしかしたら、婚活に対する本気度が高いマッチングアプリではないためなのかもしれません。

本気で婚活をしたい!と考えている方向けに、この記事ではマッチングアプリの選び方からプロフィールの作成までのノウハウをご紹介します。

この記事を読むと分かること
  • 婚活への本気度が高いマッチングアプリの特徴と選び方
  • 本気で婚活する方へのおすすめのマッチングアプリ4選
  • 結婚したい方向けのプロフィール欄のつくり方
  • メッセージを送るコツ
  • 実際に相手と会うときの注意点

婚活への本気度が高いマッチングアプリの特徴

「マッチングアプリといっても、色々な種類が多くて選べない…!」

「いったいどれが婚活に特化したアプリなの?」

真剣な出会いを探していると、このような疑問がわくのではないでしょうか。

そこで、婚活への本気度が高いマッチングアプリの特徴をみていきましょう!

婚活の本気度が高いアプリの特徴4つ
  • 「婚活」のマッチングアプリ
  • 料金プランが男女同額
  • 独身証明書が確認できる
  • 具体的な婚活情報や実績がある

「婚活」のマッチングアプリ

マッチングアプリにも様々な種類がありますが、婚活をするなら婚活アプリを利用しましょう。

当たり前のことのように聞こえますが、案外見落としがちなのが、そのアプリが「婚活」かどうかということ。

同じマッチングアプリでも、「恋活」マッチングアプリと記載されているものは避けましょう。

恋活マッチングアプリのターゲット層は、彼氏・彼女などの恋人探しをしている人で、結婚相手を見つける人とは少し違います。

マッチングアプリの公式ホームページに、「恋活」か「婚活」アプリか記載されていることが多いので、登録前にチェックしましょう。

 

料金プランが男女同額

女性は無料、男性は有料で利用できるマッチングアプリが多くあります。

しかし、中には男女ともに同額の料金プランのアプリもあります。

女性も有料会員でなければいけないのは、ちょっと損するように感じますが、男女同額のマッチングアプリほど、婚活に本気になっている利用者が多いでしょう。

お金を支払う分、素敵な相手と巡り合いたい!と思う気持ちが強いのです。

 

独身証明書が確認できる

マッチングアプリによっては、相手のプロフィール欄に独身証明書を提出済みかどうか確認できるものがあります。

独身証明書を提出していれば、相手が独身であると公的に証明されているのでより安心です。

独身証明書の提出が必須であるマッチングアプリは、より婚活に対して本気度が高いものだと言えるでしょう。

 

具体的な婚活情報や実績がある

マッチングアプリによって、公式ホームページに力を注いでいるものとそうでないものがあります。

具体的なデータがあるものほど、婚活に本気に取り組んでいるものであり、信頼できるといえるでしょう。

  • 実際に交際・成婚に至ったカップルの口コミ
  • 成婚したカップル数・人数
  • マッチングや交際するまでの平均期間
  • 会員の情報(男女比・年齢層・学歴など)

このような情報やデータが公式ホームページにあれば、本気で婚活したいと思う人のために尽力しているといえるかもしれません。

さらに、マッチングアプリに登録する前にどのような会員が利用しているのかイメージでき、出会いたい相手の求める像とすり合わせることができます。

 

婚活するあなたにおすすめのアプリ

婚活するあなたにおすすめのアプリ

結婚を見据えた相手を探す方にぴったりのおすすめアプリを4つご紹介!

それぞれのアプリの特徴や料金プランも詳しく解説していきます。

婚活におすすめアプリ4選
  • ゼクシィ縁結び
  • ユーブライド
  • マリッシュ
  • Pairsエンゲージ

4つのアプリを一目でわかるよう、比較した表がこちらです。

ゼクシィ縁結び ユーブライド マリッシュ Pairsエンゲージ
1か月プランの
料金体制
4,378円~ 2,400円~ 女性無料
男性3,400円~
入会費9,800円+
9,800円~
活動目安期間 6ヶ月 3〜6ヶ月 3ヶ月半 1年
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

ゼクシィ縁結び

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
料金体制 会員登録無料
メッセージをするには有料会員
(1か月プラン 4,378円~)
会員数 110万人

「運命の人、ゼクシィできっと出会える」というコンセプトのもと、リクルートが運営する婚活マッチングアプリです。

会員数は110万人を突破し、そのうち80%は半年以内に相手と出会えているんです!

ゼクシィ縁結びの料金プラン

無料で最初の1通目のメッセージを送ることができます。

しかし、無制限にメッセージをしたい方は男女ともに有料会員になることが必要

本気で婚活をしたい方は有料会員になることをおすすめします。

1か月あたり 一括料金
1か月プラン 4,378円 4,378円
3か月プラン 3,960円 11,880円
6か月プラン 3,630円 21,780円
12か月プラン 2,640円 31,680円

幸せな結婚生活を送るなら 無料の価値観診断

ゼクシィ縁結びの特徴は、無料で利用できる価値観診断

これは、ゼクシィ利用者の6,000人から幸せな結婚生活を送っているカップルの特徴を分析した調査に基づくもの。

たった18問の診断を受けるだけで、自分の価値観タイプや相性がわかります。

その結果に基づき、一緒にいると幸福度が高まる相手を毎日4人、年間1,460人紹介してくれます。

Sakura

婚活に特化したゼクシィならではの機能。

これなら、幸せな結婚生活が送れそうやなぁ!

無料やし、まずは診断だけでも受けてみようかな。

ゼクシィ縁結びの価値観診断を使ってみる

ネット婚活初!デート調整代行サービス

マッチングした相手と初めて実際に会うのは、やはり緊張と不安が付きもの…。

そんな方でも安心して利用できるように、お見合いコンシェルジュが初対面の時にサポートしてくれます。

日取りや、初デートにぴったりの待ち合わせ場所を提案してくれ、とても便利。

お見合いコンシェルジュのおかげで、初デートはスムーズにいきそうですね。

ゼクシィ縁結びを使ってみる

 

ユーブライド

運営会社 株式会社Diverse
料金体制 無料登録
1か月プラン2,400円~
会員数 200万人

会員の約半分以上が、入会から3〜6ヶ月の間に相手を見つけているユーブライド

2018年には、年間2,442人が成婚のためユーブライドを退会しているんです。

ユーブライドの料金プラン

無料会員では、有料会員の相手としかメッセージのやりとりができません。

出会いを広く探したいのなら、有料会員のスタンダードプランがおすすめです。

料金は男女同額!

1か月あたり 一括料金
1か月プラン 4,300円 4,300円
3か月プラン 3,600円 10,800円
6か月プラン 2,967円 17,800円
12か月プラン 2,400円 28,800円

オプションプランでコンシェルジュに相談

「デートに誘うときの気を付けることって?」「プロフィール欄や写真はどういうものがいいの?」など、婚活中に悩んだことはありませんか?

特に初めて婚活をする方は、誰かにアドバイスをもらいたいときもあるでしょう。

ユーブライドなら、婚活コンシェルジュと個別にメール相談が可能です!

この新しい機能を利用するには、スタンダードプランの有料会員登録に加え、さらに追加で月額2,980円のプレミアムオプションプランに加入しなければなりません。

プレミアムオプションプランでは、コンシェルジュの個別相談以外にも既読機能などもあるため、まず1ヶ月お試ししてもいいかもしれませんね。

Sakura

婚活コンシェルジュが個別に相談にのってくれるのは、婚活中の心強い味方やなぁ!

登録前に無料でお試し検索

ユーブライドの公式サイトから、どんな会員が登録しているのか無料でお試し検索できます。

使い方は簡単3ステップ。

STEP.1

公式サイトから、相手の居住地、性別、年齢を入力します。

STEP.2

「お試し検索」をクリック。

STEP.3

このように、会員の簡単なプロフィールを見ることができます。

これ以上の詳細のプロフィールを見るには、無料会員登録が必要です。

中には「真剣に婚活中です」とプロフィールに記載している男性もいました!

ユーブライドを使ってみる

 

マリッシュ

マリッシュ

運営会社 株式会社マリッシュ
料金体制 女性:無料
男性:1か月プラン 3,400円
累計マッチング数 200万件

婚活だけでなく、再婚活、シンママ、シンパパ、中年婚、歳の差婚、地方婚…など、様々なカタチの結婚スタイルを応援してくれるマッチングアプリです。

ひとりひとりに合った相手を見つけることができます。

マリッシュでは、平均3か月半でカップルが誕生しているのも魅力のひとつ!

マリッシュの料金プラン

マリッシュでは、女性は無料

男性は有料会員になることで、無制限にメッセージを送れます。

1か月あたり 一括料金
1か月プラン 3,400円 3,400円
3か月プラン 2,933円 8,800円
6か月プラン 2,466円 14,800円
12か月プラン 6,600円 19,800円

マリッシュならではのリボンマークとは?

再婚シンママに理解を示している男性会員には、ピンクリボンマークがプロフィールに反映されます。

そのような男性会員と出会いたいときには、便利なマークです。

Sakura

プロフィール写真のマークで一目みてわかるのは、とても便利やね!

会う前に相手の雰囲気がわかる機能

マリッシュには、音声通話機能と、声プロフィールがあります。

声プロフィールとは、自分の音声を録音してプロフィール上に掲載できる機能。

マッチングや実際に会う前に、相手の声を聞けるので相手がどんな雰囲気なのか知れて安心です。

マリッシュを使ってみる

 

Pairsエンゲージ

運営会社 株式会社ペアーズブランシュール
料金体制 入会費9,800円+1か月プラン9,800円~

Pairsエンゲージとは、日本で利用率ナンバー1のマッチングアプリペアーズがつくった、結婚相談所です。

1年以内に結婚したい方向けの、従来の結婚相談所よりも手ごろな価格で始められるサービスです。

紹介開始から初顔合わせまで、平均1ヶ月程度

さらに婚活の活動目安期間が1年というのも魅力的ですね。

料金プラン

Pairsエンゲージでは、従来の結婚相談所と違って、お見合い料・成婚料・退会料などの追加料金はありません。

入会費とプラン料金のみの料金体制です。

さらに6ヶ月プランを申し込むと、入会費はかかりません。

入会費 プラン料金 1か月あたりの
プラン料金
1か月プラン 9,800円 9,800円 9,800円
3か月プラン 9,800円 28,200円 9,400円
6か月プラン 0円 49,800円 8,300円

また、3ヶ月活動を続けてマッチングしなければ、全額返金保証付き

詳しい会員情報

会員の男女比は、男性:女性=6:4と男性が多く活動しています。

女性会員の65%、男性会員の52%が30代と、男女ともに30代がメインに利用しています。

さらに、会員のうち70%が大卒以上の学歴。

婚活よりもサクサク婚活

あなたにぴったりの相手を毎日1人紹介してくれます。

会ってみたい相手なら、1時間程度お茶をしながらの初顔合わせします。

オンラインでの顔合わせもできるのも特徴のひとつです。

24時間365日コンシェルジュにチャット相談も可能です。

独身証明書と本人確認書類の提出、プロフィールの入力などの入会手続きもオンラインで完結

まさにコンセプト通り、サクサク婚活できちゃいます!

Sakura

結婚相談所とはいっても、すべてオンラインでできるのは今の時代ならでは!これは新しいシステムやなぁ~

Pairsエンゲージを使ってみる

 

結婚したい人向けのプロフィールの作り方

woman showing black Samsung smartphone

プロフィール写真や自己紹介欄は、相手が一番最初に見るところ!

それらの印象から、あなたがどんな人かどうかを判断し、いいね!やメッセージを送るのを決めるので、しっかりと作り込んでおきたいものです。

マッチングアプリでの、プロフィール写真や自己紹介欄の作り方のポイントをご紹介します。

 

プロフィール写真のポイント

写真の撮影から選び方まで、相手に好印象を与えるポイントをご紹介します。

プロフィール写真の5つのポイント
  • あなた一人の写真を
  • 出会いたい相手に合わせた写真を
  • 他撮り写真がおすすめ
  • 友達に写真を選んでもらう
  • 加工はしすぎない

あなた一人の写真を

社交的であることをアピールするためか、友達と一緒に写っている写真を登録している方がいますね。

しかし、相手はあなたのことを全く知らないので、複数人写っていると誰があなたなのかわかりません

また、プロフィールはあなたの魅力を伝える場所。

写真では、友達よりも精一杯自分自身のアピールしましょう

出会いたい相手に合わせた写真を

プロフィール写真では、相手にどのような印象を与えたいか、というだけでなく、あなたがどんな人と出会いたいかをアピールする場面でもあります。

例えば、あなたと同じスポーツをしている相手と出会いたいなら、スポーツ中の写真をアップしましょう。

そうすることで、同じ趣味を持つ相手が反応してくれやすくなります。

他撮り写真がおすすめ

以上のポイントを踏まえたら、撮影に入りましょう。

ここでのポイントは自撮り写真よりも、他の人に撮ってもらう他撮りがおすすめということ。

自撮りだと、カメラのアングルなどにも限界がありますね。

友人に頼みづらいという方には、お手頃な価格でマッチングアプリのプロフィール写真用の撮影をしてくれるサービスもあるのでおすすめです。

友達に写真を選んでもらう

撮影が終われば、どの写真にするか選んでいきましょう。

でも、自分で選ぶのはちょっと待って。

自分で選んだ写真よりも、他人に選んでもらったベストショットを登録してください。

シドニー大学の研究によると、自分で選んだ写真よりも他人が選んだ写真の方を見ると、その人をより魅力的で信頼できると判断することがわかりました

自分のお気に入り写真と、友達や他人がいいなと思う写真は案外違うもの。

「どの写真がいいと思う?」と身近な人に相談してみるのがおすすめです。

加工はしすぎない

自分をよく見せようと加工をしすぎてしまう人もいますが、加工はほどほどにするのがベター。

というのも、婚活を本気でするのなら相手と実際に会う機会が増えるから

暗い写真を少し明るくする程度なら大丈夫ですが、あまり顔や体のパーツを変えることはおすすめできません。

自信を持ってあなたらしさを強調しましょう。

Sakura

加工が苦手なわたしは、プロフィール写真はいつもオリジナルのまま。

撮影するカメラアプリも、スマホに最初から入っていたもの。

ある男性に出会ったときは、「Sakuraは写真通りでよかった!」と言われてん。

よくよく話を聞いてみたら、今までに出会った多くの女性は加工しすぎて、実際に出会ったときにギャップがあり引いてしまったそう…。

一重でぱっちり目ではないわたしも、加工することなくオリジナルの写真で勝負し続けていると、「写真よりきれいだね」と出会ってすぐ言われることも。

コンプレックスも隠さずにいると、むしろそれがあなただけのチャームポイントになるんやで~。

参考マッチングアプリで異性からモテる顔写真のテクニック

 

自己紹介欄の書き方のポイント

もっと多くの人に興味を持ってもらうような、自己紹介欄を書いてみましょう。

自己紹介欄の書き方の3つのポイント
  • 結婚への意志を伝える
  • 写真ではわからないあなたの魅力を伝える
  • 冒頭文は人と違うものを

結婚への意思を伝える

同じ婚活マッチングアプリを利用している会員でも、探している相手や婚活に対する本気度は様々です。

今すぐにでも結婚したいと思える相手を探しているのか、いずれ結婚してもいいかなという相手を探しているのか、意欲は人それぞれ。

あなたの結婚に対する想いを記入することで、あなたと同じ本気度の相手からのいいね!やメッセージが多くなるでしょう。

今すぐにも結婚したい方に、重すぎないプロフィール例はこちらです。

プロフィール例

将来を考えられる方に出会いたいと思い、登録しました。

お互い支え合えるような関係が理想です。

まずは、メッセージを重ね、カフェでお話できればと思います。

メッセージのやりとりやカフェでの出会いを記入することで、相手も誘いやすくなります。

写真ではわからないあなたの魅力を伝える

プロフィール写真だけでは伝えきれないあなたの魅力を、自己紹介欄に書いてみましょう。

ポイントは「あなたはどんな人なのか」が伝わるものをおすすめします。

実際に会う前にはお互いのことを探りがちになります。

趣味や関心のあることだけでなく、あなたの性格や雰囲気をプラスすると相手はイメージがしやすいでしょう。

ワンポイントメモ

「友達からは、おっとりして癒されるといわれることが多いです」

と「身近な人に○○と言われる」といった表現がおすすめ。

自分で「癒し系です」と言うよりも、少し説得力があるように感じませんか?

冒頭文は人と違うものを

マッチングアプリの検索機能から相手を探すとき、プロフィール欄は冒頭の数文字しか一覧に現れないことが多くあります。

よく以下のような冒頭文が見かけられますが、あなたに興味を持ってもらうには冒頭文を人と違ったものにすることをおすすめします。

NG例
  • はじめまして!
  • プロフィール閲覧ありがとうございます。
  • こんにちは!

 

 

このような表現は避けて、自分の趣味や関心事、どのような出会いを探しているのかなどを記入してみましょう。

相手が思わずクリックしてしまいそうな、キャッチーなものだとなおさら良いかもしれません。

 

結婚したい人のためのメッセージのコツ

close-up photography of smiling man while holding phone beside silver MacBook

気になる相手を見つけたり、いいね!でマッチングをしたのなら、次はメッセージのやりとりで、お互いを知っていく段階に入ります。

表情が見えない分、コミュニケーションが難しい面もあります。

気になる相手とは特にやりとりを続けて、次のステップへと関係を深めていきたいところ。

相手の記憶に残りやすいメッセージの方法から、相手に返信してもらうための秘訣を具体例とともにご紹介します。

メッセージの5つのコツ
  • 女性からもどんどんメッセージを
  • 定型文はNG
  • ひとりひとりに合ったメッセージを
  • 2通目につなげるには疑問文を使う
  • メッセージを途切らさないとっておきの方法

 

女性からもどんどんメッセージを

「最初のメッセージを送るのは男性」というステレオタイプがあり、メッセージを自分から送るのをためらう女性も少なくないのではないでしょうか。

しかし、そうすることで男性と出会えるチャンスはどんどん減るばかり

受け身にならず、ためらわずに男性に声をかけていきましょう。

素敵な相手だな、と思えば、いいね!だけでなく素直にその思いをメッセージで伝えます。

 

定型文はNG

マッチングアプリの中には、メッセージを送る時に定型文を登録できるものもあります。

最初の1通目のメッセージを、このような定型文に登録している人も多いのではないでしょうか。

NG例
  • はじめまして。よかったらお話しませんか?
  • いいねありがとうございます。
  • Sakuraと申します。よろしくお願いします。

便利な機能ですが、おすすめはできません。

他の会員のメッセージに紛れてしまったり、相手に定型文と悟られることもあるからです。

Sakura

マッチングアプリを使っていると、私のところにも定型文のようなメッセージが届くねん。

無難なメッセージやけど、やっぱりインパクトはないから他の男性のメッセージと紛れてしまうねんなぁ…。

 

ひとりひとりに合ったメッセージを

他の人のメッセージに紛れることなく、相手に好印象を持ってもらうためには、相手のプロフィールについて触れることがポイントです。

例えば、相手の趣味が料理であれば、このようにメッセージの中に料理について触れるといいでしょう。

メッセージ例

はじめまして。Sakuraと申します。

プロフィールを拝見しました。

料理がお好きなんですね!

わたしは料理はまだ勉強中ですが、ぜひ教えてください!

 

2通目につなげるには疑問文を使う

1通目のメッセージを送った後、相手から返信をもらうには相手に質問することをおすすめします。

先ほどと同様に、相手が答えやすい相手の趣味などについての質問をするといいでしょう。

メッセージ例

料理がお好きなんですね!

得意料理はありますか?

メッセージ例

料理がお好きなんですね!

好きな料理とかありますか?

もし、2つ目のメッセージ例で相手が

A男

パスタが好きです。

と答えれば、

わたしも好きです。一度イタリアンにでもご一緒したいですね。

Sakura

自然にオンラインのメッセージのやり取りから、実際に会うことを示唆する会話の流れにでき、メッセージのやり取りを続けることができます。

 

メッセージを途切らさないとっておきの方法

特に気になる相手とメッセージを続けたいときに使えるとっておきの方法があります。

会話が続いていても夜に返信をせず、翌朝返信をすること。

そうすることで、その日だけでなく翌日も自然にメッセージを続けることができます。

私もよく使うのですが、効果は抜群です。

 

アプリから実際に出会う上での注意点

アプリから実際に出会う上での注意点

マッチングアプリ知り合った人と、実際に出会う約束を取り付けたのなら、あとは実際に会ってデートを重ねるだけ。

もしかしたらその中の一人が、運命の相手であるかもしれません。

しかし、初めて出会う時には不安や心配ごとが多くあるでしょう。

より安心・安全に相手と顔合わせするために、これらの注意点を会う前にチェックしてください。

実際に会うときの4つの注意点
  • 最初はなじみのある場所で
  • ドタキャンを防ぐ方法
  • 相手に服装や目印を伝える
  • 相手の情報を再確認する

 

最初はなじみのある場所で

実際に会うときに、家からかなり離れた行ったことのないエリアだと不安になり、その緊張感が相手にも伝わるかもしれません。

実際に会うのが不安な方は、行ったことのあるレストランや、よく行くなじみのあるエリアで出会うようにしましょう

自分も相手もお互いが安心して出会えるように心掛けることをおすすめします。

 

ドタキャンを防ぐために

カジュアルな出会いの恋活アプリの利用者に比べ、婚活アプリの利用者は本気で婚活をしているため、ドタキャンされることは少ないでしょう。

毎日メッセージが続いていれば安心できますが、待ち合わせ場所や日時を決めた後、しばらくメッセージが途切れてしまうと、ドタキャンをされるかどうか不安になるかもしれません。

そんなときは、初顔合わせの数日前に、このようなメッセージを送り相手に再確認します。

メッセージ例

今度の土曜日はお天気がよさそうですね。

お会いできるのが楽しみです。

返信が来なかったりするとドタキャンされるかどうか事前にチェックできます。

 

相手に服装や目印を伝える

プロフィール写真を何枚も登録していても、初めて顔を合わせるときはお互いわかりづらいものです。

待ち合わせ前に、自分の服装などを伝えておきましょう。

自分から「○○さんですか?」と話しかけるのが苦手な方は、このようにメッセージを送っておくと、相手から声をかけてくれやすくなっておすすめです

メッセージ例

ベージュのワンピースに赤いバッグ、黒のパンプスです。

見つけたらぜひ声をかけてくださいね。

 

相手の情報を再確認

マッチングアプリでは、一度に複数人とメッセージのやりとりをしたり、実際に出会うことがあります。

そのため、相手の名前、趣味、特徴などがこんがらがってしまうことも。

それを防ぐために、実際に会う前日や待ち合わせ前の電車の中で、もう一度相手のプロフィール欄やメッセージ履歴を再確認するようにしましょう。

直前に相手の趣味などを覚えておくことで、会話に困ったときにも役立ちますよ。

Sakura

わたしがある男性と初めて出会ったときは、彼が物静かなタイプでお互い初対面で緊張していたこともあって、会話の途中に気まずい沈黙があってん。

何か話題はないかな~?と必死に頭をフル回転したときに思い出したのは、彼がジョギングをすること。

これは、プロフィールや趣味欄に書かれていたものじゃなくて、数週間前に「今ジョギングから戻ってきました」というささいなやりとりの一部。

メッセージをしていた時は軽く流してんけど、食事中にジョギングについて話題を振ってみると、おとなしかった彼が急に楽しそうに話し出してん!

よくよく聞くと、何度もフルマラソンに参加したくらい好きみたいで、話がどんどん弾んでいくほど!

待ち合わせ直前にメッセージ履歴を見てたおかげで、ジョギングの話からお互いの緊張も解けて、一気に仲良くなれたで!

 

まとめ

本気度が高い婚活マッチングアプリの特徴や、おすすめアプリ、プロフィールの作成方法から実際に出会うことまでご紹介してきました。

婚活中、数多くのなかから運命の相手を見つけるのはたやすいことではないかもしれません。

しかし、大切なのはチャンスをいかに多くつかむかどうかです。

ちょっとでも多くの人と出会うために、自分に合うマッチングアプリを選び、魅力が伝わるプロフィールを作り込み、自分から気になる相手にためらうことなくメッセージをすること。

ちょっとしたポイントさえ覚えておけば、自然と多くの人とメッセージのやり取りが続き、実際に顔合わせをする機会も増えるでしょう。

婚活を成功させて、幸せな結婚生活を送りましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *