【婚活疲れ!?】マッチングアプリに疲れた人に勧めたい10の対処法

マッチングアプリを使っていて、「疲れた」と感じた経験はありませんか?

「SNS疲れ」なんて言葉もありますが、マッチングアプリも時には疲れてしまいますよね。

そこで今回は、マッチングアプリに疲れた人の対処法を解説。

少しでも「疲れた」と感じた時、参考にしてください。

この記事を読むと分かること
  • マッチングアプリに疲れる理由
  • 疲れてしまった人向けの10の対処法
  • 実際にマッチングアプリに飽きた人の口コミ

マッチングアプリに疲れる5つの理由

マッチングアプリに疲れる5つの理由

まずはなぜマッチングアプリに疲れてしまうのか、理由を明確にしておきましょう。

理由がわかれば、対処法もわかりますよね。

ただなんとなく疲れた」なんて人もいるかもしれませんが、必ず明確な理由があるはずです。

マッチングアプリに疲れる原因
  • マッチングできない
  • メッセージが続かない
  • 理想のタイプがいない
  • 目的が合わない
  • ヤリモク・パパ活ばかり

些細なことでも、マッチングアプリ疲れの原因に繋がります。

以下の経験をしている人は、この先マッチングアプリに疲れる可能性があるので、注意しましょう。

 

マッチングできない

マッチングアプリで一番ストレスを感じるのは、マッチングしない時でしょう。

一ヶ月丸々アプリを利用してもマッチングしない、イイネを使えるだけ使ったにも関わらずマッチングしないとなると、さすがにやる気がなくなりますよね。

マッチングしない不満ももちろん、自分の魅力がないのでは?と、不安も感じてしまうでしょう。

マッチングアプリはマッチングしてやっとスタートラインです。

スタートラインにも立てない状態が続くのは、疲れる原因として大きいでしょう。

 

メッセージが続かない

マッチングしても、メッセージが続かない場合があります。

どんなに多くの人とマッチングしても、メッセージが続かなければもちろん出会いに繋がりません。

1人や2人程度なら、相性が合わなかっただけだと納得できるでしょう。

しかし、メッセージするたびにすぐ終わってしまうと、疲れる原因になります。

 

理想のタイプがいない

マッチングアプリで、理想の相手が全く見つからない場合も、疲れる原因になるでしょう

そもそもイイネを送る相手がいないので、マッチングできません。

月額料金が無駄になってしまいます。

なんのためにマッチングアプリを利用しているのかわからなくなってしまい、疲れる原因になるでしょう。

 

目的が合わない

マッチングしても、出会いの目的が合わない場合があります。

マッチングアプリを利用してるユーザーは、恋活から婚活、気軽な友達など、目的はさまざま。

アプリによって目的が偏るので、合わないアプリを使うと、目的が合わない人ばかりと出会ってしまうでしょう

せっかくマッチングして仲良くなっても、目的が違っていれば求める出会いにはなりませんよね。

毎回同じ繰り返しになってしまえば、アプリを使うのに疲れてしまうでしょう。

 

ヤリモクばかり

女性の場合、ヤリモク男性の存在に疲れる人も多いでしょう

残念ながら、マッチングアプリには一定数のヤリモク男性がいます。

真面目な関係を望んでいるのに、出会う男性がヤリモクばかりでは疲れるのは当然です。

疲れるを通り越して、男性不信になる女性もいるのではないでしょうか。

パパ活ばかり(男性の場合)

男性の場合、パパ活希望の女性に疲れる人も多いでしょう。

マッチングアプリに業者などは少ないです。

しかし、パパ活女子は一定数います。

パパ活目的では、もちろん恋愛に発展しません。

毎回お金の話をされると、嫌気がさしてしまいますよね。

参考マッチングアプリにいたやばい男との体験談

参考マッチングアプリにいた「やばい地雷女」まとめ

 

マッチングアプリに疲れた人におすすめしたい10の対処法

マッチングアプリに疲れた人におすすめしたい10の対処法

マッチングアプリに疲れたら、対処法を試してみましょう。

少し考え方を変えや使い方を変えるだけで、疲れとなる原因が解消されます。

せっかくマッチングアプリを使っているなら、疲れやストレスを溜めるのはもったいないです。

楽しく効率的に出会うために、以下の方法を参考にしてみてください。

疲れた人におすすめしたい解決策
  1. プロフィールを変えてみる
  2. 目的が合わない人はブロックする
  3. アプリの休会してみる
  4. アプリを再登録する
  5. 別のアプリを試す
  6. リアルの場で出会いを探す
  7. 出会わずに見るだけで使う
  8. SNS感覚で使ってみる(おすすめのアプリ紹介)
  9. 暇つぶし相手を探してみる(おすすめのアプリ紹介)
  10. マッチングアプリをやめる

プロフィールを変えてみる

マッチングできないことが原因に繋がっているなら、まずはプロフィールを変えてみましょう。

プロフィールアイコンや自己紹介文など、変えられる場所はいくつもあります。

今よりも少し手を加えるだけで、効果を感じられるでしょう。

写真を変える場合

現在自分の写真をアイコンにしているなら、思い切って自分ではない写真をアイコンに使ってみましょう。

ペットの写真にしたり、趣味の写真にしたりするのも一つの手です。

共通の趣味がある人ならば反応してくれるでしょう。

反対に現在自分の写真でないのなら、勇気を出して自分の写真にしてみてください

自信がないなら、加工アプリを使っても良いでしょう。

参考マッチングアプリで異性からモテる顔写真のテクニック

人気の加工アプリなら「SNOW」

人気の加工やエフェクトを加えたいなら、SNOWがおすすめです。

SNOWなら細かい技術は必要なく、エフェクトを使用しない場合でも、美肌で細身に写ります

エフェクトを加えて可愛く面白くも撮影できるので、あえて面白さを出すのも良いでしょう。

SNOWダウンロードサイトへ

 

綺麗に撮るなら「B612」

美人に見せるならB612がおすすめです。

目を大きくしたり、肌をなめらかにしたり、特に女性に大人気の加工アプリ

顔のパーツを認識して、パーツごとの細かい加工も可能。

フィルターも多く、クールでかっこいいイメージから可愛いイメージまで演出できます。

B612ダウンロードサイトへ

 

自己紹介文を変える場合

自己紹介文は、現在長文なら短文に、短文なら長文に変えてみましょう

長文の場合、相手から見にくいと思われているかもしれません。

スッキリ一言だけの方が、インパクトを与えられる可能性があります。

短文にする場合
自己紹介短文例
はじめまして!プロフィール見たらとりあえずイイネください!話したいです!
長文にする場合

短文の場合、今の自己紹介文では魅力をアピールできてないかもしれません。

できるだけ詳しく自分の情報を書いてみましょう。

自己紹介長文例
はじめまして。現在都内で〇〇の仕事をしています。

職場と家の往復で出会いがなく登録しました。

趣味は〇〇なので、同じような趣味を持っている人と出会えると嬉しいです。

少し堅い文章になってしまいましたが、面白いトークが好きなので、まずは気軽に話しましょう。

 

嫌な相手はブロックする

ヤリモクやパパ活など、嫌な相手がいる場合はブロックしましょう。

ブロックすれば、わざわざ嫌な相手とやり取りするストレスがなくなります。

基本的にマッチングアプリには、ブロック機能がついているので、ヤリモクやパパ活だとわかったら、即ブロックしてください

特に悪質だと感じたならば、通報するのも良いでしょう。

 

アプリの休会

単純にアプリを毎回開くのに疲れたなら、アプリを一時休会するのも良いでしょう。

休会中は検索に表示されなくり、通知なども届きません。

アプリによって異なりますが、休会中は料金が発生しない場合もあるので、金銭的な負担も軽減できます。

辞めたくはないけど、少し休憩したい」そんな時には休会が一番おすすめです。

休憩機能が付いているマッチングアプリ

  • with(休憩モード)
  • youbride(休会)
  • Omiai(プロフィールの非公開)
  • マッチドットコム (プロフィールの非公開)

 

登録しなおす

一度退会して、登録しなおす手も良いです。

再登録すれば心機一転、新しいアカウントで1から始められます。

現在のアカウントで何かしらの不満を感じているなら、再登録して新しいアカウントを作りましょう。

しつこいユーザーなどがいる場合の、対処法としても使えます。

注意

ただし、アプリによっては、退会後数日間〜1ヶ月程度再登録できない場合もあるので注意しましょう。

 

別のアプリを使う

理想の相手と出会えないならば、別のアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリには、それぞれ特徴があります。

  • 20代向け
  • 中年齢層向け
  • 恋活・婚活
  • 気軽な友達

理想の相手と出会えないのは、現在利用してるマッチングアプリが合っていないからかもしれません。

マッチングアプリを変えるだけで、一気にユーザー層が変わります。

例として、10個のマッチングアプリをジャンルごとに振り分けてみました。

アプリ 目的 主な年齢層
ペアーズ 恋活 20代~30代
タップル誕生 恋活 20代
with 恋活・婚活 20代
Dine 恋活・婚活 20代~30代
クロスミー 恋活・気軽な友達 20代
Poiboy 恋活・気軽な友達 20代
Tinder 気軽な友達 20代
Omiai 婚活 30代
ゼクシィ緑結び 婚活 30代
youbride 婚活 30代

上記を参考に、自分の目的と合ったアプリを選んでみましょう。

マッチングアプリのカオスマップ 男女の出会い系・マッチングアプリのカオスマップを公開【2020年版】

オフラインで出会いを求める

マッチングアプリでの出会いに疲れたら、一度オフラインの出会いを求めてみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリではなく、リアルな出会いに向いているかもしれません。

リアルに出会える場も、今は多くあります。

  • 合コン
  • 相席居酒屋
  • 結婚相談所
  • 街コン

出会いを求めるのが目的なので、マッチングアプリにこだわる必要はありません。

メリット デメリット
合コン 必ず出会える 当たり外れの差が大きい
相席居酒屋 パッと気軽に出会える(かつ女性は無料) タダ飯目的の女子が多い(特に都内)
結婚相談所 結婚への本気度が高い 料金が高い
街コン 短時間が多くの人と出会える 婚活への本気度が低い

一度アプリを休んで、さまざまな出会いの場に出向いてみましょう。

 

出会わずに見るだけに使う

マッチングアプリを利用しているからといって、必ず出会わなければいけないわけではありません。

出会わずに、どんな人が登録しているか見るだけでも意外と楽しめます。

検索地域を遠方にしてみたり、どんなコミュニティがあるか見てみたり、今後マッチングアプリを利用する上で、参考になる情報も見つかるでしょう。

その中で特別気になる人にだけアピールすれば良いので、余計なストレスは感じません。

 

SNS感覚で使う

出会うのではなく、SNS感覚で楽しんで見るのもあり。

マッチングアプリの中には、SNSに近い「つぶやき」「日記」「写真アルバム」などがあるアプリもあります

自分のつぶやきや日記を更新してみたり、他の人の投稿を見るだけでも、十分楽しめるでしょう。

他人の投稿で気になる人がいれば、イイネなどのアクションを送れるので、出会いのきっかけにもなります。

楽しみながら気軽に出会いを探せるでしょう。

SNS感覚で使えるアプリ①東カレデート

東カレデートは、Instagramのようなギャラリー機能があります。

食事の写真から旅行先の写真、ペットの写真など、どんな写真も投稿可能。

ギャラリーは全会員が閲覧できるので、色んな人のギャラリーを見るだけでも楽しめるでしょう。

東カレデートのサイトへ

 

SNS感覚で使えるアプリ②クロスミー

CROSSME(クロスミー)

クロスミーは、会員同士で近くにいた場合に表示してくれるアプリです。

出かけた際などにクロスミーを開くと、すれ違った人が表示されます。

どんな人が近くにいるのか、どんな人とすれ違ったのかを見るだけでも楽しめるでしょう

クロスミーのサイトへ

 

SNS感覚で使えるアプリ③Dating

Dating

Datingは、SNS感覚で写真を投稿できるマッチングアプリです。

どんな人がどんな写真を投稿しているかわかるので、出会いにも活用できます。

単純に色んな人の写真を見るだけでも楽しめるので、SNS感覚で暇つぶしにも使えるでしょう。

Datingのサイトへ

 

暇潰し相手を見つける

真面目な相手ではなく、ただ話すだけの気軽な友達を見つけてみてはいかがでしょう。

真剣な恋活や婚活は、疲れの原因になりやすいです。

雑談を話すだけの相手が1人いても問題ないでしょう。

プロフィールにも雑談相手募集の旨を記載しておけば、ガツガツ迫られる心配はありません

プロフィール例
暇つぶしで使ってます。とりあえず話できる人待ってます。

マッチングアプリに疲れてしまったら、時には気軽な雑談友達も作ってみましょう。

暇潰し相手を探すのにおすすめのアプリ①Tinder

主に暇潰しとして、利用が多いのはTinder。

Tinderは男女無料で気軽に使えるため、ただ話したいだけの人も多いです。

暇潰し募集は比較的若いユーザーが多く、18歳~20代前半がほとんど。

仲良くなれば、出会いへの発展も期待できます。

Tinderのサイトへ

 

暇潰し相手を探すのにおすすめのアプリ②タップル誕生

タップル誕生

完全に暇潰しメインではないですが、タップル誕生もおすすめです。

タップル誕生は趣味趣向などを、タグで検索できます。

タグには「暇電」などもタグもあるので、気軽に電話できる友達もできるでしょう

暇電を設定しているのは、主に20代~30代。

ただし、電話の関係だけで完結というよりも、電話から始めたいという方がほとんど。

タグを見るだけでも楽しめるので、暇つぶしには最適です。

タップル誕生のサイトへ

 

マッチングアプリをやめる

どうしても疲れが軽減されないなら、マッチングアプリを退会しましょう。

無理に続ければ続けるほど、アプリがつまらなくなります。

また、今やり取りしてる人がいるなら、連絡先は交換しておきましょう。

退会しても、ペナルティが課せられるわけではないので、一旦辞めてみるのも考えてみてください。

注意

特に男性で課金している人は退会する前に有料会員を解約しないと課金が続いてしまうので、退会前にチェックしておきましょう。

 

マッチングアプリに疲れた人の口コミ

マッチングアプリに飽きた人は、どんな理由で飽きてしまっているのか、口コミからいくつかを紹介します。

出会い過ぎて飽きた

実に羨ましい理由ですね。

出会えないのではなく、簡単に出会い過ぎても飽きの原因になります。

なかなか上手くいかないからこそ楽しめる部分もあるのでしょう。

 

 会話が上手くいかずに飽きた

メッセージのやり取りに不満を感じて飽きたケースです。

マッチングアプリの中には、淡泊な相手もいます。

どんな質問しても、どんな話題を振っても、相槌だけで返す人も少なくありません。

会話が楽しめない相手ばかりだと、つまらなく感じてしまうのは仕方ないですね。

マッチングアプリの話題作りで使える10のネタも紹介しているので、メッセージが長続きしない人は参考にすると改善するはずです。

 

効率の悪さに飽きた

即会いしたい人にとっては、マッチングアプリに費やす時間はもったいなく感じるでしょう。

口コミでもあるように、マッチングアプリは写真とプロフィールしかわかりません

ほぼ1からのスタートで仲良くなっていくには、労力も時間もかかります。

会う約束になり、相手の予定を聞いて合わせて…の流れも、人によっては面倒に感じるでしょう。

 

 現実味がなくて飽きた

中には現実味を感じない人もいるようです。

オンラインの出会いだと、ゲーム感覚になってしまのかもしれません。

現実味を感じない人は、リアルな出会いの場に出向く方が合っていますね。

 

マッチングアプリ疲れを解消して快適に出会おう

良い出会いを求めるためのマッチングアプリで、ストレスを感じたり疲れを感じたりするのは、本末転倒です。

せっかく出会いを求めるなら、楽しくアプリを利用しましょう。

もし現在少しでも疲れを感じているなら、対処法を参考にしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *