【経験者から学ぶ!】安全なマッチングアプリの基準や選び方とは

安全なマッチングアプリの選び方

国内で利用することができるマッチングアプリは、多く存在します。

最近ではネットで出会うことが主流になってきて、利用者が増えたのは事実です。

「安全なマッチングアプリを選ぶ基準はある?」

「安心して使えるマッチングアプリの条件を知りたい!」

「マッチングアプリで実際に起きた危険な事例を知りたい!」

この様に、マッチングアプリで出会うことに不安を抱えている人も多い思うので、今回は安心して使えるマッチングアプリの条件を解説していきたいと思います!

注意すべきアプリの特徴や、実際にマッチングアプリで起きた危険なことも解説していくので、気になる人は必見です。

美咲

特に、これからマッチングアプリの利用を検討している人はしっかりチェックしていくといいわ~!
この記事を読むと分かること
  • 安心できるマッチングアプリの選び方
  • 危険な出会い系アプリの特徴
  • 実際にあった危険なエピソード
  • 男女別に気をつけたい相手の特徴

そのマッチングアプリは安全?安心して使えるアプリの5つの条件

安心して使えるマッチングアプリの5つの条件

国内で利用することができるアプリは、どれも安全なものが多いですが、中には危険なアプリも存在します。

被害にあわないためにも、安心してアプリを使える条件を把握しておくことが重要です。

安心して利用できるアプリの条件
  • インターネット異性紹介事業の届け出を出している
  • 男女ともに完全無料のアプリではない
  • 運営のサポート・セキュリティ体制が整っている
  • 身分証提出が義務付けられている
  • 業者・ヤリ目に対しての処罰が厳重

特に、完全無料のアプリはヤリ目がかなり多いので利用しないほうが吉です。

私も、マッチングアプリを使ったことがありますが、女性陣は特に気を付けたほうがいいかもしれません…

国内の安心なアプリでも、危険な目に合う可能性があるので、しっかり意識しましょう。

 

インターネット異性紹介事業の届け出を出している

まず、安全なアプリの条件として紹介できるのが、インターネット異性紹介事業の届け出を出していることです。

こちらの届け出は、マッチングアプリや出会い系アプリを運営する上で必須なものであり、管轄する公安委員会に提出しなければなりません

マッチングアプリは、ネット上で出会いを見つけることが目的です。

しかし、運営は男女の出会いの仲介的役割であり、”異性紹介事業”を行っているわけです。

美咲

つまり、ネット上で出会いを見つけるような事業を運営している場合は、必ず届け出を出さなければならないのね!

実際、ペアーズタップル誕生では、ページの最下部に異性紹介事業の表記があります。

この様に、しっかり明記されている企業は安心して利用できますよ♪

過去にあった出会い系アプリの逮捕事件

ちなみに、こちらの届け出を提出しない場合、逮捕される可能性もあります。

こちらは、出会い系アプリですが、逮捕者も存在します。

理由があって提出していない業者もいるので、提出していないアプリは利用しないようにしましょう。

詳しい内容はこちらから!

 

男女ともに完全無料のアプリではないこと

次に、課金制度についてです。

従来のマッチングアプリは、男性が有料で女性が無料のアプリがほとんどです。

ペアーズを例に挙げると、月々3,480円の料金を支払ってアプリを利用することになります

また、婚活アプリの場合は女性も料金が発生する場合があります。

しかし、中には男女ともに無料のアプリも存在するのです…

  • Tinder
  • その他無料のアプリ

最も代表的なのが、Tinderです。

Tinderは、マッチングアプリの中でも完全無料で利用することができて、未成年でも利用している無法地帯のアプリ。

プロフィールにこの様なことを記載したところで、Tinderは規制されることはありません。

ヤリ目・遊び目的が多いのは事実ですし、真面目な出会いを求めているような女性は登録しないほうが良いです!

 

運営のサポート・セキュリティ体制が整っている

国内のマッチングアプリでは、セキュリティ対策が整っています。

サポート体制がしっかりしている場合は、安全なアプリといえるでしょう!

こちらは、ペアーズが行っているセキュリティ対策一覧です。

実名登録をすることができない点や、24時間365日の監視体制が充実しているのは素晴らしいです!

また、ペアーズやwithといったアプリでは、Facebook連携を使った身バレ対策も行っています。

こちらが、その表記になります。

”友達リスト”を連携することで、Facebook上で友達になっている人を自動的に非表示にするという方法。

ただ、以下の条件の時は表示されるので注意しましょう。

NG例
  • 相手が電話番号で登録した
  • Facebookで友達になっていない

身バレ防止策としては優れているので、マッチングアプリに登録する際は、Facebook連携をしたほうがいいかもしれませんね!

 

身分証提出が義務付けられている

マッチングアプリでは、異性紹介事業の観点から、身分証の提出が義務付けられています

こちらは、2008年改訂された出会い系サイト規制法による基準でもあります。

異性紹介事業を運営する際は、登録するユーザーが18歳以上であることを確認する必要があるという項目が追加されました。

こちらの規制ができる前は、年齢確認をしなくてもアプリを利用できたので、未成年でも登録ができました…

恵美

それは大変ですね! 援助交際とかも助長しそうですし、規制されるのも理解できます!

国内のアプリでは、機能を利用するためには身分証明書の提出が必要です。

提出しないと、下記ができなくなります。

  • メッセージの送受信
  • プロフィール閲覧※一部アプリ
  • 検索機能※一部アプリ

つまり、アプリに登録できても、身分証を提出しないと出会うことはできないというわけです!

 

業者・ヤリ目に対しての処罰が厳重

最後に、優良で安全なマッチングアプリは、業者・ヤリ目に対する処罰が厳重です。

利用規約で、”禁止行為”というものがありますが、そちらに明記されていることに該当した場合は、下記の処罰が下ります。

  • アカウントの強制退会・削除
  • アカウントの一時停止
  • アカウントの永久停止

一時停止は、”暴言・誹謗中傷”等が原因であり、1週間~2週間程度アカウントが停止します。

強制退会・永久停止に関しては、IPブロックまでされるので、別の端末を契約しないとアプリに再登録することはできません。

実際に、強制退会になるとこの様に運営からメッセージが届きます…

注意

私の場合は、ドタキャンを繰り返していたら、強制退会させられてしまいました。

たとえ悪意がなくても相手の時間を奪うようなことは気をつけた方が良いでしょう。

利用者にとって、不利益になるユーザーは、積極的に強制退会させられるので、アプリの風紀を守っていることがわかりますね!

ペアーズ以外にもOmiaiなどで強制退会させられることはあるようです。

 

危険なマッチングアプリの特徴2選

危険なマッチングアプリの特徴

マッチングアプリは、非常に多く存在しますが、中には危険なアプリも存在するので注意しなければなりません。

実際、危険なマッチングアプリを利用してしまうと、トラブルに発展することもあるので、注意しましょう

実際に被害にあわないためにも、これから紹介する危険なマッチングアプリの特徴をしっかり把握してくださいね!

  • 完全無料のアプリ
  • ヤリ目・遊び目的が多い

いずれも、危険なアプリの特徴ですが、特に完全無料のアプリは業者も多いですし利用しないほうが良いです。

Tinderもその代表例として挙げられるのですが、ヤリ目・遊び目的が多すぎて出会いに発展しない可能性も高いので注意しましょう。

私も、アプリをして危険な目にあったことが何度かあるので、そちらを踏まえて紹介していきますね!

美咲

特に女性陣は、危険な男性に遭遇したら逃げるしか方法がないから注意ね!

 

完全無料のアプリ

まず、紹介したいのが完全無料のアプリです。

マッチングアプリで言うと、Tinderがその例として挙げられるのですが、課金制のアプリに比べると無法地帯です。

というのも、Tinderでは以下のやり取りが平気でされています。

NG例
  • ドラッグ系のやり取り
  • ヤリ目、遊び目的のやり取り
  • 援助交際、パパ活
  • ビジネスの勧誘

一番多いのは、ヤリ目や援助交際系のやり取りになります。

完全無料ということもあって、やりたい放題しているのがTinderの特徴です。

実際、このようなパターンの人も多いですし、相手にしないようにしましょう。

また、男性は特に注意したいのが、「出会い系 無料」で検索してヒットするアプリです。

出会い系無料で検索した画面

この様なアプリに登録しても、出会いに発展することはありませんし、業者から勧誘を受けて終わりです。

純粋な出会いにはつながらないので、できる限りTinderや他のアプリを利用しましょう。

 

ヤリ目・遊び目的が多い

次に、ヤリ目・遊び目的が多いというアプリです。

課金制のマッチングアプリでも、遊び目的で利用している人は少なくなく、個人的には以下のアプリは要注意です!

NG例
  • Tinder
  • タップル誕生
  • クロスミー

Tinderに関しては、既婚者や他の人の写真を利用する人も多く、男性から言い寄られたとしても仕方ありません。

しかし、タップル誕生に関しては、本来課金制のアプリであり、真剣な出会いを求めているような人も多くいます。

タップル誕生には、お出かけ機能が存在し、ここで誘ってくる人は高確率でヤリ目でした

ワンポイントメモ

軽い食事といっているのに、居酒屋をかたくなに設定しようとしてくる人も多いです、利用する際は注意したいものですね!

 

実際にマッチングアプリで危険な目にあった体験談

実際にマッチングアプリで危険な目にあった体験談

マッチングアプリですが、危険な目にあうことがあるので、利用する際は注意しなければなりません。

無料のアプリもそうですが、最近では恋活系のアプリを利用しても、危険な目にあう可能性があります。

そこで、実際に私が経験したことや、ネットで経験した口コミをもとに体験談を作成しました!

気になる人は、参考にしてみてください!

実際にアプリであった危険なエピソード
  • ぼったくりバー被害
  • 勧誘業者被害
  • レ〇プ被害

中でも、マッチングアプリで発生する可能性が高いのは、勧誘業者被害です。

普通にやり取りしている人でも、ライン交換をすると豹変することがあるので要注意!

男女問わず、ライン交換後のトラブルが急増しているので、会う前に対処したいものです。

恵美

それは間違いありませんね… 本当に信頼する人とだけ出会うのが一番です!

 

ぼったくりバー被害

まず、ぼったくりバー被害の体験談です。

こちらは、私の知り合いが実際に経験した話であり、マッチングアプリで仲良くなった女性と会った際に、ぼったくりバーに連れていかれたというもの

普通にマッチングして、意気投合したので会う約束をしたところ、無事了承。

そして、彼女が「知り合いのお店があるからそこ行く?」といってきて、彼は何も警戒せずそのままついて行ったそうです。

その際のやり取りがこちらであり、かたくなに相手が誘っているのがわかります。

実際に経験したエピソード

最初は普通の居酒屋に行って、二軒目で彼女の知り合いが経営しているバーに行ったそうです。

1時間半したところで、お会計の時間が来て、金額に驚愕。

なんと、18万円請求されたとのことでした。

支払いを渋っていると、デート中の女性が「お会計でもめる人嫌い」といって、お店を出たそうです。

その後、警察を呼んでなんとか解決。

男性陣はこの様な被害が派生する可能性もあるので注意しましょう!

その後の、彼女とのラインを見ると少し切なくなりますね…

ただ、誘ってきた彼女に非がありますし、彼自身は責められる理由はないと思います。

ぼったくりバーに連れて行かれた時の対処法

実際その場に居合わせたらそんなに冷静でいられないと思いますが、法律面での対処法を一応知っておくと良いでしょう!

https://youtu.be/xISMPOyMFSg

 

勧誘業者被害

次に、勧誘業者被害です。

こちらは、私の彼が実際に経験したことであり、実際に出会ったときに話を聞きました。

私と出会う前に、別の女性とやり取りをしていたとのことであり、マッチングしてから3日ほどでライン交換。

そこまでやり取りはしていなかったそうですが、しつこくラインを聞いてくる人だったらしく、交換したとのこと。

交換すると、ライン@に誘導されて、以下の内容のメッセージ。

完全に、投資系の勧誘業者ということがわかりますね!

男性は、即ライン交換を持ち掛けてくるような、女性には注意しましょう。

実は、私も男性とライン交換をした際に、勧誘されたことがあります。

おそらく、マッチングアプリを利用している人なら、一度はこの様な経験をしたことがある人も多いと思います。

被害に遭わないためにも、しっかり相手のことを見極めることが重要です。

 

レ〇プ被害

最後に、これは私が経験した話です。

レ〇プとまではいきませんでしたが、未遂まで行ったので警察に被害届を出しました。

きっかけは、私がいいねをしたことでした。

魅力的でタイプだったので、いいねをしたのですが、話が合うということもあって警戒せずにそのままライン交換。

こちらが、当時のラインのやり取りのスクショですが、違和感はありませんね!

実際に経験したエピソード

実際に会うことになり、近くのスーパーで待ち合わせ。

待ち合わせ場所に来た彼は、写真詐欺もすごいようなタイプでした。

ただ、会ったからにはデートを楽しもうと思ったのです。
※顔だけじゃありませんからね

今思えば、車に乗ったのが間違いでした。

ドライブをしている際に、しきりに彼は太ももを触ってきました。

初対面の相手に、そのようなことをするのはセクハラもいいところです。

太ももからスカートの中に手を入れられたところで、大きな声を出してしまいました。

いや、意味が分からない!

そういうと、彼はそのまま近くのホテルに車を停車させました。

そういうことじゃなくて!

相手に伝えると、ホテルに無理やり連れ込まれそうになり、とっさに大声が出ました。

そして、ラブホのスタッフの人に来てもらい、解決しました。
※その後警察を呼んで解決したという感じです

女性は、このような被害にあうこともあるので、注意しましょう。

 

マッチングアプリにいるサクラ・業者の特徴

マッチングアプリにいるサクラ・業者の特徴

マッチングアプリですが、全員が優良なユーザーというわけではありません。

中には、悪質な勧誘をしてくるような業者もいますし、そういう人と遭遇しないためにも、しっかり特徴を把握しておく必要があります。

具体的には、以下の特徴が挙げられます。

業者の特徴
  • 写真が極端にイケメン・美人
  • 高年収
  • 投資・脱サラ関連のワードが入っている

基本的には、これらを満たしている人は、業者の可能性が高いです。

マッチングアプリでありがちなのは、移動先での勧誘行為です。

先ほども紹介しましたが、株・投資関連の説明文を記載している人は注意しましょう。

この様に、自己紹介文に投資関連や仮想通貨等のワードが入っている場合は、マッチングしないようにしましょう。

収入がいいからといって、いいねをしてしまうと、私のようにマルチや投資話の勧誘をされてしまいますよ!

ペアーズの業者の特徴withでの業者の特徴や対処法もまとめているので、気になる方は事前にチェックしておきましょう。

 

安全に出会える?マッチングアプリにいる危険なユーザーの特徴

マッチングアプリにいる危険なユーザーの特徴

マッチングアプリには、様々なタイプの人がいますが、危険な人物に出会う可能性もあります。

そこで、あなたに危険な思いをしてほしくないことから、危険なユーザーを紹介したいと思います!

男女別で紹介していくので、気になる人は必見です!

  • 男性:写真詐欺・勧誘詐欺
  • 女性:ヤリ目・遊び目的

いずれも、注意したいところです。

当然、真剣な目的で利用している人もいますし、相手を見極めることができれば出会いに発展します!

恋活・婚活でアプリを利用している人は、しっかりユーザーについて勉強しておくと良いでしょう。

 

男性編:写真詐欺・勧誘詐欺

まず男性編ですが、男性は主に以下のユーザーに気を付けたほうが良いです。

気をつけるべき女性の例
  • 写真詐欺
  • 勧誘詐欺

もっとも多いのが、写真詐欺をしてるユーザーです。

マッチングアプリに登録している女性は、少しでも良く見られたいと思って、写真を盛っています。

ただエフェクトをかけるだけならいいですが、中には顔の原型がわからないような人もいるので、注意したいところ

特に、プリクラやSNOW等を使っている人は、会った際に2~3割減するということを覚えておきましょう。

この様に顔を隠しているような、女性も写真詐欺の可能性があります。

また、露出度が高い女性・美人な女性とマッチングした際に気を付けてほしいのが、勧誘詐欺です。

先ほどから度々紹介していますが、このような人も少なくありません。

早い段階でライン交換を求めてくる人は、勧誘業者の可能性が非常に高いです。

中には、マッチングしてから即聞いてくる人もいます。

こういう人が業者ではない場合でも、まともな恋愛に発展しないのでスルー案件です。

参考マッチングアプリにいた「やばい地雷女」まとめ【体験談と対処法を紹介】

 

女性編:ヤリ目・遊び目的

次に女性が気を付けたい、危険人物のタイプは以下の通りです。

気をつけるべき男性の例
  • ヤリ目
  • 遊び目的

マッチングアプリは、”真剣な人が多い”という先入観で利用すると思います。

実際、公式サイトでは恋活・婚活ができるコンテンツとしてアピールされていますからね!

しかし、中にはヤリ目も存在するので注意しましょう。

今まで利用してきた中では、with・ペアーズに関しては、あまり変な人がいなかったイメージがあります。

その他のマッチングアプリも、確かに真剣な目的の人が多いですが、真剣度にかける人が何人かいました。

具体例を挙げると、以下の通りです。

  • クロスミー
  • タップル誕生
  • Tinder

/list]

これらは、ヤリ目・遊び目的が非常に多い印象があるので、真剣な出会いを求めている人向けではありません!

危険な目に合わないためにも、しっかり意識したいところです。

[say name="美咲" img="https://matching-theory.com/wp-content/uploads/2020/04/1.jpg"]まあ、女性は特に気を付けたほうがいいから、マッチングの段階である程度相手を見極めることね![/say]

参考マッチングアプリにいたやばい男との体験談【ヤリモクに写真詐欺】

 

まとめ

マッチングアプリが、危険かどうかということを解説しました。

基本的には問題なくアプリを利用できますが、中には変な目的で利用している人もいるので注意しましょう。

また、遊び目的が多いアプリは、基本的に利用してもトラブルに遭うだけです。

[list class="li-chevron li-mainbdr main-c-before"]
  • Tinder
  • タップル誕生
  • クロスミー

これらのアプリは、特にヤリ目・遊び目的が多いです。

Tinderに関しては、そういう目的でしか登録している人がいないほど、危険なアプリです。

そういう人とやり取りをしても、援助交際の話かセフレになるかどうかの話しかされません。

そういう目的であなたが利用しているなら、最適なアプリだと思いますが、真剣に出会いたいなら恋活・婚活の定評が高いものがオススメです!
(例:ペアーズ、with等)

少しでも、マシな出会いにするためにも、しっかり意識しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *