モテる男を作るメンズスキンケアについてインスタで発信中

自然に出会える!40代におすすめしたい出会いの場・イベント

40代におすすめの出会いスポット

40代になると、なかなか出会いの場もありませんよね。

異性と出会っても、なかなか関係に発展しない場合もあります。

「出会いがほしいけど出会いの場がない」

「周りは既婚者ばかり」

上記のような悩みを抱えてる方のために、今回は40代でも出会えるスポットを紹介します。

40代でも出会えるスポットはいくつもあります。

諦める前に、もっと積極的に出会いを求めてみましょう。

この記事を読むと分かること
  • 出会いを探す前に知っておきたい4つのポイント
  • 40代に向いた出会いの場、向かない出会いの場
  • 40代向けの出会いにおすすめのサイト

40代が出会いを探す上での大事な4つのポイント

40代が出会いを探す上での大事なポイント

40代で出会いのスポットを探すなら、しっかりポイントを見極めましょう。

当たりかまわず出会いの場に出向いても、良い出会いに繋がらず無駄足になります。

40代となると、ただ出会いがある場に行けば良いわけではありません。

しっかり出会いに繋がり、発展の可能性が考えられる場所を選ぶのが効率的です。

特に考えておくべきポイントを、以下で解説します。

 

同年代が揃いやすい場所を選ぶ

まず重要なのは、同年代が揃いやすい場所です。

10代や20代が多い場所に行っても、まず意味がありません

出会いに繋がらないどころか、相手にしてもらえない可能性があります。

基本は30代以上が集まりやすい場所に

狙う場所は、30代以上が集まる場所にしましょう

40代がメインで集まる場所ならなお良いです。

例えば婚活パーティーなど。

パーティーによって参加年齢が分かれているので、同年代と出会いやすいでしょう。

 

会話が弾みやすい環境を選ぶ

会話が弾みやすい場所を選ぶのも重要です。

40代同年代同士の出会いの場合、ルックスよりも内面を重視されます。

誠実さや人柄をアピールするには、会話しやすい場所を選んだ方が良いです。

40代にとってNGな環境

例えば、クラブや相席居酒屋のような場所ではまともに会話できません

そもそもクラブは若者向けなので、40代でクラブで出会いを求めるのはやめた方が良いです。

ワンポイントメモ

しっかり会話できる場、また共通点などがあり会話が盛り上がる場なら、マッチングアプリなどが良いでしょう。

同じ趣味の相手を見つけやすいですし、メッセージのやり取りなので文章をまとめた上で話しができます。

 

結婚に繋がりやすい環境を選ぶ

婚活を考えているなら、結婚に繋がりやすい場を選びましょう。

気軽な出会いを求めているなら別ですが、40代なら結婚を意識した出会いを探したいですよね。

出会いの場としてバーなどもありますが、バーなどはどちらかというと気軽な出会いになります。

結婚を意識しているなら、婚活パーティーなどを選ぶと良いでしょう

 

自分の魅力を活かせるスポットを選ぶ

自分の魅力を発揮できる場を見つけるのもポイント。

上記で解説したように、40代ともなるとルックスよりも内面重視で判断されやすいです。

誠実さなどももちろんですが、誠実なだけの人なら何人もいます。

その中で恋愛に発展させるには、自分の魅力を活かせる場が良いです。

具体的におすすめの場所

料理が趣味なら料理教室、スポーツが趣味ならジムなど。

真面目なだけの40代は面白みがないと思われてしまうので、自分の魅力を理解した上で出会いのスポットを選びましょう。

 

40代におすすめしたい出会いスポット4選

40代におすすめしたい出会いスポット

40代におすすめの出会いスポットと、おすすめの理由を解説します。

上記のポイントを理解しても、なかなかどんな場所がいいか浮かばない人もいるでしょう。

そこで今回は4つのスポットを紹介します。

それぞれに特徴があるので、自分に合った場所を選んでください。

 

スクール

スクール
同年代の集まりやすさ
(3.0)
会話の弾みやすさ
(5.0)
結婚に繋がりやすい
(3.0)
魅力を活かしやすい
(5.0)

スクールは出会いの場として最適です。

同じ場で長い期間顔を合わせるようになれば、自然と仲良くなり、恋愛関係への発展も期待できます。

スクールといってもさまざまなものがありますが、特に40代が集まりやすいのは以下のスクールです。

  • 料理教室
  • 英会話教室
  • ワインスクール
  • ゴルフスクール
  • 音楽教室

年齢別で分けられていないので、さまざまな年齢層がいますが、上記のスクールなら比較的30代~40代が多いです。

メリット

スクールのメリットは必ず決まった日に会える点です。

通っている期間中は必ず決まった日に会えるので、積極的に話しかけなくても自然と話せるようになります

料理教室などの場合は一緒に作業することもあるので、一気に仲良くなれるでしょう。

デメリット

スクールのデメリットは月謝がかかる点と、仲良くなるまでに時間がかかる点です。

コストがかかる

スクールによっても異なりますが、月額だけで1万円以上はかかってしまいます。

仲良くなるまでに時間がかかる

また、定期的に通うとしても、多くて週1回程度です。

時間をかけて仲良くなっていかなければいけないので、今すぐに関係を考えられる相手が欲しい場合は難しいでしょう。

 

街コン

街コン
同年代の集まりやすさ
(3.0)
会話の弾みやすさ
(5.0)
結婚に繋がりやすい
(2.0)
魅力を活かしやすい
(3.0)

街コンも40代の出会いにおすすめのスポットです。

街コンもさまざまあり、40代以上の街コンなどジャンル分けされているので、しっかり参加する街コンを選べば出会いに繋がります。

比較的若いイメージがありますが、最近では婚活目的で参加する中年齢層も増えているので、問題なく同年代と出会えるでしょう。

メリット

街コンのメリットは、楽しみながら出会える点です。

街コンは街の一部分を貸切った状態で行われ、エリア内の飲食店であればどこでも利用できます。

気持ちとしては外食している時に女性に出会うような気持ちでしょう。

楽しんで参加してる男女が多いので、会話はとても弾みやすいです。

デメリット

1人での参加が難しい場合が多い

街コンのほとんどは2人でなければ参加できません。

同年代の友人で出会いを探している人がいれば良いですが、周りに出会いを求めている友人がいないと参加しづらいです。

遊び半分での参加も多い

また、街コンには興味半分で参加する人もいます。

どれだけ話が盛り上がっても、そもそも出会いを求めていないので時間の無駄になる可能性があるでしょう。

 

婚活パーティー

婚活パーティー
同年代の集まりやすさ
(4.0)
会話の弾みやすさ
(3.0)
結婚に繋がりやすい
(5.0)
魅力を活かしやすい
(3.0)

婚活メインで出会うなら、間違いなく婚活パーティーがおすすめです。

参加している人のほとんどは結婚を意識して参加しています。

話がうまく合えば、すぐに結婚前提のお付き合いができるでしょう。

1回あたり男性なら3,000円~7,000円女性なら1,000円~5,000円の参加料がかかります。

メリット

メリットは結婚を意識している人ばかりという点です。

気軽な恋人ではなく、結婚相手を見つけに来ているので、現実的な話もできます。

もちろんあくまでお付き合いからのスタートになりますが、結婚の話までは早いでしょう。

デメリット

デメリットは、積極的にいかなければいけない点です。

婚活パーティーで会話できる時間は限られているため、自分の魅力をアピールするにはどんどん自分から積極的に動かなければいけません。

消極的でいると会話する機会を逃し、誰とも連絡先を交換できないなんて状況になってしまいます。

注意

相手の人と両思いにならないと連絡先を交換することができない婚活パーティーもあるので、コミュニケーション能力が求められます。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリ
同年代の集まりやすさ
(4.0)
会話の弾みやすさ
(4.0)
結婚に繋がりやすい
(3.0)
魅力を活かしやすい
(4.0)

マッチングアプリは、会話が苦手な人におすすめです。

メッセージのやり取りなので、顔を合わせた会話が苦手な人でも自分の魅力をアピールしやすいでしょう。

また、マッチングアプリ選びをしっかりすれば、同年代もすぐに見つかりますし、結婚への意識が高い人も見つかりやすいです

マッチングアプリに関しては、アプリ選びが重要になるでしょう。

メリット

メリットは、とにかく多くの人と出会える点です。

アプリにもよりますが、ある程度知名度の高いマッチングアプリなら出会いの数は山ほどあります。

また、コミュニティなどがあるマッチングアプリなら、共通の趣味をネタに会話が盛り上がりやすいです。

とにかく沢山の人と話して、その中から相手を決めたいという人はマッチングアプリが良いでしょう

デメリット

デメリットは、アプリによって相性がある点です。

マッチングアプリは、大きく分けて3種類あります。

  • 婚活向け
  • 恋活向け
  • 気軽な友達向け

恋活向けのアプリならまだしも、気軽な友達向けのアプリでは真剣な出会いを探すのは難しいです。

また、アプリによって年齢層も変わるので、アプリ選びを失敗してしまうと同年代と会話することすら難しくなります。

 

40代では出会いに向かないスポット

反対に40代では出会いに向かないスポットは、以下のようなスポットです。

  • クラブ
  • 相席居酒屋
  • バー

上記のようなスポットはどちらかというと若者向けのスポット。

40代でも全く出会えないかと言われればそうではありませんが、関係を発展させるのは難しいです。

また、同年代も集まりにくいので、40代の出会いスポットとしてはおすすめできません。

 

40代の街コンの選び方

40代の街コンの選び方

40代で街コンを選ぶ際には、以下のポイントで選んでください。

街コンの選ぶポイント
  • テーマの多さ
  • 自分の休みの日に参加する

街コンは基本的に一つの運営会社が、いくつもの街コンを主催しています。

まずは信頼できる運営会社を探すと良いでしょう。

 

テーマの多さ

自分に合った運営会社を見極めるには、まずテーマの多さに注目してください。

街コンには「30~40代限定街コン」や「塩顔男性限定街コン」など、さまざまなジャンルがあります。

テーマが多ければ多いほど、自分に当てはまる街コンを見つけやすいです。

年齢層はもちろん変わったテーマなど、多くのテーマで開催している街コンを見つけましょう。

 

自分の都合の良い日時に開催される街コンを選ぶ

いざ街コンに参加する時には、自分の都合の良い日時に開催されている街コンを選びましょう。

その日時に参加している人は、その日が都合をつけやすい人です。

仲良くなった後に、お互いに予定が合わせづらいというトラブルになりにくくなります

無理に時間を合わせて参加しても、出会った人と予定が合わせづらければ本末転倒です。

街コンに参加する時点から、今後のことも意識しておきましょう。

 

40代におすすめの街コン

40代におすすめの街コン

40代におすすめの街コン運営サイトを3つ紹介します。

年齢層 イベントの特徴
PARTY☆PARTY 20代~40代 大人数/少人数/趣味別/職業別/野外
街コンMAP 20代~40代 少人数/趣味別/お店重視/男女比重視
ecle 20代~40代 少人数/趣味別/お店重視

それぞれにテーマの特徴などがあるので、自分の魅力をアピールしやすい街コンなど、自分に合った街コンを選んでください。

 

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY
運営会社 株式会社IBJ
参加費 男性:4,000~5,000円/女性:1,000円~2,000円
対象地域 関東・関西・東海・九州・東北・北海道(一部の県除く)
返金制度 無し

PARTY☆PARTYは、100名規模の大規模イベントから、野外イベントなど、多種多様な街コンを開催しているサイトです。

全国各地に専用ラウンジが設置してあり、ラウンジでの参加も可能。

PARTY☆PARTYを利用している年齢層

参加者の年齢は20代~40代までと幅広く、年齢縛りのイベントも行っているので、40代でも安心して参加できます。

一人からの参加もできるので、一緒に参加する仲間がいなくても問題ありません。

バラエティ豊富なテーマがあるので、必ず自分に合った街コンが見つかります。

PARTY☆PARTYのサイトへ

 

街コンMAP

街コンMAP

街コンMAP
運営会社 エス・ケー・ジャパン株式会社
参加費 男性:6,500円~7,500円/女性:2,500円~3,000円
対象地域 全国
返金制度 自然災害などによる中止は全額返金

街コンMAPは、サポートが手厚い街コンサイトです。

全てのイベントで男女比が1対1になるように構成されています。

1人参加でもおすすめな理由

積極的に自分から話に行けない人でも、余ることがないので初心者でも参加しやすいです。

さらに連絡先を後から聞けるシステムや、ゲーム大会なども用意されているので、イベントの進行についていけば自然と盛り上がります。

初めて街コンに参加するなら、街コンMAPから始めてみると良いでしょう。

街コンMAPのサイトへ

 

ecle

ecle

ecle
運営会社 株式会社Diverse
参加費 男性:5,500円~7,000円/女性:2,000円~3,000円
対象地域 関東・中部・関西
返金制度 無し

ecleは、年齢や目的別で街コンを検索できるサイトです。

アラサー街コンや大人の街コン、20代街コンなど年齢縛りの街コンも多いのが特徴

同年代が集まる街コンを探しやすいでしょう。

ecleの大きな特徴

また、スタッフの気配りが良いと評判が高いです。

スタッフがお酒の量を制限したり、スタッフ主導の席替えをしたりなど、手厚くサポートしてくれます。

お店選びにも重点を置いてるので、お洒落な街コンが楽しめるでしょう。

ecleのサイトへ

 

40代向けの婚活パーティーの選び方

40代向けの婚活パーティーの選び方

婚活パーティーに参加する際の選び方を解説します。

婚活パーティーと調べると、かなりの数がヒットするので自分の判断だけで選ぶのは難しいです。

特にどのような点を見て選ぶべきか、ポイントを解説します。

婚活パーティーの選ぶポイント
  • 参加している年齢層
  • 運営会社の安全性

 

年齢層

婚活パーティーには、年齢制限が設けられています。

どれだけ多くの婚活パーティーを開催していても、20代限定の婚活パーティーばかり開催している会社では意味がありません。

40代で参加するのであれば、30代~40代向けのパーティーが多い会社を選びましょう

 

安全性

婚活パーティーに参加する人の中には、身分を詐称する人もいます。

婚活詐欺に巻き込まれないよう、身分確認をしっかりしている会社を選ぶと良いでしょう

注意

遊び半分で参加するような人もいるので、安全性は重要視した方が良いです。

 

40代におすすめの婚活パーティー

40代におすすめの婚活パーティー

40代におすすめの婚活パーティーを3つ紹介します。

年齢層 イベントの特徴
ゼクシィ緑結びイベント 30代~50代 趣味別
e-venz 40代 年収別/年代別/意識別
コンカツスタイル 40代~50代 趣味別/体験型

年齢層や成婚実績、運営会社なども解説するので、婚活パーティーを選ぶ際の参考にしてください。

 

ゼクシィ緑結びイベント

ゼクシィ緑結びイベント

ゼクシィ緑結びイベント
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
参加費 男性:1,980円~3,500円/女性:500円
対象地域 北海道・東北地方・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方

マッチングアプリもリリースしている、ゼクシィ縁結びのイベントです。

成婚実績は低いものの運営会社の信頼度は高いので、安心して良いでしょう。

面白い企画が多数

ABC Cooking Studio」とコラボした料理体験婚活など、面白い婚活パーティーがあるのも魅力です。

ゼクシィが運営しているだけあって、参加者の結婚への意識が高く積極的。

50代の参加者もいるので、40代後半でも問題なく参加できます。

ゼクシィ縁結びイベントのサイトへ

 

e-venz

e-venz

e-venz
運営会社 ノマドマーケティング株式会社
参加費 男性:4,000円~6,000円/女性:1,000円~1,500円
対象地域 東北地方・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方・四国地方・九州地方

主に30~40代をターゲットにした婚活パーティーです。

年代や年収、結婚への価値観などで縛ったパーティ-が開催されているので、生活観や価値観の合う異性と出会えるでしょう。

職業で限定したパーティーも多く開催

限定内容の種類は、医者や弁護士縛りなど、レベルの高い職業が多いです。

婚活パーティー初心者には、参加しにくいイメージも感じるかもしれません。

ただ、積極的なユーザーは多いので、職業や年収に自信があるならe-venzがおすすめです。

e-venzのサイトへ

 

コンカツスタイル

コンカツスタイル

コンカツスタイル
運営会社 株式会社スタイルリンク
参加費 男性:2,000円~4,500円/女性:1,000円~2,500円
対象地域 東北地方・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方・四国地方・九州地方

コンカツスタイルは、ハイキングや菜園、ピザ作りなど体験型の婚活パーティーを多く主催しています。

ただ会話するだけの婚活パーティーではないので、相手の素顔を見やすいです。

結婚を意識した参加者が多い

成婚実績は49.5%とかなり高く、結婚への期待度も十分。

参加者の年齢は主に40代~50代なので、40代後半でも問題ありません。

コンカツスタイルのサイトへ

 

40代向けのマッチングアプリの選び方

40代のマッチングアプリの選び方

40代でマッチングアプリを選ぶ際は、以下のポイントを意識してください。

マッチングアプリの選ぶポイント
  • 同年代の会員数
  • 利用している目的

現在マッチングアプリはかなりの数があります。

その中から適当に登録しても、なかなか出会いに結び付きません。

しっかりアプリの特徴を知ってから登録しましょう。

 

同年代の数

まずは、同年代の数です。

比較的マッチングアプリは若者向けのサービスなので、40代の年齢層はどのアプリでも少な目。

中には全体の5%程しか40代がいないアプリもあります。

ワンポイントメモ

大体全体の15%以上であれば、多い方だと考えて良いでしょう

 

目的

登録するマッチングアプリが、主にどういう目的で利用されているのか事前に調べておきましょう。

婚活系や恋活系のアプリであれば40代のユーザーがいますが、気軽な友達作り系のアプリには40代は少ないです。

単純に自分の目的に合ったアプリでなければ、出会ったところで発展の可能性は低いでしょう。

 

40代におすすめのマッチングアプリ

40代におすすめのマッチングアプリを5つ紹介します。

ただ、比較的40代が多く利用しているマッチングアプリは少ないです。

それでも他のマッチングアプリより40代が多く、婚活への意識が高い利用者多いので、十分使えます。

料金 主な目的 主な年齢層 40代の人数
youbride 月額2,400円~ 婚活 30代~40代 11,826人
Dine 月額6,500円~ 恋活 30代~40代 不明
ペアーズ 月額3,590円~ 恋活 20代~30代 40万人以上
マリッシュ 月額3,400円~ 婚活 20代~40代 不明
ゼクシィ緑結び 月額4,378円~ 婚活 30代~40代 30,250人

 

youbride

ユーブライド

youbride
運営会社 株式会社Diverse
所在地 東京都千代田区永田町2-10-3 東急キャピトルタワー 13F
主な年齢層 30代~40代
主な目的 婚活

youbrideの実績

youbrideは、婚活重視のマッチングアプリです。

累計会員数は180万人を突破。

2018年成婚退会者は2,442人と、実績も出しています。

youbrideの使い方

公式HPでは、登録する前に居住地と性別、年齢で絞り込み検索が可能です。

実際に登録すると、学歴や職業、年収や趣味などでプロフィールを検索できるので、理想の相手を見つけやすいです。

40代のユーザーも全体の20%と割合的には多い方でしょう。

youbrideのサイトへ

 

Dine

Dine

Dine
運営会社 株式会社Mrk&Co
所在地 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5F
主な年齢層 20代~30代
主な目的 恋活

Dineの特徴

Dineはデート直結型のデーティングアプリです。

面倒なメッセージのやり取りなし、マッチング後すぐにデートの約束を決めるので、メッセージのやり取りが苦手な人におすすめです。

Dineの年齢層

主な年齢層は20代~30代が多く、男性は40代〜50代も多く利用しています。

その理由として、月額料金が他のアプリよりも高く、高収入な人が多いことが一つになっています

婚活よりも恋活メインのアプリなので、とにかくまず会ってみたい人におすすめです。

Dineのサイトへ

 

ペアーズ

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ
運営会社 株式会社エウレカ
所在地 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
主な年齢層 20代~30代
主な目的 恋活

ペアーズは、累計会員数1,000万人以上、国内最大級のマッチングアプリです。

主な目的は恋活や婚活。

40代以上の利用者数

比較的若いユーザーが多いイメージですが、実は40代の会員は49万人以上もいます。

全体の数から考えると少ないですが、49万人もいれば、出会いには苦労しないでしょう。

ペアーズの使い方

プロフィール検索には豊富な検索項目があるので、自分の理想に合う相手を探せます。

またコミュニティ機能で、趣味や興味のあることでも繋がれるので、会話が盛り上がること間違いなし。

マッチングアプリ初心者の人でも使いやすいです。

ペアーズのサイトへ

 

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ
運営会社 株式会社マリッシュ
所在地 東京都新宿区新宿5-6-1
主な年齢層 20代~40代
主な目的 婚活

マリッシュの特徴

マリッシュは、主に婚活をメインとしたマッチングアプリです。

ただの婚活ではなく再婚を重視しており、バツイチやシンママ、シンパパを優遇するシステムもあります

また、マッチングアプリでは珍しい「声プロフィール」や「音声通話」も可能。

40代以上の利用者数

40代は全体の約30%と、上記で紹介したアプリよりも多いです。

積極的なユーザーが多いので、結婚を前提として相手を見つけるのにおすすめ。

マリッシュのサイトへ

 

ゼクシィ緑結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
所在地  東京都品川区上大崎2-13-30
主な年齢層 30~40代
主な目的 恋活/婚活

ゼクシィ縁結びは、会員登録数110万人以上のマッチングアプリです。

ゼクシィ縁結びの特徴

結婚情報誌の「ゼクシィ」の会社が運営するアプリなので、信頼度も高く、婚活ユーザーから人気があります。

使い方も特徴的で、18の質問から価値観を診断し、価値観の合う相手を表示

コンシェルジュがデート日時や場所を調整してくれるサポートもあります。

さらに料金は男女同額。女性にも料金が発生することで、真剣に出会いを求めているユーザーしか集まりません

40代以上の利用者数

40代ユーザーも全体の30%と比較的多いです。

機能性やサポート体制ならば、ゼクシィ縁結びが一番良いでしょう。

ゼクシィ縁結びのサイトへ

 

40代がマッチングアプリを使う上での注意点

40代がマッチングアプリを使う上での注意点

マッチングアプリを使う場合、気を付けるべき点もいくつかあります。

特に真面目な出会いを求めているのであれば、以下の3点は必ず注意しましょう。

 

下心を出さない

40代が主に使うマッチングアプリでは、下心を出さないようにしましょう。

婚活目的が主なマッチングアプリでは、ヤリモク男性は相手にしてもらえません。

あまりにも行き過ぎた下ネタなども気を付けましょう。

最悪の場合、ブロックや通報され、強制退会になる恐れがあります。

40代の大人同士の関係なので、節度を守ってトークしましょう。

 

若すぎるユーザーに注意

マッチングアプリの中には、もちろん若い年齢のユーザーもいます。

しかし、若い年齢層の相手はパパ活目的の場合があるので、注意してください。

もちろん年上好きの場合もありますが、パパ活の可能性もあるので、事前にどんな関係を希望しているのか聞いておきましょう。

 

費用を惜しまない

マッチングアプリは月額制のサービスです。

出会うまでに時間がかかればかかる程、費用はかかってしまいますが、費用は惜しまないでください。

同年代で相手も婚活目的であれば、慎重になってしまうのは当然です。

出会いに焦りすぎてしまうと、相手が引いてしまう可能性があるので、費用を惜しまず相手のペースに合わせてあげましょう。

よくあるNGパターン

意外と多くの男性が送りがちなメッセージでこのようなNGメッセージ例があります。

NG例

「有料会員が終わってしまい、メッセージの交換が出来なくなるのでLINEでしましょう」

女性は無料のアプリがほとんどですし、「有料会員を続けるほど魅力的な女性ではない」と思われてしまうので、送らないように注意しましょう。

女性からの印象も良くないですね。。

 

アプリで40代でも出会うコツ

アプリで40代でも出会うコツ

マッチングアプリを使えば、誰でも簡単に出会えるわけではありません。

なんとなく使っているだけでは、他の人と差別化できず、興味を持ってもらえないでしょう

そこで、どのように使えばいいのか、アプリで出会うコツを解説します。

マッチングアプリを利用する際は、以下のコツを実践してみてください。

 

プロフィール写真は笑顔でわかりやすい写真

プロフィール写真は、笑顔の写真を選んでください。

マッチングアプリでは、まず最初に見られる部分なのでプロフィール写真は魅力的な写真にしなければいけません。

真顔の写真では、暗い雰囲気に感じられてしまいます。

特に3つのポイントを意識しましょう。

  • 笑顔
  • 照明が明るい
  • 顔がわかりやすい

プロフィール写真のNG例

ここで注意したいのが、自撮りは絶対にNG

40代で自撮りを載せていると「イタイ男」と思われやすいです。

必ず他人に撮ってもらった写真にしましょう。

 

写真の服装はスーツできめる

写真を撮る際の服装は、スーツが良いです。

スーツでビシっとした紳士らしさを出し、笑顔と明るさで爽やかさを演出します。

40代とあまりラフな服装だと、だらしないイメージになりかねません。

反対にお洒落過ぎても軽い印象を持たれる可能性があります。

ワンポイントメモ

マッチングアプリではいくつかの写真を登録できるので、2枚目や3枚目ならラフな服装の写真を載せても良いでしょう。

 

プロフィール文章は誠実に細かく

プロフィールの文章は誠実さをアピールしましょう。

特に婚活目的ならば、誠実さは重要です。

顔文字などを使ってしまうと誠実さに欠けるので、顔文字は使わないで良いでしょう

プロフィール文章のコツは4つです。

  • 挨拶
  • 読みやすい文章
  • 細かいプロフィール
  • 出会いの目的

実際のプロフィールの書き方

メッセージ例
初めまして。

プロフィールを見てくださり、ありがとうございます。

現在IT企業で〇〇関係の仕事をしています。

趣味は〇〇や〇〇で、比較的休日は〇〇をして過ごすことが多いです。

普段食事や買い物は〇〇に行ったりします。

お恥ずかしいことにこの歳まで独身で、今回結婚を前提にお付き合いできる方がいればと思い登録させて頂きました。

まずはお食事からでもご一緒できればと思います。

最後までプロフィールを読んでくださりありがとうございます。

上記のように、できるだけプロフィールは細かく書いておき、挨拶や礼儀は忘れないようにしましょう。

 

結婚歴を必ず記載する

結婚歴があるにせよないにせよ、必ず結婚歴は記載してください。

特に婚活メインのマッチングアプリでは結婚歴を重視されます。

一度も結婚してなければ独身、離婚歴ありなら正直にバツイチと記載しておきましょう。

  • 独身→バツイチの人とは付き合いたくない相手に効果的
  • バツイチ→隠さず素直に書くことで好印象

嘘を書いても後々バレるので、必ず素直に書いてください。

 

メッセージのコツ

メッセージで気を付けたいのが以下の3点。

NG例
  • 短文・相槌のみ
  • 出会いを焦る
  • 顔文字の多用

相手を気遣い、年齢相応のメッセージを心掛けてください。

ファーストメッセージの書き方

まず、マッチング後のファーストメッセージ例が以下のような内容です。

メッセージ例
初めまして。

マッチングありがとうございます。

〇〇さんのプロフィールを見て、是非お話できればと思いメッセージしました。

まずはお互いのことをお話できればと思います。何か聞きたいことがあれば、気軽に質問してくださいね。

ちなみに〇〇さんは普段は何をされている方ですか?

同年代であれば、この位堅い文章になってしまっても問題ありません。

少し崩してしまうと、それだけで軽い印象になってしまうので注意しましょう。

2通目以降のメッセージの書き方

ファーストメッセージ以降も基本的には質問を混ぜながら会話をしていきます。

その場合も「返信ありがとうございます」と一言沿えると、良い印象になるでしょう。

 

まとめ

40代におすすめの出会いスポットを紹介しました。

40代だから…」と諦めている方もいるかもしれませんが、諦めるにはまだ早いです。

今回紹介したスポットなら、40代でも必ず出会えます。

街コンから婚活、マッチングアプリなどを使って自分の理想の出会いを見つけてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *